短い集中力に秘められたパワー

昨日、「子ども達の集中力を持たせる方法」で、

幼児期のお子様の短い集中力を、色んな方面から、飽きないようにレッスンすること

を書きました。

今日は、その短いと思われている集中力が、実はすごいパワーを持っていることを

書きたいと思います。

集中力が短い、と思われているその裏には…

一瞬、一瞬の集中力が強い!ということが言えます。

つまり、そのことを良い方向に伸ばしてあげることで、本番に強い子になる、

ここぞという時に、自分の力を発揮出来るようになる、と思うのです。

小学校高学年くらいになると、回りを気にしたり、あがってしまうなど、感情が出て

きてしまい、そのことで、集中力が切れてしまう事もありますが…

まず、幼児期の短い、強い一瞬の集中力を大事に考えてあげることが、大切だと思い

ます。

では、強い集中力とはどのような状態なのか…

一瞬で、自分の世界に入り込むことが出来ること、なのではないかな~と思います。

4歳のNちゃんは、お母様のご要望で、レッスン時間が1時間15分です。(他の生徒

さんは通常、45分~50分です。)

1つのことが、少しでも長くなると、集中力が切れてしまうのですが、一瞬の集中力

がとても強い生徒さんです。(^∇^)

特に、絵本の弾き語り(ピアノ演奏しながらの絵本の読み聞かせ)は、集中して、入

り込んで聴いてくれます。(^ ^)

この間も、ちびとらちゃんの絵本を興味津々に、見ていました。

image

絵本の後、リトミック的な事、歌、リズムの練習、絶対音感の旗揚げ、などなど…

1つ1つ集中して、あっという間の1時間15分です。

お母様いわく、もう4歳にして本番に強く、初めてのバレエの発表会で、前の日とは

打って変わって、パ-フェクトだったそうです(*^o^*)

 

グリュックピアノ教室では、子ども達の短いではなく、一瞬の強い集中力に着目して

います。

そのことを伸ばすことが出来る、絵本を取り入れたレッスンをしています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さ

いね。v(^_^v)♪

関連記事

音楽的な環境の大切さ

音楽的環境。 吸収力の良い幼児期、児童期。 環境はとても大切です(╹◡╹) 綺麗な

記事を読む

自立心を育てる

自立心を育てることに必要な事とは… 自分で考えて、やり遂げることを数多く体験させてあげること。

記事を読む

リズム感が良くなる方法(大人編)

リズム感が良くなる方法。 今日は大人編。 色々ありますが… 意識すると、リズム感が

記事を読む

障がい児デイサービスでの1コマ

障がい児のデイサービスや、リトミックでよく使うフラフープ。 1、2歳から小学生まで、みんな大好

記事を読む

待つことが大切な理由

大人が、待ってあげること。 子ども達にとって、とても大切なことです。 幼児期、児童期の可能性

記事を読む

個性のある演奏とは

ピアノの帝王、と言われていた、アルトゥール・ルービンシュタイン。 独特の奏法で知られるアルフレ

記事を読む

子ども達ってやっぱりすごい!

秋ですね〜 セミの声が聞こえなくなり、夕方に秋の虫が鳴きだしました〜 季節を肌で感じるこ

記事を読む

音楽性を引き出す

幼児期の子ども達、色んなタイプの子がいます(o^^o) 言いたい事を言える子と、言えない子。

記事を読む

子ども達の集中力を持たせる方法とは

幼児期の子ども達の集中力は短い、とよく耳にしますが… 短いというのは  無い、とは違うのです。

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑