音楽性を引き出す

公開日: : 最終更新日:2015/07/22 ピアノレッスン, 出張ピアノ教室

幼児期の子ども達、色んなタイプの子がいます(o^^o)

言いたい事を言える子と、言えない子。

幼稚園など集団生活で、お利口さんでおとなしいタイプの子は、どうしたいのか言えない場合が多いですよね。

顔色や、雰囲気で感じとってあげなければいけないと思います。

5歳の年中さん、Iちゃん。

icica

天真爛漫の中に、繊細な部分を持っている女の子。

絵本がだ〜いすき!(⌒▽⌒)

レッスンの時は、自分の思ったことを言ってくれるし、持っている音楽性をどんど発揮してくれます。(^∇^)

でも、お母さんがおっしゃるには、幼稚園では先生に、して欲しい事を言えないで帰って来る事も多いそう。

幼稚園は、お友達との繋がりなど、集団生活の調和などを学ぶ場所。

習い事の場合は…

性格をきちんと把握して、その子の持っている可能性を引き出して、伸ばしてあげることが大切。

やはり、グループレッスンよりマンツーマンの方が最適だと思います。

Iちゃんみたいなタイプは特にそうですね。

幼稚園でしているピアノ教室に行くか、家に先生に来て貰うかどっちが良い?ってお母さんが聞いたら、「お家に先生に来て貰いたい!」って言ったそうです。(o^^o)

出張レッスンは、お母さんに見て貰いながら、リラックスした場所でレッスン出来る事が利点。

リラックスした状態だからこそ、内に秘めている音楽性がどんどん引き出されていくんですよね。

グリュックピアノ教室は、出張専門のピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(^^)

 

関連記事

音楽は調和の原点

ピアノを弾くことは、表現力、集中力、想像力など、様々なことが必要です。 その中でも、他の楽器や

記事を読む

綺麗な音を奏でるためには

ピアノの演奏は、技術だけではありません。 聞いている人の心に響く音を出せることが、大切です。

記事を読む

絵画のような絵本のご紹介

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンに絵本を使っています(^∇^) 数多くある絵本の中で、

記事を読む

子ども達の素質を育てるポイントとは

「すべての子ども達が、良質な素質を持っている。」 その素質を生かすポイントは… 本物に触

記事を読む

楽譜って難しい??

楽譜を読むことについて、今までにも色々書いてきました。 楽譜を読むことは、音符を読むことだけで

記事を読む

初見で楽譜を読むことの大切さ

7歳のKちゃん。 年始の久しぶりのレッスンです。   Kちゃん、

記事を読む

手首の脱力、オバケの手!とは

以前に、綺麗な音で演奏出来るようになる秘訣、の所で書きましたが、 グリュックピアノ教室では、幼

記事を読む

連弾で学べること

連弾。 コラボでは、相手に合わせる、つまり、調和が大切です。 調和が取れていないと、バラ

記事を読む

コード奏法を速く覚えるコツとは

グリュックピアノ教室では、初歩の頃から、音名をドレミと共に、ABCで覚えてもらいます。 何故か

記事を読む

モチベーションを持続させる秘訣とは

ピアノレッスンで、モチベーションを持続して貰うには… 達成感を感じとれる経験が出来るように、工

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑