心の中に秘めた表現力

公開日: : 最終更新日:2015/05/19 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン

言葉で言えないことを、何かで表現するのって素敵ですよね。

ピアニストでシンガーソングライターの矢野顕子さんは、子どもの頃、話すのが苦手で、お母さんにその日の出来事を、ピアノで表現していたそうです。

それが、今の作曲のベースになっているんですね。^_^

 

ピアノレッスン歴1年の、小学校3年生のKちゃん。

双子のお姉ちゃんの方で、下に5歳の妹さんもいて、3姉妹です。

しっかり者のお姉ちゃん。

レッスンし始めて、昨日で2回目。

体験レッスンで初めて会った時、最初はあまり話さない感じかな〜と思ったのですが、すぐに色々話してくれるようになりました。

自分の気持ちをポンポン言うタイプではなく、こちらが聞き出してあげると、どんどん話してくれるタイプ。

Kちゃんのようなタイプは、心の中に素敵な表現が隠れているので、それを引き出してあげる事が大切。

ミュ-ジックツリ-

バレエも習っていて、踊るのが楽しいみたいです。

表現良く踊っている姿が、想像できます。(o^^o)

レッスンの時も、心の中の表現を引き出していくと、どんどん豊かになっていく感じです。

指もよく動くし、譜読みも速く、暗譜も得意です。(^o^)

絵本を使ったレッスンは、まだ始めたばかりなので、少し戸惑っている感じですが、

続けていく事で、Kちゃんの内に秘めている表現が、溢れてくると思います。

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ったレッスンを、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(o^^o)

 

関連記事

表現を引き出す言葉かけ

子ども達は、心の中に色んな表現を持っています。 レッスンでそれを引き出してあげることが

記事を読む

習い事の意味とは

習い事。 お母さんの立場に立った時、たくさんある習い事の中で、お子さんに合う事を探すのは、悩む

記事を読む

癒しが大切な理由

癒される… 人によっても違うと思いますが、やはり音楽は最適ですよね(*^^*) 生徒さん

記事を読む

リズム感が良くなる方法

リズム感。 リズム感とは規則的な「拍」を感じる能力です。 リズム感があるとかないとか、結

記事を読む

調号を簡単に覚える方法

大人の方で、音楽は好きだけど楽譜を読むのは嫌い、という方が多い。 楽譜は難しいと思いこんでいる

記事を読む

個性を生かすレッスン

小学校2年生のKちゃん。 毎日、ピアノを弾いてから学校に行く程、ピアノを弾くのが大好きな女の子

記事を読む

手首から音楽が…

手首の脱力、ピアノ演奏に最も大切な事。 手首は1度硬くなってしまうと、柔らかくなるのに時間がか

記事を読む

no image

ピアノを演奏することで何かが活性化する?

ピアノを演奏することで、身につくこと それは… 表現力が高まる、耳が良くなる、純粋な物に

記事を読む

メトロノームは演奏に必要?

メトロノーム。 楽曲のテンポを一定に保つ為の機械。 つまり、一定の間隔でリズムを刻んで音

記事を読む

怒ってはいけない理由

ピアノのレッスンは約45分~1時間弱、 週に1回のこの時間、短いな~っていつも感じます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑