表現力がパワーアップする方法

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 ピアノレッスン, リトミックレッスン, 絵本を使ったレッスン

昨日のレッスンで、生徒さんのお母様が、嬉しいことを言って下さいました。(o^^o)

「今までと、選ぶ絵本が違ってきました」と。

「ピアノを習う前は、図書館や、本屋さんで、子どもぽい感じの絵本を選んでいた

のに、最近は、色彩や、絵のタッチがすごく綺麗な絵本を、選ぶようになったん

です〜」とおっしゃっていました。

嬉しいです〜^_−☆

Kちゃんは、本を読むときも、表現力がとても豊かなんです。o(^_^)o

グリュックピアノ教室では、表現力アップや感性が豊かになる、絵本を取り入れて

ピアノレッスンやリトミックレッスンをしています。

質の高い、絵画のような、大人が見ても綺麗な絵本を使い、

絵本の弾き語り(ピアノ演奏しながらの絵本の読み聞かせ)を、レッスンの時に必ず

行います。

ミュ-ジックツリ-

もともと絵本は、感性を豊かにさせてくれる物ですが、

場面にあった、ピアノのメロディーを乗せることで、芸術的センスが、

パワーアップします。(^^)

自分で絵本を読むときにも、自然と音楽が流れてくるようになります。

幼児期から小学校低学年までの時期は、感性や、表現力、芸術的センスの吸収力が

すごいです。

特に幼児期には、スポンジのように吸収します。

良い音楽を聴く事は、胎教に良い、と言いますよね。

これは産まれてからでも同じです。

良い音楽を聴いたり、美しい絵本を見るなど、

吸収力のある時期に、良い環境を与えてあげることが、とても大切です。

絵本と音楽で表現力をつけるピアノ教室に、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ

下さいねv(^_^v)♪

吹田市を中心に、豊中市、摂津市にて、出張レッスンにお伺いしています。

 

関連記事

待ちに待った発表会

3月25日、発表会でした〜(^∇^) 朝から準備などなどに、追われて、バタバタでしたが…(^^

記事を読む

音階は難しい??

音階とは、音の階段。 音がどのように上がっているのか… 音階は、ピタゴラスによって発見さ

記事を読む

人の心を動かすほどの表現力

ある本に、日本人はミスタッチを探し過ぎる傾向がある、と書かれていました。 以前に、即興で素敵な

記事を読む

楽しく覚える方法とは

以前、「楽譜を形で覚える」の所で、和音の読み方について書きましたが、少し補足したいと思います。

記事を読む

楽譜を形で覚える

以前、「最初から両手で弾くことが大事な訳」の所で、楽譜は形で覚える方が良い、と書きました。 子

記事を読む

no image

子ども達の想像力 何でも本物??

子ども達は想像力が本当に豊かです。 まだ2歳のSちゃん。 レッスンの時、ぬいぐる

記事を読む

練習がしたくなる様に導く方法2

この間、練習をしたくなる様に導く方法で、 宿題も楽しめる様に。 ピアノのを練習したくなるような環

記事を読む

アコ-スティックの素敵な音色

アコースティックの楽器の音色は心に響きます。 ピアノも、ギタ-も、やっぱり、エレクトロニクスを

記事を読む

習慣化で上達アップのコツとは

習慣化。 大人になって、何かを始めようと思った時、それを続ける事が困難な事があります。

記事を読む

手首から音楽が…

手首の脱力、ピアノ演奏に最も大切な事。 手首は1度硬くなってしまうと、柔らかくなるのに時間がか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑