待ちに待った発表会

公開日: : 最終更新日:2017/06/14 ピアノレッスン, 発表会

3月25日、発表会でした〜(^∇^)

朝から準備などなどに、追われて、バタバタでしたが…(^^;;

何とか無事に終わりました〜♪───O(≧∇≦)O────♪

 

リハーサル前に打ち合わせしている場面。

IMG_0759

今回は、DVDの業者さんは、Yちゃん、Kちゃんのお母さん。

司会は、Kちゃん、Sちゃんのお母さん。

皆さんの助けを借りて、無事に終わって、感謝です。・°°・(>_<)・°°・。

 

IMG_0764

 

IMG_0761

 

終わったその日に、早速「素敵な発表会でした〜」とメールを下さったお母さんもいらっしゃって、本当に嬉しかったです(*^^*)

今回は、お父さん、お母さんも参加して貰って、「アットホームで良かった!」と好評頂きました!!

みんながそれぞれに頑張ってくれました〜(o^^o)

 

発表会が終わった後のレッスンで感じるのは、やっぱりみんな成長しているな〜と…(╹◡╹)

動かなかった指が良く動くようになっていたり、なんだか手が大きくなってるのでは、と感じたり…

 

発表会でお友達が出来た〜と言っていた子もいました^ ^

他のお友達の演奏に刺激を受けて、頑張る気持ちになった子も…(o^^o)

 

兄妹でお互いに、良い意味でライバル心ありありな、R君とYちゃんは、発表会が終わった日に、「来年は僕はあの曲を弾く! 私はこの曲!」と決めていたそう。

やっぱり発表会は、モチベーションが上がるし、とても大切!!

今回まだ小さくて、出れなかった子も来年は出て貰いたいです^o^

来年も良い発表会にしたいです!!

グリュックピアノ教室は、楽しく学べるピアノ教室です^ ^

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい^o^

関連記事

モチベーションを持続させる秘訣とは

ピアノレッスンで、モチベーションを持続して貰うには… 達成感を感じとれる経験が出来るように、工

記事を読む

人の心を動かすほどの表現力

ある本に、日本人はミスタッチを探し過ぎる傾向がある、と書かれていました。 以前に、即興で素敵な

記事を読む

繊細な感性を養う

ピアノレッスンはピアノに向かって弾くことだけだと思われがちです。 でも、特に好奇心旺盛な小さな

記事を読む

個性のある演奏とは

ピアノの帝王、と言われていた、アルトゥール・ルービンシュタイン。 独特の奏法で知られるアルフレ

記事を読む

自立心を育てる

自立心を育てることに必要な事とは… 自分で考えて、やり遂げることを数多く体験させてあげること。

記事を読む

音楽用語は難しい??

音楽用語とは、作曲者が楽譜に記したメッセージ。 実際に作曲家が使われた意味とは、もしか

記事を読む

みんな同じで良いの?

「私はバイエル!  私はブルグミュラーまで!」 これは、日本のピアノを習ってた人達の会話。

記事を読む

初見で楽譜を読むことの大切さ

7歳のKちゃん。 年始の久しぶりのレッスンです。   Kちゃん、

記事を読む

嬉しい〜^o^ 生徒さんからのお手紙

生徒さんに貰った手紙で〜す。 これは1部で、もっとあるのですが… いつ貰っても嬉

記事を読む

音楽的な環境の大切さ

音楽的環境。 吸収力の良い幼児期、児童期。 環境はとても大切です(╹◡╹) 綺麗な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑