好奇心をくすぐるレッスンとは

公開日: : 最終更新日:2015/04/21 ピアノレッスン, 幼児教育, 絵本を使ったレッスン

3歳のYちゃん。

レッスンし始めて、3ヶ月目。

1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり物の女の子。

しっかり物だけに、イヤなものはイヤと、はっきりしています。

レッスンに伺って、「レッスンしよっか〜」と言うと、「イヤだ〜」

でも、「じゃあ絵本からしよっか〜」と言うと…

ミュ-ジックツリ-

すんなりと、「うん!」(^∇^)

みんな絵本が大好きです。

グリュックピアノ教室では、表現力を養うため、絵本を使ったレッスンをしています。

Yちゃん、絵本も、ピアノのを弾くのも大好きですが、もう1つ好きな事。(^-^)/

ふよみ

これは、読譜の導入です。

ト音記号の線の音、ドミソシレファの中で、どれか1つ、カエルさんや、パンにへんし〜ん!(^O^)

変身したのは何の音?

次はヘ音記号のソシレファラドを同じように。

その次は…

全部で4パターンを、変身しながら、楽しく覚えていきます。(*^^*)

グリュックピアノ教室の生徒さん達は、このへんし〜ん!が、大好き。(^_^)v

大人の方は、読譜と言うと、嫌い、読めない、難しい、と思っている方が多いのですが…

最初が肝心だと思うんです。

子ども達は、楽しいと集中します。

覚えやすいやり方で、楽しむ事が大切。

楽しい事が大好きな、好奇心旺盛な子ども達。(*^^*)

みんなの好奇心をくすぐるレッスン方法を、常に考えることが大事ですね。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいねp(^_^)q

お待ちしています〜(*^^*)

関連記事

真似っこで表現力アップ

先月からレッスンを開始したHちゃん。 想像力も表現力も豊かな4歳になったばかりの女の子。

記事を読む

子ども達が、練習をやる気になる方法 その2

子ども達が、練習をやる気になる方法  その2 プチ ライバルを作る これは、妹さんでもお友達

記事を読む

アコ-スティックの素敵な音色

アコースティックの楽器の音色は心に響きます。 ピアノも、ギタ-も、やっぱり、エレクトロニクスを

記事を読む

綺麗な音を出す為に大切なことは

いつもお手紙を書いてくれるKちゃん。 季節感のある、ドングリ付きのお手紙をくれました。

記事を読む

聴いて貰うことの大切さ

ピアノや楽器を演奏する時、第3者に聴いて貰うことは、とても大切です。 「練習の時は、弾けてたの

記事を読む

ピアノが楽しく弾けるようになる秘訣

この間、ピアノレッスンを楽しくするポイントとは、というタイトルで、幼児期から 小学校高学年や、

記事を読む

マンネリにならないレッスンとは

ピアノは同じ曲を、何回も練習しなければいけません。 そこで、気をつけなければいけないことは…

記事を読む

音楽と数学の繋がり

楽譜を読むこと。 子ども達は、図形として形で見ることが得意です。 音符は連なっています。

記事を読む

発表会前のレッスン

グリュックピアノ教室では、3月25日に、発表会を開催します(╹◡╹) 発表会まで、後僅か…(^

記事を読む

季節を感じ、表現力へ

季節を感じる事は表現力を高めます。 グリュックピアノ教室の生徒さん達、みんな大好きな絵本の音楽

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑