短い集中力に秘められたパワー

昨日、「子ども達の集中力を持たせる方法」で、

幼児期のお子様の短い集中力を、色んな方面から、飽きないようにレッスンすること

を書きました。

今日は、その短いと思われている集中力が、実はすごいパワーを持っていることを

書きたいと思います。

集中力が短い、と思われているその裏には…

一瞬、一瞬の集中力が強い!ということが言えます。

つまり、そのことを良い方向に伸ばしてあげることで、本番に強い子になる、

ここぞという時に、自分の力を発揮出来るようになる、と思うのです。

小学校高学年くらいになると、回りを気にしたり、あがってしまうなど、感情が出て

きてしまい、そのことで、集中力が切れてしまう事もありますが…

まず、幼児期の短い、強い一瞬の集中力を大事に考えてあげることが、大切だと思い

ます。

では、強い集中力とはどのような状態なのか…

一瞬で、自分の世界に入り込むことが出来ること、なのではないかな~と思います。

4歳のNちゃんは、お母様のご要望で、レッスン時間が1時間15分です。(他の生徒

さんは通常、45分~50分です。)

1つのことが、少しでも長くなると、集中力が切れてしまうのですが、一瞬の集中力

がとても強い生徒さんです。(^∇^)

特に、絵本の弾き語り(ピアノ演奏しながらの絵本の読み聞かせ)は、集中して、入

り込んで聴いてくれます。(^ ^)

この間も、ちびとらちゃんの絵本を興味津々に、見ていました。

image

絵本の後、リトミック的な事、歌、リズムの練習、絶対音感の旗揚げ、などなど…

1つ1つ集中して、あっという間の1時間15分です。

お母様いわく、もう4歳にして本番に強く、初めてのバレエの発表会で、前の日とは

打って変わって、パ-フェクトだったそうです(*^o^*)

 

グリュックピアノ教室では、子ども達の短いではなく、一瞬の強い集中力に着目して

います。

そのことを伸ばすことが出来る、絵本を取り入れたレッスンをしています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さ

いね。v(^_^v)♪

関連記事

音楽がリアル感を増す

3歳のK君。 感受性豊かな男の子。(^∇^) 絵本の弾き語りが大好き。 レッスンで

記事を読む

簡単に作曲、即興が出来るコツとは

作曲や即興と言うと難しく聞こえるかもしれません。 でも、少しメロディーを作ったら、それはもう作

記事を読む

兄弟、姉妹のレッスン

昨日は、吹田市垂水町にお住まいの仲良し姉妹の、初めてのレッスンでした。 小学校6年生のYちゃん

記事を読む

感じる心から表現力へ

私は、夜、ホテルやレストランで演奏しています。 昨日は夏休み最後の日曜日、 ピアノのイス

記事を読む

出張レッスンのニーズが増えている理由とは

グリュックピアノ教室は、吹田市を中心に、出張専門でレッスンをしています。 上のお子様にピアノを

記事を読む

音楽を身体で感じることの大切さ

リズム感が良い人は、体で音楽を感じることが自然に出来ています。 ブラックミュージックや、ブルー

記事を読む

レッスンに必要なバランスとは

バランスが良い事は、何にでも必要ですよね(^^) 食事のバランス、栄養のバランス。 ピア

記事を読む

ピアノレッスンを楽しくするポイントとは

ピアノのレッスンで大事なことは… まず、楽しいな、と思って貰えるレッスンにするように、工夫する

記事を読む

子どもの頃から本物を

今日は、お休みなので、京都のカフェでブログを書いています。 ここのカフェは本店が美味しいフレン

記事を読む

自立心を育てる

自立心を育てることに必要な事とは… 自分で考えて、やり遂げることを数多く体験させてあげること。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑