即興のコツ Part2

以前、即興のコツは、子ども達のように真っ白な心で、イメージをそのまま表現すると書きました。

今回はそれが出来る近道、絵本を使うことを書きたいとと思います。

絵本は、物語りを絵で表現しているので、イメージを持ちやすいんです。

つまり、絵本の物語りや絵に合った曲をつける事は、以外と簡単なんですよね^o^

特に子ども達は想像力が豊かなので、心の中にいろんなイメージを持っています。

絵本はそれを引き出してくれます(^^)

大人の方で難しいな〜と思われる方は、自分の好きな曲に合う、絵や絵本を見つけること(逆のパターン)から入るのも、面白いと思います。

大人でも、イメージに合わせる事を意識していると、想像力が養われるんですよ(^o^)

年の離れた姉妹、YちゃんとKちゃん。

中学1年生と、小学校2年生の女の子。

とっても仲良しな二人。

image

姉妹って大概そうですが、この2人、性格が全く違います。

2人とも、絵本に曲をつけるのが大好き。

やっぱり性格が違うので、イメージする曲も全然違うんですよ〜(o^^o)

Yちゃんは、マイナーな感じが好きで、大人顔負けの雰囲気のある素敵なメロディーを作ってくれます。

Kちゃんは性格そのままの元気な感じの曲。

2人とも心の表現がそのまま表れています。

これからも、どんな曲を作ってくれるのか楽しみです(^∇^)

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンに絵本を取り入れています。

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。

関連記事

幼児さんのレッスンの進め方

4歳の生徒さんNちゃん、お家にお伺いした時は、お昼寝を途中でお越しちゃったみた いで、眠くて泣

記事を読む

子ども達に接するとき

Hちゃん。 想像力も表現力も豊かな5歳の女の子。 いつもとっても元気で、保育園で

記事を読む

とっても素敵な絵本達

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンに絵本を取り入れています。 使っている絵本は、絵がとて

記事を読む

即興のコツとは

即興演奏 その場で、即興的に曲を創作して演奏すること。インプロビゼーション。 こう書くと

記事を読む

子ども達に分かりやすい表現方法とは

ピアノ演奏には、子ども達には分かりにくい表現がたくさん出てきます。 例えばレガートで弾く。

記事を読む

リンクする瞬間(読譜)

ピアノを弾く時に大切な楽譜を読むこと。 これは、大人の方でも苦手な人が多いです。f^_^;)

記事を読む

体験レッスン(2歳11ヶ月のK君)

昨日は、8月で3歳になるK君の体験レッスンでした^o^ レッスンの日、楽しみに待ってくれていた

記事を読む

季節を感じ、表現力へ

季節を感じる事は表現力を高めます。 グリュックピアノ教室の生徒さん達、みんな大好きな絵本の音楽

記事を読む

練習がしたくなる様に導く方法2

この間、練習をしたくなる様に導く方法で、 宿題も楽しめる様に。 ピアノのを練習したくなるような環

記事を読む

繊細な感性を養う

ピアノレッスンはピアノに向かって弾くことだけだと思われがちです。 でも、特に好奇心旺盛な小さな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑