コード奏法を速く覚えるコツとは

公開日: : 最終更新日:2015/02/14 ピアノレッスン, レッスン方法

グリュックピアノ教室では、初歩の頃から、音名をドレミと共に、ABCで覚えてもらいます。

何故か。

理由はいくつかありますが、先ず…

移調がしやすい。

移調とは字のごとく移る調、つまり、調を変えて弾くこと。

ハ長調からト長調に移調するって言うと、初歩の子ども達には覚えにくいですよね。

CからGへって言う方が、覚え安いです。

移調して演奏する事は、音の色が分かるようになり、

読譜が早くなる。

ABCで読むことで、移調が楽しく出来るようになります。

移調することが速く出来るようになり、#や♭が多く出てきても、難なく弾けるようになります。

そして、調号を覚える時にも、覚え安くなります。

よって、譜読みも速くなる、という訳なんです。

表現力豊かな7歳のKちゃんは、移調が大好き。

ここちゃん「移調して弾いてみて〜」って言うと、「やった〜」と喜んで弾いてくれます。

それも、調によって微妙に表情を変えて、弾いてくれるんですよ〜

コードが覚えやすい。

コード奏法の基本はABCなので、コードを覚えるのが早くなります。

子ども達はだんだん弾けるようになってくると、好きなJPOPなどを、弾きたくなります。

好きな曲、メロディー譜に伴奏を付けることが出来るようになります。

自分で作った曲に伴奏を付けたり、演奏の幅がとても広がるんですよね。

 

グリュックピアノ教室は、楽しく学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

 

関連記事

仲良く、時には刺激も必要…

姉妹でレッスンを受けてくれている生徒さんが何組かいらっしゃいます。^o^ お姉ちゃんが最初に習

記事を読む

子ども達の集中力を持たせる方法とは

幼児期の子ども達の集中力は短い、とよく耳にしますが… 短いというのは  無い、とは違うのです。

記事を読む

嬉しい〜^o^ 生徒さんからのお手紙

生徒さんに貰った手紙で〜す。 これは1部で、もっとあるのですが… いつ貰っても嬉

記事を読む

出張レッスンの良さ

いつも可愛いお手紙をくれるKちゃん。   お母さんがお仕事で忙しいので

記事を読む

表現のつぼみが開くとき

5歳の生徒さん、Tちゃん。 いつも、新鮮な気持ちにさせて貰っています。 子ども達の感覚っ

記事を読む

モチベーションをアップさせる魔法の言葉とは

モチベーションをアップさせる↗︎↗︎↗︎ 「褒める」 この事は、皆さん実践されて

記事を読む

子ども達にこそ本物を

音楽、絵画、それから絵本、など… 大人が感動する物は、子ども達も感動します。 本物を子ど

記事を読む

絵本から感じ取る、豊かな感性

天真爛漫で、いつも笑顔が可愛い5歳のNちゃん。 1歳半〜1年半くらい、カルチャーセンタ

記事を読む

いつでも始められる音感教育とは

ヨーロッパのお店みたいだけど、実は京都です。   京都の今出川にある、

記事を読む

子どもの頃から本物を

今日は、お休みなので、京都のカフェでブログを書いています。 ここのカフェは本店が美味しいフレン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑