マンツーマンの良さ

公開日: : 最終更新日:2015/08/17 ピアノレッスン

人見知り。

お家ではよく喋るし、明るいんだけど、人前に出るとおとなしくなってしまう子。

繊細な子ほど、外では自分を出せずにいます。

でも、幼稚園に行ったり、保育園に行ったり、集団生活で頑張っているんです(o^^o)

集団生活に慣れることは大事な事だけど、無理をさせないようにしてあげなければ

いけないですよね。

いつも明るくて元気な5歳のIちゃん。(^∇^)

この間のレッスンの日、浴衣ドレスで玄関先に登場!

可愛い〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お母さんの手作りだそう。

前の日にお祭りで着てたらしく、「先生に見せる〜」ってその日も着て見せてくれました〜

icika yukata

Iちゃんは、本当にいつも元気で、レッスンの時も、なんでも話してくれます。

好奇心旺盛なので、教本に出てくる絵や、絵本の中の絵がとても気になるみたい。

気付かないような所にまで気付いてくれるので、こちらの方が、なるほど〜って感じです。

でも、Iちゃん実は、幼稚園ではおとなしいらしく、繊細な部分を持っている女の子。

ピアノのレッスンでは、元気いっぱい、表現力満載で嬉しいです。^o^

 

8月からレッスンを開始した、4歳になったばかりのHちゃん。

Hちゃんも実は人見知りのタイプらしく、保育園や、バレエのレッスンではおとなしいそうです。

でもレッスンでは、元気いっぱい!

自作のお歌も披露してくれるんです。

表現力たっぷり。

 

人見知りタイプの繊細な子は、グループレッスンよりも、マンツーマンのレッスンの方が良いですね。

自分を出せる事は、先々に自己表現に繋がります。

安心した環境で、楽しんでレッスンを受けて貰いたい、と思っています。

 

グリュックピアノ教室は楽しんで学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいでご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。(^∇^)

 

関連記事

音楽の癒しの効果

音楽は無くてはならないもの。 私たちは日々音楽を聴いて癒されたり、元気をもらったりしていますよ

記事を読む

魔法の力

ハグの威力。 日本人はあまりしませんが、この威力は魔法のようです。 日本人は、欧米人に比

記事を読む

綺麗な音を奏でるためには

ピアノの演奏は、技術だけではありません。 聞いている人の心に響く音を出せることが、大切です。

記事を読む

子ども達に分かりやすい表現方法とは

ピアノ演奏には、子ども達には分かりにくい表現がたくさん出てきます。 例えばレガートで弾く。

記事を読む

手首から音楽が…

手首の脱力、ピアノ演奏に最も大切な事。 手首は1度硬くなってしまうと、柔らかくなるのに時間がか

記事を読む

言葉かけの大切さ

環境って、とても大切です。 ピアノに限らず、何でもそうですが… 特にピアノのレッスンは、

記事を読む

コード奏法の基本

グリュックピアノ教室では、バスティンの教本や、木村メソッドの教本を基本に使用しています。 木村

記事を読む

バスティンってどんな教材?

グリュックピアノ教室では、バスティンの教材を使ってレッスンしています。 バスティンの教本とは、

記事を読む

no image

ピアノを演奏することで何かが活性化する?

ピアノを演奏することで、身につくこと それは… 表現力が高まる、耳が良くなる、純粋な物に

記事を読む

相対音感とは…

今までに、絶対音感については、書きましたが… 今回は相対音感についてです。 一般的には、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑