表現力アップの秘訣とは

公開日: : 最終更新日:2014/06/17 出張ピアノ教室, 特別なレッスン方法

昨日は父の日でしたが、皆さん何かプレゼントをされましたか?

私はごちそうを作って、手紙付きでプレゼントを渡しました^_^

手紙付きはすごく久しぶりだったので、照れましたが…σ(^_^;)

手紙ってあまり書かなくなりましたよね〜

小学校の頃はよくお友達に書いたのに…

生徒さんにはよくもらいますが、もらうとすごく嬉しいですよね(o^^o)

voice04

小学生の頃は、作文や音読、表現力が必要な事がたくさんありました。

特に音読は、表現力がないと、ただの棒読みな感じになってしまいます…(^^;;

小学1年生の生徒さんここねちゃんは、音読がとても上手で、いつも先生に、褒められるそうです。

集中して、物語に入りこんで読んでいて、こちらも引き込まれます〜(^ ^)

ここねちゃんのお母様がこのような事をおっしゃっていました。

「うちの子が音読が上手になったのは、グリュックピアノ教室での絵本の弾き語り(ピアノ即興演奏しながらの絵本の読み聞かせ)のおかげだと思います。」

嬉しいですよね〜(*^_^*)

表現力というのは、ピアノを弾くこと、絵を書く事など、芸術的な事に最も必要な事です。でもそれだけではなく、勉強にも大切なのです。

音読、言語力、文章力などなど…

表現力の高い音読は、集中力や記憶力も強化してくれます。

この表現力をつける1番の近道が、絵本のピアノ弾き語りだと私は思います。image

絵本の場面に応じて、その雰囲気にあった曲をつけて、読み聞かせをすることは、物語りに入りこんで、表現力がとても豊かになります。

スポンジのような、吸収力の高い幼児期にこそ、必要な事だと思います。

グリュックピアノ教室では、表現力が豊かになる、絵本を取り入れたピアノレッスンをしています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、出張ピアノ教室にご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

子ども達のお手本とは

育児向けの本に、「子どもは真似の天才である」と書かれていました。 レッスンしていると、本当にそ

記事を読む

楽譜を覚える前に(大人編)

4歳児クラスの先生、保育士のMさん。 今、2月の保育園での子ども達の発表会に向けて、練習中です

記事を読む

ピアノ教室と幼児教育

幼児期の子ども達のお母様が、ピアノ教室に望んでいらっしゃる事は、上手にピアノ が弾けるようにな

記事を読む

出張レッスンの良さ

いつも可愛いお手紙をくれるKちゃん。   お母さんがお仕事で忙しいので

記事を読む

綺麗な音で演奏出来るようになる秘訣

ピアノを演奏する時に大事なことは何だと思われますか? 楽譜を読むこと、リズム感なども、もちろん大切

記事を読む

ピアノレッスンに必要な、質の高い絵本とは

吹田市のグリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにもリトミックレッスンにも、絵本を使っています。

記事を読む

見守る事の大切さ

私は朝はパン派です。パン好きで特に天然酵母パンが大好きです(*^_^*) 毎日ホームベーカリー

記事を読む

暗譜が早くなるコツとは

暗譜って? 皆さんご存知だと思いますが、簡単に言うと、楽譜を見ないで、覚えて弾く事です。

記事を読む

個性を生かすレッスン

小学校2年生のKちゃん。 毎日、ピアノを弾いてから学校に行く程、ピアノを弾くのが大好きな女の子

記事を読む

国語力も育つ、ピアノレッスンとは

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにも、リトミックレッスンでも、ピアノ 演奏付き、絵本の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑