心の中に秘めた表現力

公開日: : 最終更新日:2015/05/19 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン

言葉で言えないことを、何かで表現するのって素敵ですよね。

ピアニストでシンガーソングライターの矢野顕子さんは、子どもの頃、話すのが苦手で、お母さんにその日の出来事を、ピアノで表現していたそうです。

それが、今の作曲のベースになっているんですね。^_^

 

ピアノレッスン歴1年の、小学校3年生のKちゃん。

双子のお姉ちゃんの方で、下に5歳の妹さんもいて、3姉妹です。

しっかり者のお姉ちゃん。

レッスンし始めて、昨日で2回目。

体験レッスンで初めて会った時、最初はあまり話さない感じかな〜と思ったのですが、すぐに色々話してくれるようになりました。

自分の気持ちをポンポン言うタイプではなく、こちらが聞き出してあげると、どんどん話してくれるタイプ。

Kちゃんのようなタイプは、心の中に素敵な表現が隠れているので、それを引き出してあげる事が大切。

ミュ-ジックツリ-

バレエも習っていて、踊るのが楽しいみたいです。

表現良く踊っている姿が、想像できます。(o^^o)

レッスンの時も、心の中の表現を引き出していくと、どんどん豊かになっていく感じです。

指もよく動くし、譜読みも速く、暗譜も得意です。(^o^)

絵本を使ったレッスンは、まだ始めたばかりなので、少し戸惑っている感じですが、

続けていく事で、Kちゃんの内に秘めている表現が、溢れてくると思います。

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ったレッスンを、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(o^^o)

 

関連記事

リズムの重要性とは

《リズム》 音楽にはなくてはならないもの。 初歩の頃に、リズムを学ぶことは、先々のリズム

記事を読む

連弾で学べること

連弾。 コラボでは、相手に合わせる、つまり、調和が大切です。 調和が取れていないと、バラ

記事を読む

子どもは大人の父である

レッスンで子ども達と接していると、なるほど〜と教えられる事が多々あります。 グリュックピアノ教

記事を読む

大人も子どもも真似っこ演奏で上達

この間、「子ども達は真似の天才」と書きました。 これは、大人も子ども程ではありませんが、真似を

記事を読む

即興のコツとは

即興演奏 その場で、即興的に曲を創作して演奏すること。インプロビゼーション。 こう書くと

記事を読む

何故、表現力が大切なのか

ピアノ演奏に大切な表現力。 表現力豊かな、小学校2年生のKちゃん。 幼稚園の頃から音楽付

記事を読む

マンツーマンの良さ

人見知り。 お家ではよく喋るし、明るいんだけど、人前に出るとおとなしくなってしまう子。

記事を読む

調号を簡単に覚える方法Part2

今日は、調号を簡単に覚える方法のPart2です。 前回、調号を簡単に覚える方法で、#(シャープ

記事を読む

相対音感とは…

今までに、絶対音感については、書きましたが… 今回は相対音感についてです。 一般的には、

記事を読む

縦割りの良さとは

幼児教育でも、色んな教育方針の園がありますが、その中で、縦割りクラス。 異年齢混合の縦割りクラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑