性格に応じたレッスン方法

公開日: : 最終更新日:2015/02/10 ピアノレッスン, レッスン方法, 出張ピアノ教室, 絵本を使ったレッスン

昨日、可愛い姉妹、小学校6年生のYちゃんと1年生のKちゃんの体験レッスンでした。^ ^

お母さんが、CD制作などのお仕事をされていて、とても音楽好き。

YちゃんもKちゃんも音楽に関係する名前です。

お母さんがお仕事をされているので、ピアノ教室に通うのが難しく、出張レッスンを探して、グリュックピアノ教室を見つけてくださいました。

お家に伺うと、仲良し姉妹がお出迎え。

2人共、ピアノが大好き。o(^▽^)o

いつもどちらかが、ピアノの前に座って弾いているそうです。

レッスンは先ず2人に、ピアノ演奏付き絵本の読み聞かせを聞いて貰い…

lesson

お姉ちゃんの方から始めました。

お姉ちゃんは少し音符が読めるので、音符が早く読める読み方、音符の名前、リズム打ち。そして、嵐のDear Snowを弾いて貰いました。

知っている曲は、言葉でメロディーを拾っていけるので、弾き安いんです。

そして次、さっきの絵本を思い出して貰い、感情の表現を音にして貰いました。

妹のKちゃんは、いつも、知っている曲を耳で聞いたまま弾いているそうで、アナと雪の女王など何曲か弾いてくれました。

2人は性格が全く違います。

お姉ちゃんは

きっちりした、コツコツ型。

妹さんは

大らかな行動派タイプ。

ピアノのレッスンは、性格に応じて、それぞれの長所を生かしたレッスン方法が、とても大切だと思います。

今朝、お母さんから「子ども達があの先生に習いたい!と言っているので来週からお願いします。」とお電話を頂きました。

来週から、また可愛い姉妹に会えるのが楽しみです。(o^^o)

グリュックピアノ教室は、出張専門のピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、出張レッスンをお探しの方、お気軽にお問い合わせ下さいね。(^-^)/

 

 

関連記事

体験レッスン(2歳11ヶ月のK君)

昨日は、8月で3歳になるK君の体験レッスンでした^o^ レッスンの日、楽しみに待ってくれていた

記事を読む

指先を使う事は何故良いのか

大人の生徒さん、Tさん。 クラシック音楽が大好きな、70代の女性です。 高校生の頃に学校

記事を読む

繊細な感性を養う

ピアノレッスンはピアノに向かって弾くことだけだと思われがちです。 でも、特に好奇心旺盛な小さな

記事を読む

待ちに待った発表会

3月25日、発表会でした〜(^∇^) 朝から準備などなどに、追われて、バタバタでしたが…(^^

記事を読む

短い集中力に秘められたパワー

昨日、「子ども達の集中力を持たせる方法」で、 幼児期のお子様の短い集中力を、色んな方面から、飽

記事を読む

自然の凄さ

自然とは… 山や海、草、木、などの意味もありますが、ありのままの〜こと(アナ雪じゃありませんが

記事を読む

習い事の意味とは

習い事。 お母さんの立場に立った時、たくさんある習い事の中で、お子さんに合う事を探すのは、悩む

記事を読む

好奇心を引き出す

5歳になったばかりの女の子  Iちゃん。 レッスンを始めてから2ケ月目。 いつもレッスン

記事を読む

絵本は表現力の宝庫

「今日の絵本はなに?」グリュックピアノ教室の子ども達はみんな絵本の弾き語りが大好き! 絵本には

記事を読む

何故、ピアノのレッスンに絵本を使うのか

グリュックピアノ教室では、ピアノのレッスンにもリトミックレッスンにも、必ず 絵本を使います。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑