マンツーマンの良さ

公開日: : 最終更新日:2015/08/17 ピアノレッスン

人見知り。

お家ではよく喋るし、明るいんだけど、人前に出るとおとなしくなってしまう子。

繊細な子ほど、外では自分を出せずにいます。

でも、幼稚園に行ったり、保育園に行ったり、集団生活で頑張っているんです(o^^o)

集団生活に慣れることは大事な事だけど、無理をさせないようにしてあげなければ

いけないですよね。

いつも明るくて元気な5歳のIちゃん。(^∇^)

この間のレッスンの日、浴衣ドレスで玄関先に登場!

可愛い〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お母さんの手作りだそう。

前の日にお祭りで着てたらしく、「先生に見せる〜」ってその日も着て見せてくれました〜

icika yukata

Iちゃんは、本当にいつも元気で、レッスンの時も、なんでも話してくれます。

好奇心旺盛なので、教本に出てくる絵や、絵本の中の絵がとても気になるみたい。

気付かないような所にまで気付いてくれるので、こちらの方が、なるほど〜って感じです。

でも、Iちゃん実は、幼稚園ではおとなしいらしく、繊細な部分を持っている女の子。

ピアノのレッスンでは、元気いっぱい、表現力満載で嬉しいです。^o^

 

8月からレッスンを開始した、4歳になったばかりのHちゃん。

Hちゃんも実は人見知りのタイプらしく、保育園や、バレエのレッスンではおとなしいそうです。

でもレッスンでは、元気いっぱい!

自作のお歌も披露してくれるんです。

表現力たっぷり。

 

人見知りタイプの繊細な子は、グループレッスンよりも、マンツーマンのレッスンの方が良いですね。

自分を出せる事は、先々に自己表現に繋がります。

安心した環境で、楽しんでレッスンを受けて貰いたい、と思っています。

 

グリュックピアノ教室は楽しんで学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいでご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。(^∇^)

 

関連記事

怒らない育児の誤解

褒め育て これはとても良いこと。 褒めることで子ども達の気力をアップさせます^ ^

記事を読む

繰り返す事の大切さ

子ども達は、同じ事を繰り返す事で覚える。 幼児期の絵本の読み聞かせなどもそうです。 お家

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

嬉しい〜^o^ 生徒さんからのお手紙

生徒さんに貰った手紙で〜す。 これは1部で、もっとあるのですが… いつ貰っても嬉

記事を読む

ピアノが楽しく弾けるようになる秘訣

この間、ピアノレッスンを楽しくするポイントとは、というタイトルで、幼児期から 小学校高学年や、

記事を読む

繊細な感性を養う

ピアノレッスンはピアノに向かって弾くことだけだと思われがちです。 でも、特に好奇心旺盛な小さな

記事を読む

音楽の様に絵本を作る絵本作家

「音楽の様に絵本を作る」 色彩の魔術師と言われる、ブライアン・ワイルド・スミス。 本当に

記事を読む

リズムの重要性とは

《リズム》 音楽にはなくてはならないもの。 初歩の頃に、リズムを学ぶことは、先々のリズム

記事を読む

子ども達の健康とピアノの上達

今日は、子ども達の健康のお話。 オーストリアや他のヨーロッパに行くといつも思うのですが

記事を読む

絵本を取り入れたレッスンで身につく事は

グリュックピアノ教室では、絵画のような、大人が見ても綺麗な絵本を取り入れた ピアノレッスンをし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑