やっぱり名曲!

公開日: : 最終更新日:2017/05/03 ピアノレッスン

子ども達は幼い頃から綺麗なハーモニーが大好き^o^

実は子どもっぽい曲ばかりが好きではないんです。

これは、絵本でも同じです。

幼いからではなく、吸収力のある幼い時期だからこそ、綺麗なハーモニーの曲を聴いたり、弾いたりする事が大切(^-^)

絵本も、幼い頃から、綺麗な絵画のような絵本を観ることが、美意識を高め、想像力も豊かになります。

 

いつも明るくて、でもナイーブな面も持っている、5歳のHちゃん。

img_0717

3月に発表会をするのですが…

今回、演奏する曲。

バスティンのクラシックメロディから、ベートーヴェンの「よろこびの歌」

ハーモニーの綺麗な部分がHちゃんの大のお気に入り(*^^*)

そこを弾く時、少しドヤ顔で可愛いいんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

いつも元気な小学校3年生のAちゃんは、まだ習い始めて、4ヶ月目です(╹◡╹)

ピアノを弾くことが大好き!!

発表会で演奏する曲は、ドボルザークの「家路」

始めて聞いたそうですが…

綺麗なメロディのこの曲が大好きになったそう( ◠‿◠ )

弾きながら、「あっなんか悲しくなってきた〜」とか、言うんです。

すごいでしょ(o^^o)

もう1曲ディズニーの曲を弾くのですが、それよりも家路の方が好きみたいです(o^^o)

やっぱり名曲って凄い!!

 

グリュックピアノ教室は、楽しく学べるピアノ教室です(^o^)

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(o^^o)

お待ちしていま〜す^o^

関連記事

音楽の様に絵本を作る絵本作家

「音楽の様に絵本を作る」 色彩の魔術師と言われる、ブライアン・ワイルド・スミス。 本当に

記事を読む

音楽的な環境の大切さ

音楽的環境。 吸収力の良い幼児期、児童期。 環境はとても大切です(╹◡╹) 綺麗な

記事を読む

連弾で学べること

連弾。 コラボでは、相手に合わせる、つまり、調和が大切です。 調和が取れていないと、バラ

記事を読む

楽しく楽譜を読むコツ

いつも明るくて、ピアノを弾くのが大好きな、小学校1年生のKちゃん。 Kちゃんは、聞いた曲のメロ

記事を読む

解ってしまうってすご〜い!!

今日は、曲をアレンジし過ぎて失敗?と言うか、怒らせてしまったお話を書こうと 思います。

記事を読む

子ども達にこそ本物を

音楽、絵画、それから絵本、など… 大人が感動する物は、子ども達も感動します。 本物を子ど

記事を読む

指と手首とタッチの関係

ピアノを弾く時に大切な指の動きについて。 ピアノを奏でる時に重要な、鍵盤を押さえるタッチのこと

記事を読む

出張レッスンのニーズが増えている理由とは

グリュックピアノ教室は、吹田市を中心に、出張専門でレッスンをしています。 上のお子様にピアノを

記事を読む

学力アップの基礎作り その2

昨日、絵本を使ったピアノレッスンで、本好きになり、集中力や学力アップにも 繋がる、と書きました

記事を読む

身は美しいとは

躾とは… 身は美しい、とかきます。 私の母は、私が22歳の時に天国に行っちゃったのですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑