Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

個性を生かすレッスン

公開日: : 最終更新日:2015/04/27 ピアノレッスン, 出張ピアノ教室, 絵本を使ったレッスン

小学校2年生のKちゃん。

毎日、ピアノを弾いてから学校に行く程、ピアノを弾くのが大好きな女の子。

中学校1年生のYちゃんと共に、3ヶ月前から出張でレッスンさせて頂いています。

お母さんはお仕事でとても忙しくされていて、お姉ちゃんのYちゃんはお母さん代わり。

とても仲良しで、微笑ましい姉妹です。

この写真は、仲良しのお友達と2人で。

かな2

お姉ちゃんのYちゃんに、髪の毛を結んで貰って、そっくり〜(*^◯^*)

 

Kちゃんは、聞いたメロディーをピアノで弾くのが大好き。(^O^)

自分の中に素敵な音楽感を持っています。

この音楽性を伸ばしてあげなければいけません。

Kちゃんは絵本を使ったレッスンが大好き。(o^^o)

「今日はどんな絵本?」といつも楽しみにしてくれています。

絵本の絵や物語りのイメージから、素敵なメロディーを作ってくれます。

 

ピアノを習う前は、楽譜を読むのを「イヤだ〜」と言っていたそうです。

お母さんもピアノを嫌いになって欲しくなくて、無理に譜読みをさせないようにしていたみたいなのですが…

今は、どんどん読めるようになってきています。^o^

読譜は、難しいという思いを持たないように、楽しみながら覚えていく事が大切ですね。

Kちゃんは、聞いた音をすぐ弾く事が大好きなので、レッスンの中でも、楽譜なしで知っている曲を弾く、という事もしています。

読譜力もつけながら、Kちゃんの中に持っている音楽が花開いてくれるように、レッスンしていく事が必要ですね。(^。^)

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ってレッスンしていく事を、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいでご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいねp(^_^)q

 

 

 

関連記事

音楽は心を育てる

小学校3年生のKちゃんのお母さん、音楽好きな方なのでピアノだけしていれば、感性や表現力が育つ、と考え

記事を読む

初見は両手で!の訳とは

片手ずつの練習 私達が子供の頃はこの練習が主流でした。 でも実は、これでは楽譜を読むのに

記事を読む

障がい児デイサービスで風船音楽リズム

デイサービスでは、リトミックでもよく使う、フラフープやボール、ハンカチ、風船 などなど…

記事を読む

楽しく楽譜を読むコツ

いつも明るくて、ピアノを弾くのが大好きな、小学校1年生のKちゃん。 Kちゃんは、聞いた曲のメロ

記事を読む

手の形が良くなるコツとは

昨日は4歳になったばかりのになちゃんのレッスンでした。 お家に行くと、1歳の弟のよし君が先にお

記事を読む

学力アップの基礎作り その1

読書が好きなお子様は、想像力が豊かです。 読書は、人の気持ちが理解出来るようになったり、集中力

記事を読む

即興のコツ Part2

以前、即興のコツは、子ども達のように真っ白な心で、イメージをそのまま表現すると書きました。 今

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

音楽と絵画、そして絵本

音楽と絵画は共通点が多いです。 感情表現、創造性、想像力、など… 音楽の刺激を受けて製作

記事を読む

音楽の様に絵本を作る絵本作家

「音楽の様に絵本を作る」 色彩の魔術師と言われる、ブライアン・ワイルド・スミス。 本当に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑