好奇心をくすぐるレッスンとは

公開日: : 最終更新日:2015/04/21 ピアノレッスン, 幼児教育, 絵本を使ったレッスン

3歳のYちゃん。

レッスンし始めて、3ヶ月目。

1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり物の女の子。

しっかり物だけに、イヤなものはイヤと、はっきりしています。

レッスンに伺って、「レッスンしよっか〜」と言うと、「イヤだ〜」

でも、「じゃあ絵本からしよっか〜」と言うと…

ミュ-ジックツリ-

すんなりと、「うん!」(^∇^)

みんな絵本が大好きです。

グリュックピアノ教室では、表現力を養うため、絵本を使ったレッスンをしています。

Yちゃん、絵本も、ピアノのを弾くのも大好きですが、もう1つ好きな事。(^-^)/

ふよみ

これは、読譜の導入です。

ト音記号の線の音、ドミソシレファの中で、どれか1つ、カエルさんや、パンにへんし〜ん!(^O^)

変身したのは何の音?

次はヘ音記号のソシレファラドを同じように。

その次は…

全部で4パターンを、変身しながら、楽しく覚えていきます。(*^^*)

グリュックピアノ教室の生徒さん達は、このへんし〜ん!が、大好き。(^_^)v

大人の方は、読譜と言うと、嫌い、読めない、難しい、と思っている方が多いのですが…

最初が肝心だと思うんです。

子ども達は、楽しいと集中します。

覚えやすいやり方で、楽しむ事が大切。

楽しい事が大好きな、好奇心旺盛な子ども達。(*^^*)

みんなの好奇心をくすぐるレッスン方法を、常に考えることが大事ですね。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいねp(^_^)q

お待ちしています〜(*^^*)

関連記事

こだわりが大切な理由

こだわり。 皆さん持っていると思います。 こだわりとは、信念、ポリシーがある事。

記事を読む

学力アップの基礎作り その2

昨日、絵本を使ったピアノレッスンで、本好きになり、集中力や学力アップにも 繋がる、と書きました

記事を読む

綺麗な音を出す為に大切なことは

いつもお手紙を書いてくれるKちゃん。 季節感のある、ドングリ付きのお手紙をくれました。

記事を読む

個性を伸ばす

子ども達には、みんなそれぞれ拘りがあります。 このこだわりに気付き、伸ばしてあげる事が、その子

記事を読む

楽譜を形で覚える

以前、「最初から両手で弾くことが大事な訳」の所で、楽譜は形で覚える方が良い、と書きました。 子

記事を読む

年齢にあったピアノ教育

子供のためのコンクール。 レベルは色々ありますが、課題曲が4曲以上もある大掛かりなコンクールな

記事を読む

表現が先? テクニックが先?

ピアノのレッスンのイメージって、どんな感じですか? リズムはメトロノームで! とか強弱な

記事を読む

三つ子の魂百まで

三つ子の魂百まで 3歳ごろまでに受けた教育によって形成された性質・性格は、100歳になっても根

記事を読む

音楽がリアル感を増す

3歳のK君。 感受性豊かな男の子。(^∇^) 絵本の弾き語りが大好き。 レッスンで

記事を読む

見守る事の大切さ

私は朝はパン派です。パン好きで特に天然酵母パンが大好きです(*^_^*) 毎日ホームベーカリー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑