幼児期だからこそ、身につけたいこと

公開日: : 最終更新日:2014/07/29 出張ピアノ教室, 幼児教育

幼児期の時間は、その時にしかない大切な時間です。

吸収力は、この頃が、80%以上と言われています。

成長速度が人間の一生の中で、最高の時期だと言えます。

この吸収力をさらにアップさせることとは…

楽しいと思えることです。

image

子ども達は、楽しいと、夢中になり、集中します。

そして、この時期に考える楽しさを経験したかどうかで、表現力、感受性はもちろん

のこと、学力にも大きな影響を受けるそうです。

グリュックピアノ教室では、絵本を使ったピアノレッスンをすることで、考える楽し

さを身につけることができます。(^-^)

場面に音楽がついた絵本の読み聞かせで、絵本の想像力、好奇心がどんどん出てきま

す。

そして、自分で絵本に曲をつけたり、曲の表現をつけたりできることで、考える楽し

を知り、イメージ力、知的好奇心を育てることが出来るのです。(^∇^)

絵本を使ったピアノのレッスンで、小学校に上がってからも、必要なことが学べま

す。

後、この考える楽しさを伸ばしてあげることに必要なのは…

その夢中になっていることに、回りの大人達が共感してあげる事

そして共に喜んで褒めてあげることが大事です。

次回は幼児期にしか身につかないこと、を書きたいと思います。

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添い、楽しさが集中力に繋がるピア

ノレッスンを心掛けています。(^^)

吹田市、豊中市にお住まいで、出張ピアノ教室にご興味のある方、お気軽にお問い合

わせくださいね(^.^)

お待ちしています〜(*^_^*)

 

関連記事

静と動のバランス

外遊びが大好きな4歳のYちゃん。 太陽が大好きで、この夏も日焼けして真っ黒です。(^∇^)

記事を読む

子ども達が、練習をやる気になる方法 その2

子ども達が、練習をやる気になる方法  その2 プチ ライバルを作る これは、妹さんでもお友達

記事を読む

幼児期にしか身につかないこと、それは…

私の父も母も音楽好きで、私がお腹にいる時から、クラシックやポピュラーなど 色んな音楽を聞かせて

記事を読む

怒らない育児の誤解

褒め育て これはとても良いこと。 褒めることで子ども達の気力をアップさせます^ ^

記事を読む

保育士さん必見です!

子ども達と絵本が大好きな保育士のMさん。 一昨日、初めてレッスンにお伺いしました。(^ ^)

記事を読む

ピアノ教室と幼児教育

幼児期の子ども達のお母様が、ピアノ教室に望んでいらっしゃる事は、上手にピアノ が弾けるようにな

記事を読む

表現力アップの秘訣とは

昨日は父の日でしたが、皆さん何かプレゼントをされましたか? 私はごちそうを作って、手紙付きでプ

記事を読む

三つ子の魂百まで

三つ子の魂百まで 3歳ごろまでに受けた教育によって形成された性質・性格は、100歳になっても根

記事を読む

幼児期に何故、音楽が必要なのか

三つ子の魂百までって言いますが、幼児期の吸収力って、本当にスポンジのよう ですよね(*^o^*

記事を読む

身は美しいとは

躾とは… 身は美しい、とかきます。 私の母は、私が22歳の時に天国に行っちゃったのですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑