リズム練習の特徴

公開日: : 最終更新日:2016/05/23 ピアノレッスン, 練習方法

演奏する前に大切なことは、色々ありますが、特に楽器演奏にはリズム感が必要です。

リズム感は生まれつきの才能だと思われている方が多いかもしれませんが…

リズム感は後天的に、身につくものです。

リズム練習に必要な事。

目でみてテンポを取ること。

グリュックピアノ教室の生徒さん達が大好きな、大きな音符カード。

カ-ド音符

子ども達は特に、まず、視覚でわかりやすい事がポイント。

このカードの特徴。

大きい

色とりどりで、楽しめる

拍数だけ長さが違うので、分かりやすい

小学校6年生のR君のご家族は、みんな音楽好き。

image

R君はレッスンし始めて、4ヶ月目。

低学年の時に習っていたみたいで、少しブランクがあります。

でも、今とってもやる気になっていて、毎日しっかり練習してくれているので、どんどん本が進んで、上達してきています(^∇^)

こちらは妹のYちゃん。

image

そして先月から、お母さんもレッスン開始です^o^

お父さんも、時々、ジャズなどを演奏されているそうですよ。

みんなでピアノを取り合いっこして、頑張ってくれています(^∇^)

 

兄弟姉妹で習ってくれている場合は、リズムの時は楽器を使って、一緒に練習します。

image

ピアノを弾く時は、マンツーマンでのレッスンが最適ですが、リズム練習や、読譜の練習の場合は、一緒にする事で、楽しみながら上達していきます^ ^

 

グリュックピアノ教室は、楽しんで学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね(^o^)

 

関連記事

個性のある演奏とは

ピアノの帝王、と言われていた、アルトゥール・ルービンシュタイン。 独特の奏法で知られるアルフレ

記事を読む

嬉しい〜^o^ 生徒さんからのお手紙

生徒さんに貰った手紙で〜す。 これは1部で、もっとあるのですが… いつ貰っても嬉

記事を読む

男の子のレッスン

K君、まだ3歳になったばかりの男の子。 絵本が大好きで、絵本の弾き語りの時は、じ〜っと聞き入っ

記事を読む

子ども達が楽しく楽譜を読めるようになる方法

楽譜を読むよみ方は、子どもと大人では違う、と以前に書きました。 まず、大きなリズムボードで、リ

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

初歩のレッスンに大事なこととは

ピアノレッスンは初期の頃から、指の形や姿勢などがとても大切です。 ピアノの椅子には浅めに座り、

記事を読む

音楽と心の繋がり

グリュックピアノ教室は、楽しくをモットーとし、かつ技術的にもしっかり学んで 貰えるようなレッス

記事を読む

音楽は調和の原点

ピアノを弾くことは、表現力、集中力、想像力など、様々なことが必要です。 その中でも、他の楽器や

記事を読む

身は美しいとは

躾とは… 身は美しい、とかきます。 私の母は、私が22歳の時に天国に行っちゃったのですが

記事を読む

学力アップの基礎作り その1

読書が好きなお子様は、想像力が豊かです。 読書は、人の気持ちが理解出来るようになったり、集中力

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑