指と手首とタッチの関係

公開日: : 最終更新日:2015/06/26 ピアノレッスン, 練習方法

ピアノを弾く時に大切な指の動きについて。

ピアノを奏でる時に重要な、鍵盤を押さえるタッチのこと。

鍵盤をただ押さえるだけでは、綺麗な音は出せません。

大事なのは、指の独立と手首の脱力。

この2つは初歩の頃からでないと、癖がついてしまうとなかなか直らないんですよね。

指の独立

小さな手の幼児さんには難しいですが、指をさっと出す練習をします。

子ども達が大好きな手遊びで、指の訓練になるんですよ(^^)

「キャベツ~の中から青虫出たよ、ピッピ〜 父さん青虫〜  キャベツ~の中から青虫出たよ、ピッピ〜お母さん青虫…」

それから、トントントントンひげじいさんのメロディーで、「1・1・1・1、1の指〜2・2・2・2、2の指〜3・3・3・3、3の指…」

これは、指の独立+指番号を覚える練習にもなります(^∇^)

楽しんで手遊びをしながら、指が独立していきます。

 

手首の脱力

グリュックピアノ教室では、初歩の頃からおばけの手!を習慣にしている為、手首の脱力が、スム-ズに出来るようになっていきます。

そしてこの脱力が出来ていると、スラ-を一息で呼吸するように弾けるようになります。

5歳のMちゃん。image

指が独立してきて、楽譜も読めてきました~(o^^o)

お化けの手!も、習慣になっているので、手首の脱力も出来ています。

完璧主義なので、お家では弾けないと号泣することもあるとか…(^_^;)

頑張り屋さんで、意志の強い女の子です。

グリュックピアノ教室は、子ども達が楽しんで学べるピアノ教室です。

吹田市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。

お待ちしていま〜す^_−☆

 

関連記事

感じる心から表現力へ

私は、夜、ホテルやレストランで演奏しています。 昨日は夏休み最後の日曜日、 ピアノのイス

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

やり遂げる力を養う

モンテッソーリ教育。 私はピアノ教師になる前、幼児教育の勉強を実践することが必ず必要だ

記事を読む

上手な褒め方の秘訣とは

「ほめる」 ほめる事は、ピアノ教室だけではなく、子ども達のやる気を促す、最も大事な事です。

記事を読む

言葉かけの大切さ

環境って、とても大切です。 ピアノに限らず、何でもそうですが… 特にピアノのレッスンは、

記事を読む

コード奏法の基本

グリュックピアノ教室では、バスティンの教本や、木村メソッドの教本を基本に使用しています。 木村

記事を読む

音楽性を引き出す

幼児期の子ども達、色んなタイプの子がいます(o^^o) 言いたい事を言える子と、言えない子。

記事を読む

いつでも始められる音感教育とは

ヨーロッパのお店みたいだけど、実は京都です。   京都の今出川にある、

記事を読む

初歩のレッスンに大事なこととは

ピアノレッスンは初期の頃から、指の形や姿勢などがとても大切です。 ピアノの椅子には浅めに座り、

記事を読む

性格に応じたレッスン方法

昨日、可愛い姉妹、小学校6年生のYちゃんと1年生のKちゃんの体験レッスンでした。^ ^ お母さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑