心の中に秘めた表現力

公開日: : 最終更新日:2015/05/19 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン

言葉で言えないことを、何かで表現するのって素敵ですよね。

ピアニストでシンガーソングライターの矢野顕子さんは、子どもの頃、話すのが苦手で、お母さんにその日の出来事を、ピアノで表現していたそうです。

それが、今の作曲のベースになっているんですね。^_^

 

ピアノレッスン歴1年の、小学校3年生のKちゃん。

双子のお姉ちゃんの方で、下に5歳の妹さんもいて、3姉妹です。

しっかり者のお姉ちゃん。

レッスンし始めて、昨日で2回目。

体験レッスンで初めて会った時、最初はあまり話さない感じかな〜と思ったのですが、すぐに色々話してくれるようになりました。

自分の気持ちをポンポン言うタイプではなく、こちらが聞き出してあげると、どんどん話してくれるタイプ。

Kちゃんのようなタイプは、心の中に素敵な表現が隠れているので、それを引き出してあげる事が大切。

ミュ-ジックツリ-

バレエも習っていて、踊るのが楽しいみたいです。

表現良く踊っている姿が、想像できます。(o^^o)

レッスンの時も、心の中の表現を引き出していくと、どんどん豊かになっていく感じです。

指もよく動くし、譜読みも速く、暗譜も得意です。(^o^)

絵本を使ったレッスンは、まだ始めたばかりなので、少し戸惑っている感じですが、

続けていく事で、Kちゃんの内に秘めている表現が、溢れてくると思います。

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ったレッスンを、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(o^^o)

 

関連記事

出張レッスンの良さ

いつも可愛いお手紙をくれるKちゃん。   お母さんがお仕事で忙しいので

記事を読む

自分に自信が持てる子に育つ秘訣

『褒める事は、最も優れた、しつけの方法』 これは、幼児心理学者が語っていた言葉です。 褒

記事を読む

リズムのコツ

リズム。 グリュックピアノ教室では、子ども達がリズムを分かり易く覚える事が出来るよう、色つき音

記事を読む

リズム感が良くなる方法

リズム感。 リズム感とは規則的な「拍」を感じる能力です。 リズム感があるとかないとか、結

記事を読む

みんな同じで良いの?

「私はバイエル!  私はブルグミュラーまで!」 これは、日本のピアノを習ってた人達の会話。

記事を読む

いつでも始められる音感教育とは

ヨーロッパのお店みたいだけど、実は京都です。   京都の今出川にある、

記事を読む

子どもの頃から本物を

今日は、お休みなので、京都のカフェでブログを書いています。 ここのカフェは本店が美味しいフレン

記事を読む

子ども達の素質を育てるポイントとは

「すべての子ども達が、良質な素質を持っている。」 その素質を生かすポイントは… 本物に触

記事を読む

練習がしたくなる様に導く方法2

この間、練習をしたくなる様に導く方法で、 宿題も楽しめる様に。 ピアノのを練習したくなるような環

記事を読む

目標とは

何かを上達するには、良い師に巡り合うことが大切。 私の初めての先生は、声楽家の叔母の伴奏をして

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑