出張レッスンのニーズが増えている理由とは

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 ピアノレッスン, 出張ピアノ教室

グリュックピアノ教室は、吹田市を中心に、出張専門でレッスンをしています。

上のお子様にピアノを習わせたいけれど、下に赤ちゃんがいる、

お母様がお仕事で、レッスンの送り迎えが出来ない、などの方々に好まれています。

レッスンの不安や疑問もダイレクトに受けられるので、迅速な対応が出来ることも

利点だと思います。

Mちゃんのお家は姉妹で習ってくれているのですが、今3人目の赤ちゃんがいる

ので、「出張レッスンは助かります〜」と言って下さっています。

image

 

お父さんがお休みの時は、お父さんもレッスンを見学してくれます。

時々、ビデオまでが登場…  ちょっと緊張します。σ(^_^;)

 

Nちゃんの所は、時々、おじいちゃんが来られます。

リトミックの時は弟のヨシくんも参加です。o(^_^)o

 

こういった、教室でのレッスンにはない、ご家族との信頼関係が築けます。(*^_^*)

これってすごく大事な事だと思うんです。

そして何より、レッスンの中に取り入れている、表現力がアップする絵本の弾き語り

(ピアノを弾きながらの絵本読み聞かせ)

これは、赤ちゃんからでも(赤ちゃんだからこそ)、必要なレッスンなので、下の

お子様も体験出来る事で、とても喜んで頂いています。(^_−)−☆

赤ちゃんは特に、目と耳が敏感な上に、文字が理解できなくても、絵本の場面に

あった音楽をつける事で、理解力が早まり、創造力を育てます。

image

また、Kちゃんの弟のカンちゃんは、いつもお姉ちゃんのレッスンが始まる前に、

「レッスンの時は向こうで待ってるから、絵本の時に呼んで〜」と言ってお部屋を

出ていきます。(o^^o)

今、「ピアノを習いたい」と思ってくれているみたいです。

 

グリュックピアノ教室では、ご家族との信頼関係は、お子様の上達にも繋がっていく

ほど、大事な事だと思っています。

 

 

 

 

関連記事

習慣化で上達アップのコツとは

習慣化。 大人になって、何かを始めようと思った時、それを続ける事が困難な事があります。

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

音楽がリアル感を増す

3歳のK君。 感受性豊かな男の子。(^∇^) 絵本の弾き語りが大好き。 レッスンで

記事を読む

綺麗な音を出す為に大切なことは

いつもお手紙を書いてくれるKちゃん。 季節感のある、ドングリ付きのお手紙をくれました。

記事を読む

吸収力の凄さ

“3歳”という年齢はとっても重要。 3歳までの過ごし方が、人生の土台を作るともいわれています。

記事を読む

相対音感とは…

今までに、絶対音感については、書きましたが… 今回は相対音感についてです。 一般的には、

記事を読む

個性が光る

発達障がいの男の子。 4歳になったばかりのN君。 レッスンを初めて、9ヶ月目。 慎

記事を読む

リズム練習の特徴

演奏する前に大切なことは、色々ありますが、特に楽器演奏にはリズム感が必要です。 リズム感は生ま

記事を読む

解ってしまうってすご〜い!!

今日は、曲をアレンジし過ぎて失敗?と言うか、怒らせてしまったお話を書こうと 思います。

記事を読む

表現を引き出す言葉かけ

子ども達は、心の中に色んな表現を持っています。 レッスンでそれを引き出してあげることが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑