リズム練習の特徴

公開日: : 最終更新日:2016/05/23 ピアノレッスン, 練習方法

演奏する前に大切なことは、色々ありますが、特に楽器演奏にはリズム感が必要です。

リズム感は生まれつきの才能だと思われている方が多いかもしれませんが…

リズム感は後天的に、身につくものです。

リズム練習に必要な事。

目でみてテンポを取ること。

グリュックピアノ教室の生徒さん達が大好きな、大きな音符カード。

カ-ド音符

子ども達は特に、まず、視覚でわかりやすい事がポイント。

このカードの特徴。

大きい

色とりどりで、楽しめる

拍数だけ長さが違うので、分かりやすい

小学校6年生のR君のご家族は、みんな音楽好き。

image

R君はレッスンし始めて、4ヶ月目。

低学年の時に習っていたみたいで、少しブランクがあります。

でも、今とってもやる気になっていて、毎日しっかり練習してくれているので、どんどん本が進んで、上達してきています(^∇^)

こちらは妹のYちゃん。

image

そして先月から、お母さんもレッスン開始です^o^

お父さんも、時々、ジャズなどを演奏されているそうですよ。

みんなでピアノを取り合いっこして、頑張ってくれています(^∇^)

 

兄弟姉妹で習ってくれている場合は、リズムの時は楽器を使って、一緒に練習します。

image

ピアノを弾く時は、マンツーマンでのレッスンが最適ですが、リズム練習や、読譜の練習の場合は、一緒にする事で、楽しみながら上達していきます^ ^

 

グリュックピアノ教室は、楽しんで学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね(^o^)

 

関連記事

レッスンの要

一番肝心な、要とも言える初歩のレッスン。 最初が肝心とよく言いますが、本当にそうだと思います。

記事を読む

年齢にあったピアノ教育

子供のためのコンクール。 レベルは色々ありますが、課題曲が4曲以上もある大掛かりなコンクールな

記事を読む

幼児さんのレッスンの進め方

4歳の生徒さんNちゃん、お家にお伺いした時は、お昼寝を途中でお越しちゃったみた いで、眠くて泣

記事を読む

自分に自信が持てる子に育つ秘訣

『褒める事は、最も優れた、しつけの方法』 これは、幼児心理学者が語っていた言葉です。 褒

記事を読む

遊びから学ぶ

遊びから学ぶ 遊びは、想像力を育みます。 大人にとっては、遊びとは悪いイメージがあります

記事を読む

子ども達にこそ本物を

音楽、絵画、それから絵本、など… 大人が感動する物は、子ども達も感動します。 本物を子ど

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

リズムのコツ

リズム。 グリュックピアノ教室では、子ども達がリズムを分かり易く覚える事が出来るよう、色つき音

記事を読む

幼児期に必要なこと

幼児期〜児童期は、純粋で、真っ白な混じり気のない状態。(^^) この状態の時は、吸収力が凄いで

記事を読む

手の形が良くなるコツとは

昨日は4歳になったばかりのになちゃんのレッスンでした。 お家に行くと、1歳の弟のよし君が先にお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑