リズムのコツ(タイを使う??)

公開日: : 最終更新日:2016/12/14 ピアノレッスン, 練習方法, 障がい児の音楽レッスン

3連符。

4分音符、1拍を3つに分ける。

img_0732

この間、3連符は、ホールのケーキを3等分する感覚…と書きました。

ホールのケーキを3等分するような難しさ。

生クリームの塗り方があまり綺麗じゃなくてすみません(^^;;

img_0238

今日は、それよりも難関な…(・・;)

大人でも難しく、ピアノ以外でも、色んなジャンルによく出てくる2拍3連符のリズムの取り方。

字の如し、2拍を3つに分ける事。

これは、色つき音符でも苦難の技なんですよね(^^;;

どうしたら、分かりやすく覚えられるのか?

 

ポイントは…

タイを使う事です。

img_0733

 

この様な難しいリズムは、タイを使って言葉から覚えるんです。

タイと言葉って???(´・_・`)

 

img_0732

 

3連符のリズムの数え方は「タタタ  タタタ タタタ タタタ」

それを…

 

img_0733

このように、タイを使って「タア、タア、タア…」と数えると…

2拍3連符と同じリズムになるんですよ(^ ^)

 

リズムを数える時は、必ずメトロノームを使って…

image

 

ただ、メトロノームは演奏する時はNGです。

演奏する時は、メトロノームを使いながらだと、リズムに集中し過ぎて、表現が出来なくなってしまいます(^^;;

リズムは、みんなだ〜い好き。

 

週に一度、障がい児のデイサービスで音楽リズムを行なっています。

みんなリズム感がとても良くて、

 

グリュック写真02

音楽の時間を楽しみにしてくれています^ ^

 

グリュックピアノ教室では、バランスの良いレッスン方法を心がけています。

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね^o^

お待ちしています^ ^

 

 

 

関連記事

年齢にあったピアノ教育

子供のためのコンクール。 レベルは色々ありますが、課題曲が4曲以上もある大掛かりなコンクールな

記事を読む

最初から両手で弾くことが大事な訳

初心者の頃は、片手づつで弾く⇨両手で弾く、と思いがちです。 私達が子どもの頃も、そういう風に教

記事を読む

表現が先? テクニックが先?

ピアノのレッスンのイメージって、どんな感じですか? リズムはメトロノームで! とか強弱な

記事を読む

レッスンに必要なバランスとは

バランスが良い事は、何にでも必要ですよね(^^) 食事のバランス、栄養のバランス。 ピア

記事を読む

音を聞く力がつく方法 その2

音を聞く力は、ピアノ演奏にも大事ですが、歌う事にもとても大切な事です。 吸収力の良い幼児期に、

記事を読む

絵本から感じ取る、豊かな感性

天真爛漫で、いつも笑顔が可愛い5歳のNちゃん。 1歳半〜1年半くらい、カルチャーセンタ

記事を読む

綺麗な音を奏でるためには

ピアノの演奏は、技術だけではありません。 聞いている人の心に響く音を出せることが、大切です。

記事を読む

初見で楽譜を読むことの大切さ

7歳のKちゃん。 年始の久しぶりのレッスンです。   Kちゃん、

記事を読む

なぜ発表会が大切なのか

『発表会』 ピアノ教室のメインイベントですよね(^O^) 自分の得意なピアノで誰かを感動

記事を読む

幼児さんのレッスンの進め方

4歳の生徒さんNちゃん、お家にお伺いした時は、お昼寝を途中でお越しちゃったみた いで、眠くて泣

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑