得意な曲を最初に弾く事が大切な理由

公開日: : ピアノレッスン, レッスン方法

レッスンの時、練習がよく出来た曲、好きな曲、などから弾いて貰うことは、大事な事だと思います。

最初で詰まってしまうと、後の得意な曲を弾くときにまで影響が…(^_^;)

最初にテンションを上げる、最初が肝心って事ですね〜

もうすぐ小学校1年生になるTちゃん。

image

ちょっぴり負けず嫌いな女の子です。(⌒▽⌒)

間違ったり、少し詰まったりすると、機嫌が悪くなっちゃいます。

上手に弾けた時は、満面の笑顔なのですが…f^_^;

この間のレッスンの時、初めに弾いた曲で、ちょっと詰まっちゃったんです〜(^◇^;)

そしてその次の曲も、少しだけ…

そしたら、だんだん笑顔がなくなってきてしまっって…

最後は、可愛い笑顔が戻ってきましたが、好きな曲、得意な曲から弾くのは大事だな〜と思いました。

いつもは、得意な曲から弾くのに、その時は違う曲から弾き始めちゃったんですよね〜

反省です…(´・_・`)

これは大人の方にも言えることかもしれません。

大人の生徒さん、Tさん。

クラシックが大好きな女性です。

今弾いている曲は、スケールの練習曲と、フィガロの結婚のアレンジ譜。

指を慣らす為に、スケールを先に弾くのがノーマルなレッスン方法ですが…

やはりTさんも、大好きなクラシック曲を先に弾く方が、テンションが上がって、良い感じで弾けるみたいです。

大人の方の場合、だんだん調子が上がってくるタイプの方もおられるので、全員ではないかもしれませんが…

とにかく、最初が肝心です。

グリュックピアノ教室では、子どもさんから大人の方まで、出張でレッスンしています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。(^ ^)

 

 

 

関連記事

音楽付き読み聞かせの良さとは

保育士のMさん。 2月に保育園の発表会で、ちびとらちゃんの劇をします。 テーマ曲を最初に

記事を読む

子ども達ってやっぱりすごい!

秋ですね〜 セミの声が聞こえなくなり、夕方に秋の虫が鳴きだしました〜 季節を肌で感じるこ

記事を読む

親の背を見て子は育つ

4月に年長さんになったIちゃん。 絵本が大好きで、表現力豊かなしっかり者の女の子。

記事を読む

練習がしたくなる様に導く方法2

この間、練習をしたくなる様に導く方法で、 宿題も楽しめる様に。 ピアノのを練習したくなるような環

記事を読む

怒ってはいけない理由

ピアノのレッスンは約45分~1時間弱、 週に1回のこの時間、短いな~っていつも感じます。

記事を読む

最初から両手で弾くことが大事な訳

初心者の頃は、片手づつで弾く⇨両手で弾く、と思いがちです。 私達が子どもの頃も、そういう風に教

記事を読む

連弾で学べること

連弾。 コラボでは、相手に合わせる、つまり、調和が大切です。 調和が取れていないと、バラ

記事を読む

簡単に作曲、即興が出来るコツとは

作曲や即興と言うと難しく聞こえるかもしれません。 でも、少しメロディーを作ったら、それはもう作

記事を読む

no image

ピアノを演奏することで何かが活性化する?

ピアノを演奏することで、身につくこと それは… 表現力が高まる、耳が良くなる、純粋な物に

記事を読む

綺麗な音を出す秘訣とは

綺麗な音で弾くこと。 グリュックピアノ教室が大切にしている事です。 どうすれば綺麗な音が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑