Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

レッスンに必要なバランスとは

公開日: : 最終更新日:2016/12/01 ピアノレッスン, 幼児教育

バランスが良い事は、何にでも必要ですよね(^^)

食事のバランス、栄養のバランス。

ピアノを弾く時では、右手と左手の音量のバランス。

バランスの良い姿勢。

image

弾く際の手の形も、バランスが重要。

レッスン内容もバランスがとっても大切。

グリュックピアノ教室では、バランスの良いレッスン内容を心がけています。

弾く事を中心に、読譜、リズム感、拍子感、表現力を養う事などを、初歩の頃から行っていきます。

 

 

みんな大好きな、色付き音符カードを使って、楽器でリズム打ち。

image

読譜の練習、ドミソシレファ。

ふよみ

表現力を養う為には、絵本を使って。

image

子ども達は、年齢によって、集中力のタイミングが違います。

その子によって、レッスンの時間の配分のバランスを考える事も大切^o^

 

2歳10ヶ月のSちゃん。

image

イヤイヤ期真っ盛り(*^^*)

この時期は、自分で何でもやりたいので、「次は〜する??」とSちゃんに主導権を握って貰って、レッスン開始o(^-^)o

ピアノの導入時期は、ピアノが楽しい!って思ってもらえることが最優先です。

イヤイヤ期でも、楽しい事はやってくれるんです(╹◡╹)

 

寒くなってきて、風邪が流行っていますね〜(><)

私も風邪をひいてしまい、寝る前に、玉ねぎを枕もとに置いておくと咳が止まると聞いて、置いて見たら…

本当に止まったんですよ〜o(^-^)o

皆さんも試してみて下さい^o^

グリュックピアノ教室は、楽しんで学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね^o^

関連記事

表現を引き出す言葉かけ

子ども達は、心の中に色んな表現を持っています。 レッスンでそれを引き出してあげることが

記事を読む

リズム感が良くなる方法

リズム感。 リズム感とは規則的な「拍」を感じる能力です。 リズム感があるとかないとか、結

記事を読む

初見は両手で!の訳とは

片手ずつの練習 私達が子供の頃はこの練習が主流でした。 でも実は、これでは楽譜を読むのに

記事を読む

アコ-スティックの素敵な音色

アコースティックの楽器の音色は心に響きます。 ピアノも、ギタ-も、やっぱり、エレクトロニクスを

記事を読む

相対音感とは…

今までに、絶対音感については、書きましたが… 今回は相対音感についてです。 一般的には、

記事を読む

子ども達の健康とピアノの上達

今日は、子ども達の健康のお話。 オーストリアや他のヨーロッパに行くといつも思うのですが

記事を読む

ピアノレッスンを楽しくするポイントとは

ピアノのレッスンで大事なことは… まず、楽しいな、と思って貰えるレッスンにするように、工夫する

記事を読む

怒ってはいけない理由

ピアノのレッスンは約45分~1時間弱、 週に1回のこの時間、短いな~っていつも感じます。

記事を読む

子どもの頃から本物を

今日は、お休みなので、京都のカフェでブログを書いています。 ここのカフェは本店が美味しいフレン

記事を読む

絵本を取り入れたレッスンで身につく事は

グリュックピアノ教室では、絵画のような、大人が見ても綺麗な絵本を取り入れた ピアノレッスンをし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑