Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

自信がつく魔法の言葉かけとは

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 ピアノレッスン, 幼児教育

5歳のTちゃん、この間は、きらきら星をとても上手に弾けました〜

image

花マル〜!!

「ヤッタ〜  タタンタタンタン 」

喜びをリズムで表現していました(o^^o)

 

Tちゃんはプチ負けず嫌い(^-^)

次の曲は、いつもより少し長めの曲。

上手に弾けているのに、自分で納得がいかないようです。

これで良いのかな〜と自信なげな様子…

image

 

自信なげに弾くパターンのお子様には、2通りあります。

本当に出来な〜いって思ってしまうタイプ…

この場合は、自信を無くさないように、注意してあげないといけませんよね。

練習をがんばったプロセスを褒めてあげて、少し間違っていても、ここがとても良く

出来ていた〜と、花マルをあげるようにしています。

その事で、自信がついてくると思います。

 

もう一つのパターン

Tちゃんのように、プチ負けず嫌いで、これで良いのかな〜と納得がいかないタイプ

は…

プロセスを褒める事は同じなのですが、今度はがんばろう!と、努力を促す言葉かけ

が必要なのではないかな〜と…

「〜ちゃんなら絶対弾けるよ!」など、ポジティブな言葉かけが大事ですよね。

 

ピアノに限らずどんな事でも、常に努力を促す、ポジティブな言葉かけが、大切

です。^ – ^

プチ負けず嫌いは、大人になった時、努力家になれる要素だと思います。

子ども達の心は、磨けば光るダイアモンドの原石のよう(o^^o)

魔法の言葉かけで、自信をつけて貰って、光り輝いてくれたら嬉しいな〜(*^^*)

グリュックピアノ教室では、常に、子ども達の心の声を聞くことを大事にしていま

す。

吹田市、豊中市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね

(^。^)

 

 

 

 

関連記事

マンネリにならないレッスンとは

ピアノは同じ曲を、何回も練習しなければいけません。 そこで、気をつけなければいけないことは…

記事を読む

短い集中力に秘められたパワー

昨日、「子ども達の集中力を持たせる方法」で、 幼児期のお子様の短い集中力を、色んな方面から、飽

記事を読む

即興のコツとは

即興演奏 その場で、即興的に曲を創作して演奏すること。インプロビゼーション。 こう書くと

記事を読む

感じる心から表現力へ

私は、夜、ホテルやレストランで演奏しています。 昨日は夏休み最後の日曜日、 ピアノのイス

記事を読む

子どもの頃から本物を

今日は、お休みなので、京都のカフェでブログを書いています。 ここのカフェは本店が美味しいフレン

記事を読む

連弾で学べること

連弾。 コラボでは、相手に合わせる、つまり、調和が大切です。 調和が取れていないと、バラ

記事を読む

繰り返す事の大切さ

子ども達は、同じ事を繰り返す事で覚える。 幼児期の絵本の読み聞かせなどもそうです。 お家

記事を読む

指と手首とタッチの関係

ピアノを弾く時に大切な指の動きについて。 ピアノを奏でる時に重要な、鍵盤を押さえるタッチのこと

記事を読む

no image

子ども達の想像力 何でも本物??

子ども達は想像力が本当に豊かです。 まだ2歳のSちゃん。 レッスンの時、ぬいぐる

記事を読む

目標とは

何かを上達するには、良い師に巡り合うことが大切。 私の初めての先生は、声楽家の叔母の伴奏をして

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑