魔法の力

公開日: : 最終更新日:2015/11/22 ピアノレッスン, 幼児教育

ハグの威力。

日本人はあまりしませんが、この威力は魔法のようです。

日本人は、欧米人に比べて、スキンシップが少ないですよね(^_^;)

欧米人の場合は、恋人同士はもちろんのこと、親子でも友達でも、日常的にハグやキスをしていますよね。

これをいきなりされると、日本人は戸惑うのですが…f^_^;)

特に幼児期の場合は大切です。

「子どもを抱いてばかりだと、抱きグセがつく」と言われていますが、実は、その心配はないそうです。

DSCN1389

それよりもスキンシップには、不思議な力があります。

教育評論家で、子育て指導などをされている先生のブログに、「子どもの欲求不満症状が見られたら、スキンシップを濃厚にしてみることで、たいていの問題は解決する。」

と書かれていました。やっぱり魔法の力。

6歳のY君、上手に弾けて花マルを貰って嬉しい時「やった〜」と言って、抱きついてきます。(o^^o)

ハグ大好き少年^ ^

お母さんがよくしてあげてるのかな〜(^∇^)

 

3年生のCちゃん。

表現力たっぷりの明るい女の子。

ここ2年No2

この間、1週抜けてレッスンに行くと、「先生久しぶり〜!」って抱きついてきました。

こちらも癒されますね〜(*^^*)

 

子ども達は、幼稚園や学校でとっても頑張ってるんです。

お家や習い事では、厳しくよりも、楽しくが大切なのではないかな〜と思います。

子ども達は、楽しいと集中するんですよね(^∇^)

グリュックピアノ教室は、楽しく学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(*^^*)

関連記事

性格に応じたレッスン方法

昨日、可愛い姉妹、小学校6年生のYちゃんと1年生のKちゃんの体験レッスンでした。^ ^ お母さ

記事を読む

音階は難しい??

音階とは、音の階段。 音がどのように上がっているのか… 音階は、ピタゴラスによって発見さ

記事を読む

楽譜を形で覚える

以前、「最初から両手で弾くことが大事な訳」の所で、楽譜は形で覚える方が良い、と書きました。 子

記事を読む

遊びから学ぶ

遊びから学ぶ 遊びは、想像力を育みます。 大人にとっては、遊びとは悪いイメージがあります

記事を読む

リズム感が良くなる方法

以前にリズム感は後天的に 身につく、と書きました。 リズム感はピアノ以外でも必要ですよね^o^

記事を読む

音楽的な環境の大切さ

音楽的環境。 吸収力の良い幼児期、児童期。 環境はとても大切です(╹◡╹) 綺麗な

記事を読む

聴いて貰うことの大切さ

ピアノや楽器を演奏する時、第3者に聴いて貰うことは、とても大切です。 「練習の時は、弾けてたの

記事を読む

子ども達が、練習をやる気になる方法 その2

子ども達が、練習をやる気になる方法  その2 プチ ライバルを作る これは、妹さんでもお友達

記事を読む

習慣化で上達アップのコツとは

習慣化。 大人になって、何かを始めようと思った時、それを続ける事が困難な事があります。

記事を読む

人の心を動かすほどの表現力

ある本に、日本人はミスタッチを探し過ぎる傾向がある、と書かれていました。 以前に、即興で素敵な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑