即興〜作曲へ

公開日: : 最終更新日:2016/03/21 ピアノレッスン, レッスン方法, 大人の方のピアノレッスン

即興のコツは、絵本を使ってするのが近道だと書きました。

絵本は絵のイメージや、物語りから表現がしやすいからです。

絵本複数の

即興の先は…

作曲です。

作曲も、コツを覚えると出来ちゃうんですよね。

簡単に言えば、基本はAの部分と、Bの部分を作り、組み立てる。

そしてその曲にコードで伴奏をつける。

ちょっと簡単に言い過ぎました…(^^;;

でも、短くてもこの方法で作曲出来てしまいます。

理論は後から付いてくるもの…

先ずは作ることです。

コード奏法も、難しく考えがちですが…σ(^_^;)

以前、グリュックピアノ教室では、コード奏法の基本を初歩の導入の時期に取り入れる、と書きました。

それは、音名をABCで読めること。

コードって難しいのでは?と思われる方が多いと思うのですが、ABCで読めることが定着していると、覚えやすいんです。

作曲家の人は、コードから先に組み立てる人も多いそう。

最初は、2つのコードで作曲してみる。

実は、2つのコードでも曲は出来上がります。

3・4個のコードを覚えれば、好きな曲にオリジナルで《好きな様に》伴奏をつけれる。

《好きな様に弾く》

これほど気持ちがよい事はありません。(^O^)

自分の好きな曲が気持ちよく弾けることは、とっても大切。

これは、子どもたちも同じです。

デュオ

気持ちよく、楽しく、これが集中のカギです。

グリュックピアノ教室は、楽しんで学べるピアノ教室です。(^∇^)

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい^o^

 

 

 

 

関連記事

聴いて貰うことの大切さ

ピアノや楽器を演奏する時、第3者に聴いて貰うことは、とても大切です。 「練習の時は、弾けてたの

記事を読む

アコ-スティックの素敵な音色

アコースティックの楽器の音色は心に響きます。 ピアノも、ギタ-も、やっぱり、エレクトロニクスを

記事を読む

ピアノ教師の存在

グリュックピアノ教室の生徒さんは、1歳7ヶ月のお子様から、80歳の大人の方まで。 Tさんは、先

記事を読む

楽譜って難しい??

楽譜を読むことについて、今までにも色々書いてきました。 楽譜を読むことは、音符を読むことだけで

記事を読む

発表会前のレッスン

グリュックピアノ教室では、3月25日に、発表会を開催します(╹◡╹) 発表会まで、後僅か…(^

記事を読む

心の中に秘めた表現力

言葉で言えないことを、何かで表現するのって素敵ですよね。 ピアニストでシンガーソングライターの

記事を読む

リズム感が良くなる方法

以前にリズム感は後天的に 身につく、と書きました。 リズム感はピアノ以外でも必要ですよね^o^

記事を読む

自然の凄さ

自然とは… 山や海、草、木、などの意味もありますが、ありのままの〜こと(アナ雪じゃありませんが

記事を読む

待つことは信じる事

3歳のSちゃん。 最近、急に指が動く様になって、どんどん上達してるんです(╹◡╹) Sち

記事を読む

音楽と心の繋がり

グリュックピアノ教室は、楽しくをモットーとし、かつ技術的にもしっかり学んで 貰えるようなレッス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑