得意な曲を最初に弾く事が大切な理由

公開日: : ピアノレッスン, レッスン方法

レッスンの時、練習がよく出来た曲、好きな曲、などから弾いて貰うことは、大事な事だと思います。

最初で詰まってしまうと、後の得意な曲を弾くときにまで影響が…(^_^;)

最初にテンションを上げる、最初が肝心って事ですね〜

もうすぐ小学校1年生になるTちゃん。

image

ちょっぴり負けず嫌いな女の子です。(⌒▽⌒)

間違ったり、少し詰まったりすると、機嫌が悪くなっちゃいます。

上手に弾けた時は、満面の笑顔なのですが…f^_^;

この間のレッスンの時、初めに弾いた曲で、ちょっと詰まっちゃったんです〜(^◇^;)

そしてその次の曲も、少しだけ…

そしたら、だんだん笑顔がなくなってきてしまっって…

最後は、可愛い笑顔が戻ってきましたが、好きな曲、得意な曲から弾くのは大事だな〜と思いました。

いつもは、得意な曲から弾くのに、その時は違う曲から弾き始めちゃったんですよね〜

反省です…(´・_・`)

これは大人の方にも言えることかもしれません。

大人の生徒さん、Tさん。

クラシックが大好きな女性です。

今弾いている曲は、スケールの練習曲と、フィガロの結婚のアレンジ譜。

指を慣らす為に、スケールを先に弾くのがノーマルなレッスン方法ですが…

やはりTさんも、大好きなクラシック曲を先に弾く方が、テンションが上がって、良い感じで弾けるみたいです。

大人の方の場合、だんだん調子が上がってくるタイプの方もおられるので、全員ではないかもしれませんが…

とにかく、最初が肝心です。

グリュックピアノ教室では、子どもさんから大人の方まで、出張でレッスンしています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。(^ ^)

 

 

 

関連記事

音楽は調和の原点

ピアノを弾くことは、表現力、集中力、想像力など、様々なことが必要です。 その中でも、他の楽器や

記事を読む

子ども達に接するとき

Hちゃん。 想像力も表現力も豊かな5歳の女の子。 いつもとっても元気で、保育園で

記事を読む

魔法の力

ハグの威力。 日本人はあまりしませんが、この威力は魔法のようです。 日本人は、欧米人に比

記事を読む

練習がしたくなる様に導く方法2

この間、練習をしたくなる様に導く方法で、 宿題も楽しめる様に。 ピアノのを練習したくなるような環

記事を読む

リズムのコツ(タイを使う??)

3連符。 4分音符、1拍を3つに分ける。 この間、3連符は、ホールのケーキを3等

記事を読む

出張レッスンのニーズが増えている理由とは

グリュックピアノ教室は、吹田市を中心に、出張専門でレッスンをしています。 上のお子様にピアノを

記事を読む

楽しく覚える方法とは

以前、「楽譜を形で覚える」の所で、和音の読み方について書きましたが、少し補足したいと思います。

記事を読む

綺麗な音を奏でるためには

ピアノの演奏は、技術だけではありません。 聞いている人の心に響く音を出せることが、大切です。

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

情操教育とは…

ピアノを習うことは情操教育の一環と言われています。 では「情操を教育する」、とはどういう事なの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑