即興のコツとは

公開日: : 最終更新日:2016/02/24 ピアノレッスン, 大人の方のピアノレッスン

即興演奏

その場で、即興的に曲を創作して演奏すること。インプロビゼーション。

こう書くと、難しく思ってしまいますが…

強いて言えば、何でも即興、つまり何でもありなんです。

絵本の嵐の部分に太鼓で、ドドドド〜ン、これも即興です。

グリュックピアノ教室では、絵本の即興演奏付き読み聞かせをしています。

生徒さん達は「次は◯◯ちゃんが弾いてみて〜」と言うと、自分でも絵本に合った即興を楽しそうに弾いてくれます。

絵本は、表現力の宝庫。

心豊かな子ども達の想像力をかき立てます。

特に、大人が見ても綺麗だと思える絵画のような絵本を使うこと(^O^)

即興をする場合のポイントとしては…

答えを見つけない。

即興に正解はありません。

グリュックピアノ教室では、保育士をしている生徒さんもレッスンしています^o^

image

 

幼稚園や、保育園では、毎年2月に劇をする園が多いみたいですね。

絵本などを題材にして、効果音や、場面に合った曲を作っていくのですが、まだ今は私が作った曲を、音をそのまま取って貰っている状態です。

徐々に自分で作っていけるように、レッスンしていきます。

大人は恥ずかしさが先に出てきてしまった場合、それが壁になってなかなか作ることが出来ませんσ^_^;

変かな?どう思われるかな?という気持ちは、大人にあっても子ども達にはあまりありません。

即興のコツは色々ありますが、子どもの心に帰る、子ども達のように真っ白な心で音楽と向き合うこと。

そうすれば、自分の中にある素敵なメロディーに必ず出会えます(^∇^)

グリュックピアノ教室では、1歳半のお子様から大人の方までレッスンしています。

吹田市、豊中市、摂津市大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい^ ^

 

関連記事

マンネリにならないレッスンとは

ピアノは同じ曲を、何回も練習しなければいけません。 そこで、気をつけなければいけないことは…

記事を読む

楽譜を形で覚える

以前、「最初から両手で弾くことが大事な訳」の所で、楽譜は形で覚える方が良い、と書きました。 子

記事を読む

言葉かけの大切さ

環境って、とても大切です。 ピアノに限らず、何でもそうですが… 特にピアノのレッスンは、

記事を読む

リズム感が良くなる方法

リズム感。 リズム感とは規則的な「拍」を感じる能力です。 リズム感があるとかないとか、結

記事を読む

自立心を育てる

自立心を育てることに必要な事とは… 自分で考えて、やり遂げることを数多く体験させてあげること。

記事を読む

マンツーマンの良さ

人見知り。 お家ではよく喋るし、明るいんだけど、人前に出るとおとなしくなってしまう子。

記事を読む

幼児さんのレッスンの進め方

4歳の生徒さんNちゃん、お家にお伺いした時は、お昼寝を途中でお越しちゃったみた いで、眠くて泣

記事を読む

大人と子どもの違い

大人と子どもは理解の仕方が違います。 音楽付き絵本の読み聞かせをしていても、子ども達の反応は、

記事を読む

感じる心から表現力へ

私は、夜、ホテルやレストランで演奏しています。 昨日は夏休み最後の日曜日、 ピアノのイス

記事を読む

子ども達に接するとき

Hちゃん。 想像力も表現力も豊かな5歳の女の子。 いつもとっても元気で、保育園で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑