音楽性を引き出す

公開日: : 最終更新日:2015/07/22 ピアノレッスン, 出張ピアノ教室

幼児期の子ども達、色んなタイプの子がいます(o^^o)

言いたい事を言える子と、言えない子。

幼稚園など集団生活で、お利口さんでおとなしいタイプの子は、どうしたいのか言えない場合が多いですよね。

顔色や、雰囲気で感じとってあげなければいけないと思います。

5歳の年中さん、Iちゃん。

icica

天真爛漫の中に、繊細な部分を持っている女の子。

絵本がだ〜いすき!(⌒▽⌒)

レッスンの時は、自分の思ったことを言ってくれるし、持っている音楽性をどんど発揮してくれます。(^∇^)

でも、お母さんがおっしゃるには、幼稚園では先生に、して欲しい事を言えないで帰って来る事も多いそう。

幼稚園は、お友達との繋がりなど、集団生活の調和などを学ぶ場所。

習い事の場合は…

性格をきちんと把握して、その子の持っている可能性を引き出して、伸ばしてあげることが大切。

やはり、グループレッスンよりマンツーマンの方が最適だと思います。

Iちゃんみたいなタイプは特にそうですね。

幼稚園でしているピアノ教室に行くか、家に先生に来て貰うかどっちが良い?ってお母さんが聞いたら、「お家に先生に来て貰いたい!」って言ったそうです。(o^^o)

出張レッスンは、お母さんに見て貰いながら、リラックスした場所でレッスン出来る事が利点。

リラックスした状態だからこそ、内に秘めている音楽性がどんどん引き出されていくんですよね。

グリュックピアノ教室は、出張専門のピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(^^)

 

関連記事

性格に応じたレッスン方法

昨日、可愛い姉妹、小学校6年生のYちゃんと1年生のKちゃんの体験レッスンでした。^ ^ お母さ

記事を読む

長い目でみて〜^ ^

点で見るのではなく、線で見る。 今見えている部分は点の部分。 そこで判断せずに、長い目で

記事を読む

自立の第1歩

自立とは… 人の手を借りないで、自分で何かをやり遂げること 子ども達には、大人がそれを促

記事を読む

リズム感が良くなる方法

以前にリズム感は後天的に 身につく、と書きました。 リズム感はピアノ以外でも必要ですよね^o^

記事を読む

コード奏法の基本

グリュックピアノ教室では、バスティンの教本や、木村メソッドの教本を基本に使用しています。 木村

記事を読む

no image

子ども達の想像力 何でも本物??

子ども達は想像力が本当に豊かです。 まだ2歳のSちゃん。 レッスンの時、ぬいぐる

記事を読む

綺麗な音を出す為に大切なことは

いつもお手紙を書いてくれるKちゃん。 季節感のある、ドングリ付きのお手紙をくれました。

記事を読む

学力アップの基礎作り その1

読書が好きなお子様は、想像力が豊かです。 読書は、人の気持ちが理解出来るようになったり、集中力

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

子ども達が練習をやる気になる方法 その1

ピアノ教室は、他の習い事とは少し違って、お家で練習して貰う必要があります。 でもこの練習、特に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑