絵本を使ったピアノレッスンとは(動画付き)

公開日: : 最終更新日:2017/07/31 ピアノレッスン, リトミックレッスン, 絵本を使ったレッスン

グリュックピアノ教室では、絵本の弾き語りをレッスンに取り入れています。

絵本の弾き語りとは…

絵本の場面に合った曲を演奏しながら、読み聞かせをします。

よく、絵本コンサート等では、絵本の場面に合うクラシックの曲を演奏者が演奏し、

朗読の方が絵本を読む、というパタ-ンが多いと思います。

私の場合は、イメージを感じさせるように、即興で演奏しながら、絵本を読み進めて

いきます。

これを、毎回レッスンの時に行います。

柔軟な吸収力の高い時期に、毎週、音楽の流れる読み聞かせを聴くことで、

子ども達が自分で絵本を読む時にも、音楽が流れてくるようになります。

小学校2年生のKちゃんは、幼稚園の頃から音楽付きの読み聞かせが大好き!(o^^o)

表現力や想像力がとても豊かな女の子です。

絵本の時は、いつも弟のKちゃんも同席です。( ´ ▽ ` )ノ

 

この絵本の弾き語りは、リトミックの時にも、必ず行ないます。

ピアノレッスンの時と同じように、 読み聞かせをした後、その中の登場人物に

なって、リズム運動をします。

通常のリトミックレッスンのように、ただ、動物になりましょう〜では、

その動物がどんな想いなのかは、わかりません。

ぞうさんでも、色んなぞうさんがいて、色んな想いがある…

音楽付き絵本の後のリトミックは、自然とイメージが膨らみ、躍動感が溢れる

リズム運動が出来るようになります。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ

下さいね 。(*^◯^*)

 

 

 

 

関連記事

こだわりが大切な理由

こだわり。 皆さん持っていると思います。 こだわりとは、信念、ポリシーがある事。

記事を読む

曲を作る基本

グリュックピアノ教室では、作曲が出来る生徒さんが多いです。 初歩の頃に絵本の弾き語りを取り入れ

記事を読む

楽譜を覚える前に(子ども編)

子ども達に、楽譜を覚えて貰う覚え方は、大人の方とは少し違います。 子ども達は、楽しく、遊び感覚

記事を読む

音楽用語は難しい??

音楽用語とは、作曲者が楽譜に記したメッセージ。 実際に作曲家が使われた意味とは、もしか

記事を読む

即興〜作曲へ

即興のコツは、絵本を使ってするのが近道だと書きました。 絵本は絵のイメージや、物語りから表現が

記事を読む

待つことは信じる事

3歳のSちゃん。 最近、急に指が動く様になって、どんどん上達してるんです(╹◡╹) Sち

記事を読む

繊細な感性を養う

ピアノレッスンはピアノに向かって弾くことだけだと思われがちです。 でも、特に好奇心旺盛な小さな

記事を読む

no image

ピアノを演奏することで何かが活性化する?

ピアノを演奏することで、身につくこと それは… 表現力が高まる、耳が良くなる、純粋な物に

記事を読む

純粋な感性

子どもたちには、それぞれ見方や感じ方に個性があります。 大人の感じ方は、偏ってしまっている場合

記事を読む

オーストリアの素晴らしい楽譜

長い間、ブログが書けなくてすみませんでしたf^_^; オーストリアに行ってました〜(⌒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑