即興やアレンジに必要な事とは

公開日: : 最終更新日:2014/10/28 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン

グリュックピアノ教室では、子ども達に、楽譜通りに弾くだけではなく、アレンジや

即興などをして、音楽を楽しんで貰いたいと思っています。v(^_^v)♪

お料理でも、レシピ通りに作るより、アレンジして作る方が楽しいですよね。

ピアノもアレンジが出来ると、演奏の幅が広がり、楽しんで演奏出来るように

なります。(^o^)

 

そしてその為に必要なことは、コ-ドネ-ムが読めるようになる事です。

後々にコ-ドで弾くことが出来るように、生徒さんには習い初めの頃から、音名を

ABCで覚えて貰います。

image

Aはラ、Bはシ、Cはド…

Cメジャーがハ長調、Dメジャーが二長調です。

大人の方は、先にドレミで理解しているので、難しいと思われるかもしれませんが、

子ども達は、ドレミと同時に覚えるので、すぐに覚えてくれます。(*^_^*)

ABCで覚えることは、コ-ドで弾くことが出来る以外にも、移調が簡単に出来るようになります。

同時に、調号が早く理解出来るなど、様々なメリットがあります。

 

即興や曲のアレンジは自己表現です。

自分にしか出来ない演奏ができることは、自信にも繋がりますよね。(^o^)/

グリュックピアノ教室が、初歩の頃に行っている、絵本を取り入れたレッスンは、

創造力が豊かになり、即興やアレンジ、作曲などの基礎作りにもなります。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ

下さいね。

お待ちしています〜(o^^o)

 

 

 

 

 

関連記事

指先を使う事は何故良いのか

大人の生徒さん、Tさん。 クラシック音楽が大好きな、70代の女性です。 高校生の頃に学校

記事を読む

音楽は心を育てる

小学校3年生のKちゃんのお母さん、音楽好きな方なのでピアノだけしていれば、感性や表現力が育つ、と考え

記事を読む

好奇心を引き出す

5歳になったばかりの女の子  Iちゃん。 レッスンを始めてから2ケ月目。 いつもレッスン

記事を読む

吸収力の凄さ

“3歳”という年齢はとっても重要。 3歳までの過ごし方が、人生の土台を作るともいわれています。

記事を読む

音楽がリアル感を増す

3歳のK君。 感受性豊かな男の子。(^∇^) 絵本の弾き語りが大好き。 レッスンで

記事を読む

感動する心を育てる為に

曲に感動する心を育てる。 これは音楽だけではなく、いろんな事に感動出来る、感受性豊かな子に育ち

記事を読む

体験レッスン(2歳11ヶ月のK君)

昨日は、8月で3歳になるK君の体験レッスンでした^o^ レッスンの日、楽しみに待ってくれていた

記事を読む

リンクする瞬間(読譜)

ピアノを弾く時に大切な楽譜を読むこと。 これは、大人の方でも苦手な人が多いです。f^_^;)

記事を読む

イメージを音で表現すること

グリュックピアノ教室では、心で感じたり想ったりしたことを音で表現することを重要視しています。

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑