絵本を取り入れたレッスンで身につく事は

公開日: : 最終更新日:2014/10/06 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン

グリュックピアノ教室では、絵画のような、大人が見ても綺麗な絵本を取り入れた

ピアノレッスンをしています。

なぜ、絵本にこだわるのか…グリュック写真01

 

それは…

絵本を取り入れたレッスンは、ピアノを弾くことにも、もちろん大切ですが、

ピアノ以外のことにも大事なことが、学べるからです。(^-^)/

特に、幼児期に必要な大切なこと。

表現力、想像力、創造力、感性などなど、

そして実は、それ以外の様々なことにも、繋がっていくのです。

例えば、小学校2年生のKちゃんは、5歳の頃から習ってくれていて、絵本の弾き語り

(ピアノ演奏しながらの絵本読み聞かせ)が大好きです。(o^^o)

表現力や感性がとても豊かで、絵を書くのも、とても上手なんです。

綺麗なもの、綺麗な音が大好きで、学校での宿題で、漢字を書くときも、

すごく丁寧に書くので、花マルばかりだそうです。

これは、漢字を1つの模様、つまり絵として見ているからだと思います。

こうなると、どんどん覚えるし、書けるようになっていきます。

音読も、物語に入りこんで、凄く表現力があるので、先生にいつも褒められている

そうです。(*^^*)

物語りに入り込むことが、習慣になっていると、集中力が養われます。

場面、場面に合った音楽、風景に合った音楽を聞きながらの読み聞かせは、感覚が研ぎ澄まされていきます。

絵本を取り入れたピアノレッスンは、幼時期にこそ大切なことだと思います。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいねV(^_^)V

 

 

関連記事

コード奏法を速く覚えるコツとは

グリュックピアノ教室では、初歩の頃から、音名をドレミと共に、ABCで覚えてもらいます。 何故か

記事を読む

出張レッスンが好まれる理由

グリュックピアノ教室は出張専門のピアノ教室です。 生徒さん達の多くは… 上の子がピアノを習い

記事を読む

明けましておめでとうございます^o^

明けましておめでとうございます( ^∀^) 今年もあっという間に明けてしまいました〜 年

記事を読む

感じる心から表現力へ

私は、夜、ホテルやレストランで演奏しています。 昨日は夏休み最後の日曜日、 ピアノのイス

記事を読む

年齢にあったピアノ教育

子供のためのコンクール。 レベルは色々ありますが、課題曲が4曲以上もある大掛かりなコンクールな

記事を読む

絵本は表現力の宝庫

「今日の絵本はなに?」グリュックピアノ教室の子ども達はみんな絵本の弾き語りが大好き! 絵本には

記事を読む

大人も子どもも真似っこ演奏で上達

この間、「子ども達は真似の天才」と書きました。 これは、大人も子ども程ではありませんが、真似を

記事を読む

練習がしたくなる様に導く方法2

この間、練習をしたくなる様に導く方法で、 宿題も楽しめる様に。 ピアノのを練習したくなるような環

記事を読む

リズム感が良くなる方法(大人編)

リズム感が良くなる方法。 今日は大人編。 色々ありますが… 意識すると、リズム感が

記事を読む

表現のつぼみが開くとき

5歳の生徒さん、Tちゃん。 いつも、新鮮な気持ちにさせて貰っています。 子ども達の感覚っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑