Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

マンツーマンの良さ

公開日: : 最終更新日:2015/08/17 ピアノレッスン

人見知り。

お家ではよく喋るし、明るいんだけど、人前に出るとおとなしくなってしまう子。

繊細な子ほど、外では自分を出せずにいます。

でも、幼稚園に行ったり、保育園に行ったり、集団生活で頑張っているんです(o^^o)

集団生活に慣れることは大事な事だけど、無理をさせないようにしてあげなければ

いけないですよね。

いつも明るくて元気な5歳のIちゃん。(^∇^)

この間のレッスンの日、浴衣ドレスで玄関先に登場!

可愛い〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お母さんの手作りだそう。

前の日にお祭りで着てたらしく、「先生に見せる〜」ってその日も着て見せてくれました〜

icika yukata

Iちゃんは、本当にいつも元気で、レッスンの時も、なんでも話してくれます。

好奇心旺盛なので、教本に出てくる絵や、絵本の中の絵がとても気になるみたい。

気付かないような所にまで気付いてくれるので、こちらの方が、なるほど〜って感じです。

でも、Iちゃん実は、幼稚園ではおとなしいらしく、繊細な部分を持っている女の子。

ピアノのレッスンでは、元気いっぱい、表現力満載で嬉しいです。^o^

 

8月からレッスンを開始した、4歳になったばかりのHちゃん。

Hちゃんも実は人見知りのタイプらしく、保育園や、バレエのレッスンではおとなしいそうです。

でもレッスンでは、元気いっぱい!

自作のお歌も披露してくれるんです。

表現力たっぷり。

 

人見知りタイプの繊細な子は、グループレッスンよりも、マンツーマンのレッスンの方が良いですね。

自分を出せる事は、先々に自己表現に繋がります。

安心した環境で、楽しんでレッスンを受けて貰いたい、と思っています。

 

グリュックピアノ教室は楽しんで学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいでご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。(^∇^)

 

関連記事

音楽用語は難しい??

音楽用語とは、作曲者が楽譜に記したメッセージ。 実際に作曲家が使われた意味とは、もしか

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

学力アップの基礎作り その2

昨日、絵本を使ったピアノレッスンで、本好きになり、集中力や学力アップにも 繋がる、と書きました

記事を読む

絵本を取り入れたレッスンで身につく事は

グリュックピアノ教室では、絵画のような、大人が見ても綺麗な絵本を取り入れた ピアノレッスンをし

記事を読む

最初から両手で弾くことが大事な訳

初心者の頃は、片手づつで弾く⇨両手で弾く、と思いがちです。 私達が子どもの頃も、そういう風に教

記事を読む

綺麗な音を奏でるためには

ピアノの演奏は、技術だけではありません。 聞いている人の心に響く音を出せることが、大切です。

記事を読む

即興のコツとは

即興演奏 その場で、即興的に曲を創作して演奏すること。インプロビゼーション。 こう書くと

記事を読む

リズムの重要性とは

《リズム》 音楽にはなくてはならないもの。 初歩の頃に、リズムを学ぶことは、先々のリズム

記事を読む

なぜ発表会が大切なのか

『発表会』 ピアノ教室のメインイベントですよね(^O^) 自分の得意なピアノで誰かを感動

記事を読む

リズム感が良くなる方法

以前にリズム感は後天的に 身につく、と書きました。 リズム感はピアノ以外でも必要ですよね^o^

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑