自立心を育てる

公開日: : 最終更新日:2015/10/21 ピアノレッスン, 幼児教育

自立心を育てることに必要な事とは…

自分で考えて、やり遂げることを数多く体験させてあげること。

そしてそれを、静かに見守ってあげることが大切ですよね。

ピアノで言えば、この曲のどの部分が好きか、どうしてこの曲を選んだのか?

どうして?つまり、理由を引き出してあげる事も大切です。(^^)

技術的な事ももちろんですが、表現力。これも、自分で表現出来ることが必要。

グリュックピアノ教室では、レッスンに絵本を取り入れています。

絵本を取り入れることで、 表現力や想像力が豊かになります。

そして、初歩の頃から、絵本の風景や、場面に合った音楽を聴いていることで、

「この場面では、こういう風に弾こう。」と自立的な演奏が出来るようになります。

 

3歳になったばかりのK君。 絵本が大好き。

慎重派で、完璧主義なところもある男の子です。(o^^o)

レッスンでも、新しいページに進む時は構え気味。

image

でも、出来そうだな〜と思えたら、そこからが早いんです。すぐに弾けちゃいます。

こだわりが強い事はとても大切なこと。(^-^)/

そこを伸ばしてあげる事で、良い個性に繋がりますよね。

こだわりが強い子は、自分でやり遂げたい!っていう想いがあり、やり遂げることで自信が持てる。そして自立心にも繋がっていきます。

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ったピアノレッスンを、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいでご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(^。^)

関連記事

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

相対音感とは…

今までに、絶対音感については、書きましたが… 今回は相対音感についてです。 一般的には、

記事を読む

出張レッスンの良さ

いつも可愛いお手紙をくれるKちゃん。   お母さんがお仕事で忙しいので

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

音楽と数学の繋がり

楽譜を読むこと。 子ども達は、図形として形で見ることが得意です。 音符は連なっています。

記事を読む

静と動のバランス

外遊びが大好きな4歳のYちゃん。 太陽が大好きで、この夏も日焼けして真っ黒です。(^∇^)

記事を読む

自然の凄さ

自然とは… 山や海、草、木、などの意味もありますが、ありのままの〜こと(アナ雪じゃありませんが

記事を読む

身は美しいとは

躾とは… 身は美しい、とかきます。 私の母は、私が22歳の時に天国に行っちゃったのですが

記事を読む

兄弟、姉妹のレッスン

昨日は、吹田市垂水町にお住まいの仲良し姉妹の、初めてのレッスンでした。 小学校6年生のYちゃん

記事を読む

手首から音楽が…

手首の脱力、ピアノ演奏に最も大切な事。 手首は1度硬くなってしまうと、柔らかくなるのに時間がか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑