個性を伸ばす

公開日: : 最終更新日:2015/10/07 ピアノレッスン, 幼児教育

子ども達には、みんなそれぞれ拘りがあります。

このこだわりに気付き、伸ばしてあげる事が、その子の個性を伸ばす事だと思います^_^

子ども達の気付きやこだわりには、重要性があります。

それを、大人の考えで押し付けてしまうのは、せっかくの芽を積んでしまうことになります。

9月からレッスンを開始した、5歳のSちゃん。

お姉ちゃんのKちゃんのレッスンが気になっていたようで、扉の隙間から、よく見ていました。

image

Sちゃんもレッスンする事になりました〜(^∇^)

まだ初めて1ヶ月ですが、どんどん覚えてくれています。

性格も優しくて、従姉妹のSちゃんにもとっても優しい女の子。

そのSちゃん、この間は運動会の鼓笛隊の練習がいやだったみたいで、理由が…

「音楽と太鼓の音が合っていない」

凄いでしょ〜 ^o^   これは耳が良い証拠。

image

そしてその後のダンスも、衣装が好みと違っていやだったみたいです(o^^o)

こだわりがある事は、本当にとっても大切なんです(^O^)

日本では、幼稚園でも先生が笛を吹いて1・2・1・2って感じの運動会が多いですが…σ^_^;

ヨーロッパだと、学校でも、参加したいと思った人だけが運動会に参加する学校もあり、日本のように勝ち負けを争うことなどもあまりないみたいですね。

日本の良いところもたくさんありますが、みんな一緒、右え習えの様な感覚は、せっかくの個性の芽を積んでしまうかも…

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添った、ピアノレッスンをしています。

吹田市、豊中市、摂津市、東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね。(^-^)

関連記事

学力アップの基礎作り その2

昨日、絵本を使ったピアノレッスンで、本好きになり、集中力や学力アップにも 繋がる、と書きました

記事を読む

絵本は表現力の宝庫

「今日の絵本はなに?」グリュックピアノ教室の子ども達はみんな絵本の弾き語りが大好き! 絵本には

記事を読む

人の心を動かすほどの表現力

ある本に、日本人はミスタッチを探し過ぎる傾向がある、と書かれていました。 以前に、即興で素敵な

記事を読む

リズム感が良くなる方法

以前にリズム感は後天的に 身につく、と書きました。 リズム感はピアノ以外でも必要ですよね^o^

記事を読む

リンクする瞬間(読譜)

ピアノを弾く時に大切な楽譜を読むこと。 これは、大人の方でも苦手な人が多いです。f^_^;)

記事を読む

子ども達ってやっぱりすごい!

秋ですね〜 セミの声が聞こえなくなり、夕方に秋の虫が鳴きだしました〜 季節を肌で感じるこ

記事を読む

怒らない育児の誤解

褒め育て これはとても良いこと。 褒めることで子ども達の気力をアップさせます^ ^

記事を読む

子ども達に分かりやすい表現方法とは

ピアノ演奏には、子ども達には分かりにくい表現がたくさん出てきます。 例えばレガートで弾く。

記事を読む

みんな同じで良いの?

「私はバイエル!  私はブルグミュラーまで!」 これは、日本のピアノを習ってた人達の会話。

記事を読む

絵画のような絵本のご紹介

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンに絵本を使っています(^∇^) 数多くある絵本の中で、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑