Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

発表会

公開日: : 最終更新日:2018/11/23 ピアノレッスン, 発表会

グリュックピアノ教室では、6月24日(日)に発表会を開催しました〜o(^-^)o

発表会の前の出来事や、色々、ブログに書きかったのですが…m(_ _)m

実は…

妹が突然入院してしまって…(>_<)

長い間ブログが書けませんでした…m(_ _)m

発表会の6日前には、地震が起こるなど…>_<

今年は試練の年かも…( ;  ; )

皆さまは地震、大丈夫でしたか?? (>_<)

 

妹の事は、まだ色々ありますが…~_~;

発表会が無事に終わって、ひとまずホットしています。

みんな、本当に頑張ってくれました(╹◡╹)

お母様達や、大きい子達に手伝って貰って、本当に助かりましたm(_ _)m

ありがとうございました〜。・°°・(>_<)・°°・。

やっぱり発表会は、みんなのモチベーションを上げる事はもちろんですが、少し上のレベルの曲を、練習を積み重ねて作り上げる、この事が、本当に後々にもみんなの為になります♪(v^_^)v

終わった後の達成感を何度も味わう事によって、自然と努力が身につく様になります。

あるお母様が、練習を歯みがきと同じように習慣にしてしまったら、1日しなかっただけで、子どもさんの方から「あれっ今日、練習してない」と言う様になったと、おっしゃっていました(^。^)

この様な習慣は、これから先もその子の役にたちます(^^)v

努力する事の大切さが身につきます。

これは、勉強や他の事にも非常に役に立ちますよね^o^

ピアノレッスンは、自然に努力出来る子に育つ、と言っても過言ではないかな〜と思います(^∇^)

残席わずかとなっておりますが、吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい(^o^)

関連記事

体験レッスン(2歳11ヶ月のK君)

昨日は、8月で3歳になるK君の体験レッスンでした^o^ レッスンの日、楽しみに待ってくれていた

記事を読む

個性のある演奏とは

ピアノの帝王、と言われていた、アルトゥール・ルービンシュタイン。 独特の奏法で知られるアルフレ

記事を読む

調号を簡単に覚える方法Part2

今日は、調号を簡単に覚える方法のPart2です。 前回、調号を簡単に覚える方法で、#(シャープ

記事を読む

レッスンに重要な教本選び

<小さい頃、ピアノを習っていたのに、大人になってヘ音記号が読めない> 残念ながら、よく聞くお話

記事を読む

繰り返す事の大切さ

子ども達は、同じ事を繰り返す事で覚える。 幼児期の絵本の読み聞かせなどもそうです。 お家

記事を読む

自然に音楽と繋がる

姉妹や兄弟でレッスンさせて頂いてる生徒さんが、何組かいらっしゃいます^ ^ 年が離れている姉妹

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

最初から両手で弾くことが大事な訳

初心者の頃は、片手づつで弾く⇨両手で弾く、と思いがちです。 私達が子どもの頃も、そういう風に教

記事を読む

音楽は調和の原点

ピアノを弾くことは、表現力、集中力、想像力など、様々なことが必要です。 その中でも、他の楽器や

記事を読む

リズム練習の特徴

演奏する前に大切なことは、色々ありますが、特に楽器演奏にはリズム感が必要です。 リズム感は生ま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑