音楽は調和の原点

公開日: : 最終更新日:2014/10/05 ピアノレッスン

ピアノを弾くことは、表現力、集中力、想像力など、様々なことが必要です。

その中でも、他の楽器や歌の伴奏や、ピアノデュオなどの演奏のときに一番大事なことは…

それは、調和です。V(^_^)V

デュオ

調和とは、自分の表現もしながら、人に合わせること。

人に合わせようとばかりしていても、自分の音楽表現が出来ません。

かと言って、自分の主張ばかりする演奏でも、相手に負担をかけることになります。

相手の演奏を聞きながら、自分の表現も出せることで、ベストな演奏が出来ます。

(^-^)/

交響楽団は、1人1人が調和を考え、みんなの曲に対する想いや、音楽性が同じだから

こそ、あんなに素晴らしい演奏が出来るんですよね。(≧∇≦)

これは社会に出て、人と関わる時にも、とっても重要なことです。

自分のことばかり考えて、主張していても、自分だけ浮いてしまいます。

かと言って、自分の意見をきちんと言わないで我慢すると、ストレスを溜めることに

なります。

調和を考えることで、人間関係が上手くいきます。

調和の大切さを知っていたら、争いは無くなりますよね。

原点は、家族の調和かもしれませんね。

ピアノを習うこと、音楽を奏でることで、人と人との関わり方も身につくことが

出来ると思います。

音のハーモニーを知ることは、心のハーモニーを知ること。

グリュックピアノ教室では、子ども達に、ハーモニーの感動、楽しさを伝えていきた

いと思っています。

吹田市、豊中市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね

 

関連記事

タイミングを掴む

幼児のお子様をレッスンする時に、大切なことは沢山ありますが、レッスンを進めていく上で、ここだ!ってい

記事を読む

リズムのコツ(タイを使う??)

3連符。 4分音符、1拍を3つに分ける。 この間、3連符は、ホールのケーキを3等

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

即興のコツ Part2

以前、即興のコツは、子ども達のように真っ白な心で、イメージをそのまま表現すると書きました。 今

記事を読む

指先を使う事は何故良いのか

大人の生徒さん、Tさん。 クラシック音楽が大好きな、70代の女性です。 高校生の頃に学校

記事を読む

幼児さんのレッスンの進め方

4歳の生徒さんNちゃん、お家にお伺いした時は、お昼寝を途中でお越しちゃったみた いで、眠くて泣

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

メトロノームは演奏に必要?

メトロノーム。 楽曲のテンポを一定に保つ為の機械。 つまり、一定の間隔でリズムを刻んで音

記事を読む

嬉しい〜^o^ 生徒さんからのお手紙

生徒さんに貰った手紙で〜す。 これは1部で、もっとあるのですが… いつ貰っても嬉

記事を読む

短い集中力に秘められたパワー

昨日、「子ども達の集中力を持たせる方法」で、 幼児期のお子様の短い集中力を、色んな方面から、飽

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑