Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

音楽は心の処方箋

公開日: : 最終更新日:2015/03/11 ピアノレッスン

今日は、レストランで演奏の仕事でした。

2012-11-18 19.40.36

こちらでは、誕生日と、ご結婚記念日の方に、リクエストをお聞きしています。

あるお客様からは、ディズニーの曲。

お子様からは、アナと雪の女王の「レットイットゴー」を。

他のお客様からは、ご夫婦の思い出の曲、愛の讃歌などなど…

喜んで下さると、こちらも嬉しいです( ̄▽ ̄)

皆さん、必ず思い出の曲ってありますよね。

それを聴くと、その時の良い思い出を思い出して、癒される。

今日は、3月9日、ちょうどその日の曲なので、弾こうと思っていた曲もリクエストされました。

自分だけの思い出の曲…

その時の事を思い出して、涙を流す。

これは、一種の音楽療法ですね。

好きな曲以外でも、その時の気持ちに合わせた曲を聴く事は、ストレス解消になります。

悲しい時は悲しい曲を聴くと、心が解放されて、落ち着きます。

そして、徐々に、心が欲するアップテンポの曲に変えていく…

そうする事で、だんだん前向きな気持ちになっていきます。

ヒーリングミュージックなどは、心が落ち着き、α波になります。

子ども達は、このα波の状態がすごく長いんですよね。(^_-)

川のせせらぎや自然の音を聴くと、θ派になって、集中力が増します。

このθ派、誉めてあげる事でも、発生するのだそうです。

もともとα波を長く持っている子ども達。^o^

誉めてあげることで、心が落ち着き、集中力が増すんですね〜

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ったレッスンを、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(^∇^)

 

 

 

関連記事

楽しく楽譜を読むコツ

いつも明るくて、ピアノを弾くのが大好きな、小学校1年生のKちゃん。 Kちゃんは、聞いた曲のメロ

記事を読む

音楽用語は難しい??

音楽用語とは、作曲者が楽譜に記したメッセージ。 実際に作曲家が使われた意味とは、もしか

記事を読む

no image

ピアノを演奏することで何かが活性化する?

ピアノを演奏することで、身につくこと それは… 表現力が高まる、耳が良くなる、純粋な物に

記事を読む

感動する心が自然に育つ

感動する心。 音楽や絵画には、人を感動させる力があります(^^) いつも元気な3歳のNち

記事を読む

やっぱり名曲!

子ども達は幼い頃から綺麗なハーモニーが大好き^o^ 実は子どもっぽい曲ばかりが好きではないんで

記事を読む

調号を簡単に覚える方法

大人の方で、音楽は好きだけど楽譜を読むのは嫌い、という方が多い。 楽譜は難しいと思いこんでいる

記事を読む

レッスンに必要なバランスとは

バランスが良い事は、何にでも必要ですよね(^^) 食事のバランス、栄養のバランス。 ピア

記事を読む

自然に音楽と繋がる

姉妹や兄弟でレッスンさせて頂いてる生徒さんが、何組かいらっしゃいます^ ^ 年が離れている姉妹

記事を読む

習慣化で上達アップのコツとは

習慣化。 大人になって、何かを始めようと思った時、それを続ける事が困難な事があります。

記事を読む

表現のつぼみが開くとき

5歳の生徒さん、Tちゃん。 いつも、新鮮な気持ちにさせて貰っています。 子ども達の感覚っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑