子ども達へのアドバイスの秘訣

公開日: : 最終更新日:2014/06/24 出張ピアノ教室, 幼児教育

子ども達の新鮮な疑問や、発想にはいつも癒されます。(^-^)

なるほど〜と感心させられる事もあります。(*^◯^*)

子ども達と話していると、こちらも新鮮な気持ちになり、新しいレッスンのアイデアも浮かんできます。

 

image

 

この野菜達は、生徒さん(ニナちゃん)のお母さんに頂きました。

ニナちゃんのおじいちゃまが育てている野菜達です。

すごく新鮮で美味しそうでしょ〜^o^

よく頂くのですが、どれも美味しいんですよね〜

子ども達の心って、採れたての野菜のように、瑞々しいですよね(^^)

いつも興味津々で、輝いている、新鮮な心を潰さないようにしてあげたいですよね(*^◯^*)

何かの番組で、シンガーソングライターの矢野顕子さんが、言っていました。

子どもの頃、話すのが苦手で、お母さんに自分の気持ちを、ピアノで伝えていたそうです。

3歳くらいの時みたいなので、ちょっと天才的ですが…(^^;;

でもこれって、想像ですが…

お母さんが、話すのが苦手な矢野顕子さんに「ピアノでお話ししてみたら?」って言ってあげたんじゃないのかな〜と思うんですよね〜(o^^o)

周りの大人が、子ども達の新鮮な驚きや、発想に気づいて、アドバイスしてあげることが、すごく大事ですよね〜

新鮮な野菜も、そのままでは美味しく頂けないけど、調理の仕方や美味しく作ったドレッシングをかけることで、野菜の本来の旨味を引き出すことができます。

image

それと同じで、新鮮な心の子ども達にも、スパイスのようなアドバイスをしてあげる事で、子ども達の可能性を引き出すことが出来ると思います。

どんな時に、どのようなアドバイスが出来るのか、常に考えてあげたいな〜と思っています(*^_^*)

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ってレッスンが出来るように、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、出張ピアノ教室に興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね〜

お待ちしています〜♪(v^_^)v

関連記事

手首の脱力、オバケの手!とは

以前に、綺麗な音で演奏出来るようになる秘訣、の所で書きましたが、 グリュックピアノ教室では、幼

記事を読む

楽譜を覚える前に(大人編)

4歳児クラスの先生、保育士のMさん。 今、2月の保育園での子ども達の発表会に向けて、練習中です

記事を読む

譜読みが早くなるレッスン方法

グリュックピアノ教室では、幼児のお子様に楽しく譜読みが出来るように、工夫して レッスンしていま

記事を読む

大人と子どもの違い

大人と子どもは理解の仕方が違います。 音楽付き絵本の読み聞かせをしていても、子ども達の反応は、

記事を読む

叱ると怒るの違い

「叱る」「怒る」 辞書で調べてみると同じような意味が書かれていると思うのですが、これは大きく

記事を読む

表現力アップの秘訣とは

昨日は父の日でしたが、皆さん何かプレゼントをされましたか? 私はごちそうを作って、手紙付きでプ

記事を読む

見守る事の大切さ

私は朝はパン派です。パン好きで特に天然酵母パンが大好きです(*^_^*) 毎日ホームベーカリー

記事を読む

創造力を養う秘訣

作曲、と言うと大人の方は難しく考えてしまいます。 でも適当に、鼻歌を歌うのも作曲です。

記事を読む

no image

子ども達の想像力 何でも本物??

子ども達は想像力が本当に豊かです。 まだ2歳のSちゃん。 レッスンの時、ぬいぐる

記事を読む

子ども達が練習をやる気になる方法 その3

子ども達が練習をやる気になる方法   その3 その1    練習回数を、自分で決める その2  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑