身は美しいとは

公開日: : 最終更新日:2015/04/16 ピアノレッスン, 幼児教育

躾とは…

身は美しい、とかきます。

私の母は、私が22歳の時に天国に行っちゃったのですが…>_<

いつも綺麗で、笑顔を絶やさず、声を荒げて怒る、という事がなく、まさしく身が美しい人でした。(*^^*)

自分が、綺麗な正しい姿を子どもに見せていることが躾だと、教えてくれていた気がします。

子どもの頃、友達に、優しくて綺麗なお母さんだね、と言われるのが凄く嬉しくて、自慢の母でした。

私にとっては、天使のような存在ですね。(o^^o)

天使と言えば…

天使のような歌声。

ウィーン少年合唱団。

image

 

今回、オーストリアでは、ザルツブルク中心だったので、ウィーン少年合唱団の声は聞けなかったのですが、

以前ウィーンに行った時に2回程、教会のミサで歌う彼らの声を聞きました。

本当、天から降ってくるような綺麗な声で、涙が溢れてきます。

天使のような声の彼らも、普段は、普通の男の子。image

 

演奏旅行では、荷物の中に、サッカーボールとサッカーシューズが入れられていて、

自由時間には、元気いっぱいボールを蹴ってサッカーを楽しんでいるそうです。

でもやはり寮生活は厳しい。

この合唱団に入る為には、もちろん試験があるのですが…

試験の内容は…

声と音楽的な才能はもちろんですが、それ以上に影響する事があるそうです。

それは…

性格が大きく影響するらしいのです。

どんなに声がよくても、

どんなに名門の家柄でも、

躾のきちんとされていない子どもさんは入団できないとか…

躾は、子ども達の人生を左右する、と言っても過言ではありませんね。

ピアノ教師も、子ども達のお手本となるように、身は美しく、を心掛けなければいけないと思います。

グリュックピアノ教室では吹田市を中心に豊中市、摂津市でも、出張でレッスンしています。

ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。p(^_^)q

 

関連記事

音楽は調和の原点

ピアノを弾くことは、表現力、集中力、想像力など、様々なことが必要です。 その中でも、他の楽器や

記事を読む

音楽付き読み聞かせの良さとは

保育士のMさん。 2月に保育園の発表会で、ちびとらちゃんの劇をします。 テーマ曲を最初に

記事を読む

ピアノを弾くことで性格が分かる

体験レッスンで初めて合う子ども達。 恥ずかしがり屋さんで人見知りの子や、人懐っこい子、色んな性

記事を読む

幼児さんのレッスンの進め方

4歳の生徒さんNちゃん、お家にお伺いした時は、お昼寝を途中でお越しちゃったみた いで、眠くて泣

記事を読む

音楽的な環境の大切さ

音楽的環境。 吸収力の良い幼児期、児童期。 環境はとても大切です(╹◡╹) 綺麗な

記事を読む

感覚、センスを磨く

センスが良いとは… センスとは感覚のこと。 つまりセンスが良いとは、感覚が優れているとい

記事を読む

音楽の癒しの効果

音楽は無くてはならないもの。 私たちは日々音楽を聴いて癒されたり、元気をもらったりしていますよ

記事を読む

相対音感とは…

今までに、絶対音感については、書きましたが… 今回は相対音感についてです。 一般的には、

記事を読む

イメージを音で表現すること

グリュックピアノ教室では、心で感じたり想ったりしたことを音で表現することを重要視しています。

記事を読む

オーストリアの素晴らしい楽譜

長い間、ブログが書けなくてすみませんでしたf^_^; オーストリアに行ってました〜(⌒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑