国語力も育つ、ピアノレッスンとは

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 リトミックレッスン, 幼児教育, 特別なレッスン方法

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにも、リトミックレッスンでも、ピアノ

演奏付き、絵本の読み聞かせをします。

使う絵本は、質の高い絵画のような絵本です。

image

物語りの場面、場面にあった、ピアノの演奏をしながらの読み聞かせです。

徐々に、子ども達にもメロディをつけて貰ったり、心の中にあるイメージを引き出し

ていきます。

視覚的(絵や字を見ること)と、音楽を聞き、物語りを想像することで、左脳も右脳も

育てることができます。

そして何より、イメージを鮮やかに、描き出す能力を、内面に育むことが出来るので

す。

後々には、本を読んでも、その物語りの中で、音楽が流れでてくるようになります。

本を読む楽しさを知り、本好きなお子様へと成長します。

ピアノレッスンで、絵本を使うことで、音楽的だけではなく、表現力、想像力、集中

力、そして国語力も身につけることが出来ます。

小学2年生の生徒さん、ここちゃんは、幼稚園の時から、演奏付き読み聞かせが大

好きでした。^o^

小学校に上がってから、音読が上手で、先生にいつも褒められているそうです。

時々、読んでもらうのですが、物語りに入り込んで読んでいて、こちらも引き込まれ

ます。

近いうち、絵本コンサートで読んで貰う日が、来るかもしれません(*^_^*)

グリュックピアノ教室では、子ども達の表現力を高める、絵本を使ったレッスンを

しています。

吹田市、豊中市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね

お待ちしています〜(^o^)/

 

関連記事

待つことが大切な理由

大人が、待ってあげること。 子ども達にとって、とても大切なことです。 幼児期、児童期の可能性

記事を読む

音楽的な環境の大切さ

音楽的環境。 吸収力の良い幼児期、児童期。 環境はとても大切です(╹◡╹) 綺麗な

記事を読む

年齢に応じて…

3歳のMちゃん。 少し恥ずかしがりやさん(^.^) ホームページを見て下さって、絵本の弾

記事を読む

感覚を育てるレッスン

『季節感の大切さ』 ホテルやレストランでの演奏、リトミックや、デイサービスでの音楽ネタ、レッス

記事を読む

子ども達が練習をやる気になる方法 その3

子ども達が練習をやる気になる方法   その3 その1    練習回数を、自分で決める その2  

記事を読む

障がい児デイサービスでの1コマ

障がい児のデイサービスや、リトミックでよく使うフラフープ。 1、2歳から小学生まで、みんな大好

記事を読む

身は美しいとは

躾とは… 身は美しい、とかきます。 私の母は、私が22歳の時に天国に行っちゃったのですが

記事を読む

努力が習慣になる

努力。 大人になると、必要と分かっているけど、苦手な事は億劫になりがちです。 でも、努力

記事を読む

待つことは信じる事

3歳のSちゃん。 最近、急に指が動く様になって、どんどん上達してるんです(╹◡╹) Sち

記事を読む

コミュニケーションの大切さ

昨日は、柏原市の、障がい児の子ども達の施設での音楽レッスンの日でした。 ここでは、座って出来る

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑