暗譜が早くなるコツとは

暗譜って?

皆さんご存知だと思いますが、簡単に言うと、楽譜を見ないで、覚えて弾く事です。

image

 

ただ、譜読みだけ覚えれば良いわけではないし、表現など、演奏まるまる覚えなけれ

ばいけません。

何回も弾かなくてはいけないし、結構難しいですよね(^_^;)

この暗譜ですが…

実は、幼児期に絵本をたくさん読んで貰っている、絵本好きな子ども達は、早く出来

るんですよね(^o^)

何故かというと、絵本好きな子ども達は、ストーリーをつくる、ストーリーにあては

める事が得意だからです。

(グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにも、リトミックレッスンにもピアノ演

奏をしながら、絵本読み聞かせをする、絵本の弾き語りを、取り入れています。)

絵本好きな子ども達は、音楽も、物語と同じように、表現でとらえる事が得意です。

悲しそう、嬉しそう、静か、怖いなど…

潜在的にその事をわかっていて、繋げる事が出来るので、暗譜が早く出来るのです。

この写真は、絵本好きな小学1年生の生徒さん(o^^o)

暗譜するのがだんだん早くなってきましたよ〜

image

 

そしてこの暗譜力は、実は…

暗記力にも繋がっていきます。

どうしてかって?

その事は、また後日、書きたいと思います。

グリュックピアノ教室では、表現力や暗譜力がアップする、絵本を取り入れたピアノ

レッスンをしています。

吹田市、豊中市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)

 

 

関連記事

表現力アップの秘訣とは

昨日は父の日でしたが、皆さん何かプレゼントをされましたか? 私はごちそうを作って、手紙付きでプ

記事を読む

手の形が良くなるコツとは

昨日は4歳になったばかりのになちゃんのレッスンでした。 お家に行くと、1歳の弟のよし君が先にお

記事を読む

綺麗な音で演奏出来るようになる秘訣

ピアノを演奏する時に大事なことは何だと思われますか? 楽譜を読むこと、リズム感なども、もちろん大切

記事を読む

いつでも始められる音感教育とは

ヨーロッパのお店みたいだけど、実は京都です。   京都の今出川にある、

記事を読む

表現が先? テクニックが先?

ピアノのレッスンのイメージって、どんな感じですか? リズムはメトロノームで! とか強弱な

記事を読む

幼児期に本物の芸術を与える理由

吹田市のグリュックピアノ教室では、ピアノレッスン、リトミックレッスンどちらにも、絵本の弾き語りを子ど

記事を読む

ピアノレッスンに必要な、質の高い絵本とは

吹田市のグリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにもリトミックレッスンにも、絵本を使っています。

記事を読む

コミュニケーションの大切さ

昨日は、柏原市の、障がい児の子ども達の施設での音楽レッスンの日でした。 ここでは、座って出来る

記事を読む

no image

障がい児デイサービスで“絵と音楽”

この絵は障がい児のデイサービスで、音楽の時間に、子ども達が書いたものです。  

記事を読む

表現のつぼみが開くとき

5歳の生徒さん、Tちゃん。 いつも、新鮮な気持ちにさせて貰っています。 子ども達の感覚っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑