ピアノを弾く事を楽しめるコツ

公開日: : 出張ピアノ教室

色んなものをアレンジするのって、楽しいですよね。

お料理とか、部屋のアレンジとか…

曲も、アレンジして弾くと本当楽しいんですよね。

アレンジや即興で演奏する時は、何かはっきりとしたイメージがある方がしやすいで

すね。

絵本に曲をつける時は、イメージがはっきりしているから、つけやすいんですよ

ね。(*^o^*)

生徒さんにも、アレンジや即興の楽しみ方を、伝えていきたいと思っています。

大人になった時、お料理や部屋の模様変えのように、曲をアレンジする事が出来たら

いつまでも、ピアノを弾きたいという気持ちを忘れないでいてくれるんじゃないか

な〜と思います。

アレンジと言えば、作曲家のバルトークが作った曲の中に、ルーマニア民族舞曲とい

う曲があります。

image

 

バルトークは、民謡の美しさに魅せられて、2万曲、蓄音機に録音して、その旋律か

ら、アレンジやスパイスを加え、この曲を作ったそうです。(≧∇≦)

今みたいに色んな曲を簡単に聞ける時代じゃないので、曲の取集はすごく大変だった

みたいです。

他にもハンガリーの民族音楽など、独特のバルトークの曲は、この民謡からの影響だ

ったんですね〜(*^_^*)

近くのオーストリアや、チェコは行った事があるのですが、ハンガリーにはまだ行っ

た事がないので、次はルーマニアや、ハンガリーに行ってみたくなりました。

グリュックピアノ教室では、想像力、表現力や暗記力にも繋がる、絵本を使っピアノ

レッスンをしています。絵本を使う事で、即興やアレンジなども身につける事が出来

ます。

吹田市、豊中市にお住まいで絵本を使った、出張ピアノ教室にご興味のある方、お気

軽にお問い合わせくださいねV(^_^)V

関連記事

上手な褒め方の秘訣とは

「ほめる」 ほめる事は、ピアノ教室だけではなく、子ども達のやる気を促す、最も大事な事です。

記事を読む

何故、絵本が暗記力アップに繋がるのか

グリュックピアノ教室では、表現力や暗譜力に繋がる、絵本を使ったピアノレッスン をしています。

記事を読む

幼い生徒さんのレッスンの秘訣

昨日は、4歳のみうちゃんと、妹のももちゃんのレッスンの日でした。 ももちゃんは、2歳なので、今

記事を読む

音楽性を引き出す

幼児期の子ども達、色んなタイプの子がいます(o^^o) 言いたい事を言える子と、言えない子。

記事を読む

譜読みが早くなるレッスン方法

グリュックピアノ教室では、幼児のお子様に楽しく譜読みが出来るように、工夫して レッスンしていま

記事を読む

ピアノ教室と幼児教育

幼児期の子ども達のお母様が、ピアノ教室に望んでいらっしゃる事は、上手にピアノ が弾けるようにな

記事を読む

手の形が良くなるコツとは

昨日は4歳になったばかりのになちゃんのレッスンでした。 お家に行くと、1歳の弟のよし君が先にお

記事を読む

兄弟、姉妹のレッスン

昨日は、吹田市垂水町にお住まいの仲良し姉妹の、初めてのレッスンでした。 小学校6年生のYちゃん

記事を読む

指先を使う事は何故良いのか

大人の生徒さん、Tさん。 クラシック音楽が大好きな、70代の女性です。 高校生の頃に学校

記事を読む

何故、ピアノのレッスンに絵本を使うのか

グリュックピアノ教室では、ピアノのレッスンにもリトミックレッスンにも、必ず 絵本を使います。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑