短い集中力に秘められたパワー

昨日、「子ども達の集中力を持たせる方法」で、

幼児期のお子様の短い集中力を、色んな方面から、飽きないようにレッスンすること

を書きました。

今日は、その短いと思われている集中力が、実はすごいパワーを持っていることを

書きたいと思います。

集中力が短い、と思われているその裏には…

一瞬、一瞬の集中力が強い!ということが言えます。

つまり、そのことを良い方向に伸ばしてあげることで、本番に強い子になる、

ここぞという時に、自分の力を発揮出来るようになる、と思うのです。

小学校高学年くらいになると、回りを気にしたり、あがってしまうなど、感情が出て

きてしまい、そのことで、集中力が切れてしまう事もありますが…

まず、幼児期の短い、強い一瞬の集中力を大事に考えてあげることが、大切だと思い

ます。

では、強い集中力とはどのような状態なのか…

一瞬で、自分の世界に入り込むことが出来ること、なのではないかな~と思います。

4歳のNちゃんは、お母様のご要望で、レッスン時間が1時間15分です。(他の生徒

さんは通常、45分~50分です。)

1つのことが、少しでも長くなると、集中力が切れてしまうのですが、一瞬の集中力

がとても強い生徒さんです。(^∇^)

特に、絵本の弾き語り(ピアノ演奏しながらの絵本の読み聞かせ)は、集中して、入

り込んで聴いてくれます。(^ ^)

この間も、ちびとらちゃんの絵本を興味津々に、見ていました。

image

絵本の後、リトミック的な事、歌、リズムの練習、絶対音感の旗揚げ、などなど…

1つ1つ集中して、あっという間の1時間15分です。

お母様いわく、もう4歳にして本番に強く、初めてのバレエの発表会で、前の日とは

打って変わって、パ-フェクトだったそうです(*^o^*)

 

グリュックピアノ教室では、子ども達の短いではなく、一瞬の強い集中力に着目して

います。

そのことを伸ばすことが出来る、絵本を取り入れたレッスンをしています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さ

いね。v(^_^v)♪

関連記事

コード奏法を速く覚えるコツとは

グリュックピアノ教室では、初歩の頃から、音名をドレミと共に、ABCで覚えてもらいます。 何故か

記事を読む

発表会前のレッスン

グリュックピアノ教室では、3月25日に、発表会を開催します(╹◡╹) 発表会まで、後僅か…(^

記事を読む

障がい児施設で七夕の音楽遊び

今日は七夕です(^-^) でも雨ですね〜(;^_^A お昼過ぎから止んできましたが…

記事を読む

国語力も育つ、ピアノレッスンとは

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにも、リトミックレッスンでも、ピアノ 演奏付き、絵本の

記事を読む

子どもの頃から本物を

今日は、お休みなので、京都のカフェでブログを書いています。 ここのカフェは本店が美味しいフレン

記事を読む

習い事の意味とは

習い事。 お母さんの立場に立った時、たくさんある習い事の中で、お子さんに合う事を探すのは、悩む

記事を読む

音楽用語は難しい??

音楽用語とは、作曲者が楽譜に記したメッセージ。 実際に作曲家が使われた意味とは、もしか

記事を読む

人の心を動かすほどの表現力

ある本に、日本人はミスタッチを探し過ぎる傾向がある、と書かれていました。 以前に、即興で素敵な

記事を読む

リズムの重要性とは

《リズム》 音楽にはなくてはならないもの。 初歩の頃に、リズムを学ぶことは、先々のリズム

記事を読む

子ども達の集中力を持たせる方法とは

幼児期の子ども達の集中力は短い、とよく耳にしますが… 短いというのは  無い、とは違うのです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑