個性を伸ばす

公開日: : 最終更新日:2015/10/07 ピアノレッスン, 幼児教育

子ども達には、みんなそれぞれ拘りがあります。

このこだわりに気付き、伸ばしてあげる事が、その子の個性を伸ばす事だと思います^_^

子ども達の気付きやこだわりには、重要性があります。

それを、大人の考えで押し付けてしまうのは、せっかくの芽を積んでしまうことになります。

9月からレッスンを開始した、5歳のSちゃん。

お姉ちゃんのKちゃんのレッスンが気になっていたようで、扉の隙間から、よく見ていました。

image

Sちゃんもレッスンする事になりました〜(^∇^)

まだ初めて1ヶ月ですが、どんどん覚えてくれています。

性格も優しくて、従姉妹のSちゃんにもとっても優しい女の子。

そのSちゃん、この間は運動会の鼓笛隊の練習がいやだったみたいで、理由が…

「音楽と太鼓の音が合っていない」

凄いでしょ〜 ^o^   これは耳が良い証拠。

image

そしてその後のダンスも、衣装が好みと違っていやだったみたいです(o^^o)

こだわりがある事は、本当にとっても大切なんです(^O^)

日本では、幼稚園でも先生が笛を吹いて1・2・1・2って感じの運動会が多いですが…σ^_^;

ヨーロッパだと、学校でも、参加したいと思った人だけが運動会に参加する学校もあり、日本のように勝ち負けを争うことなどもあまりないみたいですね。

日本の良いところもたくさんありますが、みんな一緒、右え習えの様な感覚は、せっかくの個性の芽を積んでしまうかも…

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添った、ピアノレッスンをしています。

吹田市、豊中市、摂津市、東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね。(^-^)

関連記事

楽譜って難しい??

楽譜を読むことについて、今までにも色々書いてきました。 楽譜を読むことは、音符を読むことだけで

記事を読む

初見は両手で!の訳とは

片手ずつの練習 私達が子供の頃はこの練習が主流でした。 でも実は、これでは楽譜を読むのに

記事を読む

学力アップの基礎作り その1

読書が好きなお子様は、想像力が豊かです。 読書は、人の気持ちが理解出来るようになったり、集中力

記事を読む

絵本から溢れ出るメロディー

一昨日、大好きな絵本屋さん、フィネサブックスさんに行ってきました〜^_−☆ レッスンに使ってい

記事を読む

身は美しいとは

躾とは… 身は美しい、とかきます。 私の母は、私が22歳の時に天国に行っちゃったのですが

記事を読む

明けましておめでとうございます^o^

明けましておめでとうございます( ^∀^) 今年もあっという間に明けてしまいました〜 年

記事を読む

子ども達に分かりやすい表現方法とは

ピアノ演奏には、子ども達には分かりにくい表現がたくさん出てきます。 例えばレガートで弾く。

記事を読む

楽譜を形で覚える

以前、「最初から両手で弾くことが大事な訳」の所で、楽譜は形で覚える方が良い、と書きました。 子

記事を読む

目標とは

何かを上達するには、良い師に巡り合うことが大切。 私の初めての先生は、声楽家の叔母の伴奏をして

記事を読む

信念と頑固の違いとは…

新年おめでとうございます)^o^( 今年もよろしくお願い致します(^^) 同じしんねんで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑