国語力も育つ、ピアノレッスンとは

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 リトミックレッスン, 幼児教育, 特別なレッスン方法

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにも、リトミックレッスンでも、ピアノ

演奏付き、絵本の読み聞かせをします。

使う絵本は、質の高い絵画のような絵本です。

image

物語りの場面、場面にあった、ピアノの演奏をしながらの読み聞かせです。

徐々に、子ども達にもメロディをつけて貰ったり、心の中にあるイメージを引き出し

ていきます。

視覚的(絵や字を見ること)と、音楽を聞き、物語りを想像することで、左脳も右脳も

育てることができます。

そして何より、イメージを鮮やかに、描き出す能力を、内面に育むことが出来るので

す。

後々には、本を読んでも、その物語りの中で、音楽が流れでてくるようになります。

本を読む楽しさを知り、本好きなお子様へと成長します。

ピアノレッスンで、絵本を使うことで、音楽的だけではなく、表現力、想像力、集中

力、そして国語力も身につけることが出来ます。

小学2年生の生徒さん、ここちゃんは、幼稚園の時から、演奏付き読み聞かせが大

好きでした。^o^

小学校に上がってから、音読が上手で、先生にいつも褒められているそうです。

時々、読んでもらうのですが、物語りに入り込んで読んでいて、こちらも引き込まれ

ます。

近いうち、絵本コンサートで読んで貰う日が、来るかもしれません(*^_^*)

グリュックピアノ教室では、子ども達の表現力を高める、絵本を使ったレッスンを

しています。

吹田市、豊中市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね

お待ちしています〜(^o^)/

 

関連記事

表現力がパワーアップする方法

昨日のレッスンで、生徒さんのお母様が、嬉しいことを言って下さいました。(o^^o) 「今までと

記事を読む

リズム感が良くなる方法

リズム感。 リズム感とは規則的な「拍」を感じる能力です。 リズム感があるとかないとか、結

記事を読む

no image

ピアノレッスンに絵本を使う理由

吹田市のグリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにも   リトミックレッスンにも 絵本はかかせ

記事を読む

表現が先? テクニックが先?

ピアノのレッスンのイメージって、どんな感じですか? リズムはメトロノームで! とか強弱な

記事を読む

暗譜が早くなるコツとは

暗譜って? 皆さんご存知だと思いますが、簡単に言うと、楽譜を見ないで、覚えて弾く事です。

記事を読む

怒らない育児の誤解

褒め育て これはとても良いこと。 褒めることで子ども達の気力をアップさせます^ ^

記事を読む

集中力をアップする方法とは

「音」には色んな表情があります。 悲しい、嬉しい、賑やか、静か、重い、軽いなどなど… 音

記事を読む

子ども達が楽しく楽譜を読めるようになる方法

楽譜を読むよみ方は、子どもと大人では違う、と以前に書きました。 まず、大きなリズムボードで、リ

記事を読む

表現力アップの秘訣とは

昨日は父の日でしたが、皆さん何かプレゼントをされましたか? 私はごちそうを作って、手紙付きでプ

記事を読む

子ども達の集中力を持たせる方法とは

幼児期の子ども達の集中力は短い、とよく耳にしますが… 短いというのは  無い、とは違うのです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑