音楽は調和の原点

公開日: : 最終更新日:2014/10/05 ピアノレッスン

ピアノを弾くことは、表現力、集中力、想像力など、様々なことが必要です。

その中でも、他の楽器や歌の伴奏や、ピアノデュオなどの演奏のときに一番大事なことは…

それは、調和です。V(^_^)V

デュオ

調和とは、自分の表現もしながら、人に合わせること。

人に合わせようとばかりしていても、自分の音楽表現が出来ません。

かと言って、自分の主張ばかりする演奏でも、相手に負担をかけることになります。

相手の演奏を聞きながら、自分の表現も出せることで、ベストな演奏が出来ます。

(^-^)/

交響楽団は、1人1人が調和を考え、みんなの曲に対する想いや、音楽性が同じだから

こそ、あんなに素晴らしい演奏が出来るんですよね。(≧∇≦)

これは社会に出て、人と関わる時にも、とっても重要なことです。

自分のことばかり考えて、主張していても、自分だけ浮いてしまいます。

かと言って、自分の意見をきちんと言わないで我慢すると、ストレスを溜めることに

なります。

調和を考えることで、人間関係が上手くいきます。

調和の大切さを知っていたら、争いは無くなりますよね。

原点は、家族の調和かもしれませんね。

ピアノを習うこと、音楽を奏でることで、人と人との関わり方も身につくことが

出来ると思います。

音のハーモニーを知ることは、心のハーモニーを知ること。

グリュックピアノ教室では、子ども達に、ハーモニーの感動、楽しさを伝えていきた

いと思っています。

吹田市、豊中市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね

 

関連記事

感覚、センスを磨く

センスが良いとは… センスとは感覚のこと。 つまりセンスが良いとは、感覚が優れているとい

記事を読む

聴いて貰うことの大切さ

ピアノや楽器を演奏する時、第3者に聴いて貰うことは、とても大切です。 「練習の時は、弾けてたの

記事を読む

子どもは大人の父である

レッスンで子ども達と接していると、なるほど〜と教えられる事が多々あります。 グリュックピアノ教

記事を読む

音楽がリアル感を増す

3歳のK君。 感受性豊かな男の子。(^∇^) 絵本の弾き語りが大好き。 レッスンで

記事を読む

学力アップの基礎作り その1

読書が好きなお子様は、想像力が豊かです。 読書は、人の気持ちが理解出来るようになったり、集中力

記事を読む

no image

ピアノを演奏することで何かが活性化する?

ピアノを演奏することで、身につくこと それは… 表現力が高まる、耳が良くなる、純粋な物に

記事を読む

こだわりが大切な理由

こだわり。 皆さん持っていると思います。 こだわりとは、信念、ポリシーがある事。

記事を読む

やっぱり名曲!

子ども達は幼い頃から綺麗なハーモニーが大好き^o^ 実は子どもっぽい曲ばかりが好きではないんで

記事を読む

リズム感が良くなる方法

以前にリズム感は後天的に 身につく、と書きました。 リズム感はピアノ以外でも必要ですよね^o^

記事を読む

絵画のような絵本のご紹介

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンに絵本を使っています(^∇^) 数多くある絵本の中で、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑