子ども達の夏の成長

公開日: : 最終更新日:2014/08/24 幼児教育

5歳のTちゃん、お盆で1週だけお休みして、2週間ぶりのレッスン。

なんか急にお姉ちゃんになっていて、びっくり〜

お母さんも「ピアノの練習も、急にやる気になってきました〜」

とおっしゃっていました。

image

夏って子ども達が、心も体も成長する時期ですよね。

私も、この夏、子ども達と一緒に成長していたら、嬉しいのですが…(^_^;)

Tちゃんは、よく食べるので、足も長くなって背も伸びたみたい…

おじいさまが野菜をたくさん作っていらっしゃるので、Tちゃんは野菜が大好き!

時々、収穫も手伝っているみたいですよ〜

これこそ食育、ですよね。(^^)

以前にも書きましたが、音育と同じくらい大事な食育。

Tちゃんのように、お家で収穫の体験が出来るのは珍しいですよね。

私のご近所、吹田市山手町の、岡辻学園、山手幼稚園では園に畑があり、子ども達も

一緒に、苗植えから収穫が、体験出来るそうですよ。

幼稚園でそんな体験が出来たら、良いですよね〜(^∇^)

以前、その園に通っていた生徒さんのお母様が、「好き嫌いがなくなりました〜」

っておっしゃっていました。

みんなで収穫した野菜を、給食で食べる〜(^∇^)

好き嫌い、なくなりそうですよね〜

将来、ピアノ教室の隣に、畑を持ちたい〜と思っている私には、

羨ましい限りです〜(≧∇≦)

 

 

関連記事

幼児期だからこそ、身につけたいこと

幼児期の時間は、その時にしかない大切な時間です。 吸収力は、この頃が、80%以上と言われていま

記事を読む

待つことが大切な理由

大人が、待ってあげること。 子ども達にとって、とても大切なことです。 幼児期、児童期の可能性

記事を読む

モチベーションをアップさせる魔法の言葉とは

モチベーションをアップさせる↗︎↗︎↗︎ 「褒める」 この事は、皆さん実践されて

記事を読む

幼児期に何故、音楽が必要なのか

三つ子の魂百までって言いますが、幼児期の吸収力って、本当にスポンジのよう ですよね(*^o^*

記事を読む

いつでも始められる音感教育とは

ヨーロッパのお店みたいだけど、実は京都です。   京都の今出川にある、

記事を読む

子ども達ってやっぱりすごい!

秋ですね〜 セミの声が聞こえなくなり、夕方に秋の虫が鳴きだしました〜 季節を肌で感じるこ

記事を読む

身は美しいとは

躾とは… 身は美しい、とかきます。 私の母は、私が22歳の時に天国に行っちゃったのですが

記事を読む

自立心を育てる

自立心を育てることに必要な事とは… 自分で考えて、やり遂げることを数多く体験させてあげること。

記事を読む

やり遂げる力を養う

モンテッソーリ教育。 私はピアノ教師になる前、幼児教育の勉強を実践することが必ず必要だ

記事を読む

子ども達に接するとき

Hちゃん。 想像力も表現力も豊かな5歳の女の子。 いつもとっても元気で、保育園で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑