Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

絵本を使ったピアノレッスンとは(動画付き)

公開日: : 最終更新日:2017/07/31 ピアノレッスン, リトミックレッスン, 絵本を使ったレッスン

グリュックピアノ教室では、絵本の弾き語りをレッスンに取り入れています。

絵本の弾き語りとは…

絵本の場面に合った曲を演奏しながら、読み聞かせをします。

よく、絵本コンサート等では、絵本の場面に合うクラシックの曲を演奏者が演奏し、

朗読の方が絵本を読む、というパタ-ンが多いと思います。

私の場合は、イメージを感じさせるように、即興で演奏しながら、絵本を読み進めて

いきます。

これを、毎回レッスンの時に行います。

柔軟な吸収力の高い時期に、毎週、音楽の流れる読み聞かせを聴くことで、

子ども達が自分で絵本を読む時にも、音楽が流れてくるようになります。

小学校2年生のKちゃんは、幼稚園の頃から音楽付きの読み聞かせが大好き!(o^^o)

表現力や想像力がとても豊かな女の子です。

絵本の時は、いつも弟のKちゃんも同席です。( ´ ▽ ` )ノ

 

この絵本の弾き語りは、リトミックの時にも、必ず行ないます。

ピアノレッスンの時と同じように、 読み聞かせをした後、その中の登場人物に

なって、リズム運動をします。

通常のリトミックレッスンのように、ただ、動物になりましょう〜では、

その動物がどんな想いなのかは、わかりません。

ぞうさんでも、色んなぞうさんがいて、色んな想いがある…

音楽付き絵本の後のリトミックは、自然とイメージが膨らみ、躍動感が溢れる

リズム運動が出来るようになります。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ

下さいね 。(*^◯^*)

 

 

 

 

関連記事

no image

障がい児デイサービスで“絵と音楽”

この絵は障がい児のデイサービスで、音楽の時間に、子ども達が書いたものです。  

記事を読む

音楽は心の処方箋

今日は、レストランで演奏の仕事でした。 こちらでは、誕生日と、ご結婚記念日の方に、リク

記事を読む

音楽付き読み聞かせの良さとは

保育士のMさん。 2月に保育園の発表会で、ちびとらちゃんの劇をします。 テーマ曲を最初に

記事を読む

待ちに待った発表会

3月25日、発表会でした〜(^∇^) 朝から準備などなどに、追われて、バタバタでしたが…(^^

記事を読む

縦割りの良さとは

幼児教育でも、色んな教育方針の園がありますが、その中で、縦割りクラス。 異年齢混合の縦割りクラ

記事を読む

吸収力の凄さ

“3歳”という年齢はとっても重要。 3歳までの過ごし方が、人生の土台を作るともいわれています。

記事を読む

何故、ピアノのレッスンに絵本を使うのか

グリュックピアノ教室では、ピアノのレッスンにもリトミックレッスンにも、必ず 絵本を使います。

記事を読む

子ども達に接するとき

Hちゃん。 想像力も表現力も豊かな5歳の女の子。 いつもとっても元気で、保育園で

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

調号を簡単に覚える方法

大人の方で、音楽は好きだけど楽譜を読むのは嫌い、という方が多い。 楽譜は難しいと思いこんでいる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑