上達にも繫がる信頼関係

公開日: : ピアノレッスン, 出張ピアノ教室

3歳のMちゃん、下の赤ちゃんが産まれて4ヶ月、今、赤ちゃん返り中なのですが…

momo

保育園では、とてもお利口さんで、自分より小さい子の面倒を良く見てあげる

お姉ちゃんなのだそうです。

でも、ピアノのレッスンの時は、イヤイヤ虫が炸裂し、気に入った事はするけど

いやなことは、いや〜って感じなんです。

赤ちゃん言葉も出てきて、完璧な赤ちゃん返り。

リトミック的な事を多くしたり、興味を惹きつける作を、色々考えていきます。(^○^)

どうしてピアノの時だけなのかな〜と思っていたのですが…

この間お母さんと話していて、わかりました。(^∇^)

私の前だと、甘えが出てるみたいです。(*^^*)

保育園では、急に自分より下の子達が入園してきて、良いお姉ちゃんでいなければ

いけなくなってしまったようです。

お家では、上にお姉ちゃんもいるので、(お姉ちゃんは結構はっきりした性格)

挟まれていて…(^_^;)

そういった色んなストレスを、ピアノのレッスンで発散しているんだな〜と思いました。

なんか嬉しいですね。(o^^o)

小さな子ども達のレッスンで、すごく大切なことは、その子の心を解ろうとする

姿勢、そしてやっぱり、お母さんとのコミュニケーションですよね。

グリュックピアノ教室は、出張専門のピアノ教室なので

(吹田市を中心に豊中市、摂津市にも出張可能)

お母さんに、お子様の事を、なんでも聞く機会があります。( ´ ▽ ` )ノ

そのことによって、信頼関係を築く事が出来ます。

上達にも繫がる程、大切な事ですよね。

グリュックピアノ教室では、お母さんとのコミュニケーションを大事に、子ども達の

心に寄り添ったレッスンを、心掛けています。(^O^)/

 

 

 

 

 

関連記事

楽譜を形で覚える

以前、「最初から両手で弾くことが大事な訳」の所で、楽譜は形で覚える方が良い、と書きました。 子

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

習慣化で上達アップのコツとは

習慣化。 大人になって、何かを始めようと思った時、それを続ける事が困難な事があります。

記事を読む

音を聞く力がつく方法 大人編

今回は音を聞く力がつく方法  大人編です。 耳コピってご存知ですか? 私は、ホテルやレス

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

みんな同じで良いの?

「私はバイエル!  私はブルグミュラーまで!」 これは、日本のピアノを習ってた人達の会話。

記事を読む

練習がしたくなる様に導く方法2

この間、練習をしたくなる様に導く方法で、 宿題も楽しめる様に。 ピアノのを練習したくなるような環

記事を読む

個性を生かすレッスン

小学校2年生のKちゃん。 毎日、ピアノを弾いてから学校に行く程、ピアノを弾くのが大好きな女の子

記事を読む

子どもの頃から本物を

今日は、お休みなので、京都のカフェでブログを書いています。 ここのカフェは本店が美味しいフレン

記事を読む

レッスンの要

一番肝心な、要とも言える初歩のレッスン。 最初が肝心とよく言いますが、本当にそうだと思います。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑