子ども達へのアドバイスの秘訣

公開日: : 最終更新日:2014/06/24 出張ピアノ教室, 幼児教育

子ども達の新鮮な疑問や、発想にはいつも癒されます。(^-^)

なるほど〜と感心させられる事もあります。(*^◯^*)

子ども達と話していると、こちらも新鮮な気持ちになり、新しいレッスンのアイデアも浮かんできます。

 

image

 

この野菜達は、生徒さん(ニナちゃん)のお母さんに頂きました。

ニナちゃんのおじいちゃまが育てている野菜達です。

すごく新鮮で美味しそうでしょ〜^o^

よく頂くのですが、どれも美味しいんですよね〜

子ども達の心って、採れたての野菜のように、瑞々しいですよね(^^)

いつも興味津々で、輝いている、新鮮な心を潰さないようにしてあげたいですよね(*^◯^*)

何かの番組で、シンガーソングライターの矢野顕子さんが、言っていました。

子どもの頃、話すのが苦手で、お母さんに自分の気持ちを、ピアノで伝えていたそうです。

3歳くらいの時みたいなので、ちょっと天才的ですが…(^^;;

でもこれって、想像ですが…

お母さんが、話すのが苦手な矢野顕子さんに「ピアノでお話ししてみたら?」って言ってあげたんじゃないのかな〜と思うんですよね〜(o^^o)

周りの大人が、子ども達の新鮮な驚きや、発想に気づいて、アドバイスしてあげることが、すごく大事ですよね〜

新鮮な野菜も、そのままでは美味しく頂けないけど、調理の仕方や美味しく作ったドレッシングをかけることで、野菜の本来の旨味を引き出すことができます。

image

それと同じで、新鮮な心の子ども達にも、スパイスのようなアドバイスをしてあげる事で、子ども達の可能性を引き出すことが出来ると思います。

どんな時に、どのようなアドバイスが出来るのか、常に考えてあげたいな〜と思っています(*^_^*)

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ってレッスンが出来るように、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、出張ピアノ教室に興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね〜

お待ちしています〜♪(v^_^)v

関連記事

出張レッスンの利点とは

小学校2年生の生徒さん、幼稚園の頃から、ピアノ演奏付きの絵本読み聞かせが大好 きで、表現力がと

記事を読む

ピアノが楽しく弾けるようになる秘訣

この間、ピアノレッスンを楽しくするポイントとは、というタイトルで、幼児期から 小学校高学年や、

記事を読む

表現力アップの秘訣とは

昨日は父の日でしたが、皆さん何かプレゼントをされましたか? 私はごちそうを作って、手紙付きでプ

記事を読む

創造力を養う秘訣

作曲、と言うと大人の方は難しく考えてしまいます。 でも適当に、鼻歌を歌うのも作曲です。

記事を読む

子どもは大人の父である

レッスンで子ども達と接していると、なるほど〜と教えられる事が多々あります。 グリュックピアノ教

記事を読む

怒らない育児の誤解

褒め育て これはとても良いこと。 褒めることで子ども達の気力をアップさせます^ ^

記事を読む

モチベーションをアップさせる魔法の言葉とは

モチベーションをアップさせる↗︎↗︎↗︎ 「褒める」 この事は、皆さん実践されて

記事を読む

性格に応じたレッスン方法

昨日、可愛い姉妹、小学校6年生のYちゃんと1年生のKちゃんの体験レッスンでした。^ ^ お母さ

記事を読む

情操教育とは…

ピアノを習うことは情操教育の一環と言われています。 では「情操を教育する」、とはどういう事なの

記事を読む

幼い生徒さんのレッスンの秘訣

昨日は、4歳のみうちゃんと、妹のももちゃんのレッスンの日でした。 ももちゃんは、2歳なので、今

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑