Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

魔法の力

公開日: : 最終更新日:2015/11/22 ピアノレッスン, 幼児教育

ハグの威力。

日本人はあまりしませんが、この威力は魔法のようです。

日本人は、欧米人に比べて、スキンシップが少ないですよね(^_^;)

欧米人の場合は、恋人同士はもちろんのこと、親子でも友達でも、日常的にハグやキスをしていますよね。

これをいきなりされると、日本人は戸惑うのですが…f^_^;)

特に幼児期の場合は大切です。

「子どもを抱いてばかりだと、抱きグセがつく」と言われていますが、実は、その心配はないそうです。

DSCN1389

それよりもスキンシップには、不思議な力があります。

教育評論家で、子育て指導などをされている先生のブログに、「子どもの欲求不満症状が見られたら、スキンシップを濃厚にしてみることで、たいていの問題は解決する。」

と書かれていました。やっぱり魔法の力。

6歳のY君、上手に弾けて花マルを貰って嬉しい時「やった〜」と言って、抱きついてきます。(o^^o)

ハグ大好き少年^ ^

お母さんがよくしてあげてるのかな〜(^∇^)

 

3年生のCちゃん。

表現力たっぷりの明るい女の子。

ここ2年No2

この間、1週抜けてレッスンに行くと、「先生久しぶり〜!」って抱きついてきました。

こちらも癒されますね〜(*^^*)

 

子ども達は、幼稚園や学校でとっても頑張ってるんです。

お家や習い事では、厳しくよりも、楽しくが大切なのではないかな〜と思います。

子ども達は、楽しいと集中するんですよね(^∇^)

グリュックピアノ教室は、楽しく学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(*^^*)

関連記事

幼児さんのレッスンの進め方

4歳の生徒さんNちゃん、お家にお伺いした時は、お昼寝を途中でお越しちゃったみた いで、眠くて泣

記事を読む

三つ子の魂百まで

三つ子の魂百まで 3歳ごろまでに受けた教育によって形成された性質・性格は、100歳になっても根

記事を読む

即興のコツとは

即興演奏 その場で、即興的に曲を創作して演奏すること。インプロビゼーション。 こう書くと

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

即興〜作曲へ

即興のコツは、絵本を使ってするのが近道だと書きました。 絵本は絵のイメージや、物語りから表現が

記事を読む

幼児期に何故、音楽が必要なのか

三つ子の魂百までって言いますが、幼児期の吸収力って、本当にスポンジのよう ですよね(*^o^*

記事を読む

いつでも始められる音感教育とは

ヨーロッパのお店みたいだけど、実は京都です。   京都の今出川にある、

記事を読む

個性のある演奏とは

ピアノの帝王、と言われていた、アルトゥール・ルービンシュタイン。 独特の奏法で知られるアルフレ

記事を読む

情操教育とは…

ピアノを習うことは情操教育の一環と言われています。 では「情操を教育する」、とはどういう事なの

記事を読む

好奇心を引き出す

5歳になったばかりの女の子  Iちゃん。 レッスンを始めてから2ケ月目。 いつもレッスン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑