興味から豊かな感性へ

公開日: : 最終更新日:2014/10/05 幼児教育, 絵本を使ったレッスン

グリュックピアノ教室の生徒さんは、みんな絵本の弾き語りが大好きです

絵本の弾き語りとは、ピアノ演奏しながらの、絵本の読み聞かせです。

こだわりの絵本(絵画のような、大人が見ても綺麗だな、と思える絵本)を使って、

物語の、場面、場面に曲をつけた読み聞かせです。

音楽付きの読み聞かせは、

子ども達の興味の扉を開き、隠れた芸術センスを引き出します

表現力が豊かになり、後々には、自分でも曲を付けることが出来るようになります。

 

幼稚園の頃から、今も絵本の弾き語りが大好きなKちゃん。(*^^*)

感性が豊かな小学校2年生の生徒さんです。

いつも、絵本を楽しみにしてくれています。

image

昨日、レッスンが終わって話していた時、

「先生、土曜日と日曜日の漢字、どっちが好き?  私は日曜日!だって日曜日の方が

なんか、輝いてるでしょ〜」って。

土はつち、日は朝日の日ですものね。

感じも絵で見ているんだな~と思いました。(o^^o)

お母様が、漢字をすぐに覚える、と言っておられました。

誰かが絵の形で覚えて、とか言った訳ではないのに、自分の感性で、そのように読め

てしまうこと…

感性が花開いてくると、このように、色んなことを豊かに感じとってくれるんですよ

。(⌒▽⌒)

グリュックピアノ教室では、芸術的な絵で書かれた絵本を、レッスンに取り入れてい

ます。

吹田市、豊中市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。

お待ちしています〜^o^

関連記事

絵本から感じ取る、豊かな感性

天真爛漫で、いつも笑顔が可愛い5歳のNちゃん。 1歳半〜1年半くらい、カルチャーセンタ

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

絵本から溢れ出るメロディー

一昨日、大好きな絵本屋さん、フィネサブックスさんに行ってきました〜^_−☆ レッスンに使ってい

記事を読む

子ども達が上達するコツ

ピアノ教室は他の習い事よりも、お家での練習が大事です。 でも「練習してきてね」だけではお家で練

記事を読む

性格に応じたレッスン方法

昨日、可愛い姉妹、小学校6年生のYちゃんと1年生のKちゃんの体験レッスンでした。^ ^ お母さ

記事を読む

マンネリにならないレッスンとは

ピアノは同じ曲を、何回も練習しなければいけません。 そこで、気をつけなければいけないことは…

記事を読む

真似っこで表現力アップ

先月からレッスンを開始したHちゃん。 想像力も表現力も豊かな4歳になったばかりの女の子。

記事を読む

モチベーションを持続させる秘訣とは

ピアノレッスンで、モチベーションを持続して貰うには… 達成感を感じとれる経験が出来るように、工

記事を読む

簡単に作曲、即興が出来るコツとは

作曲や即興と言うと難しく聞こえるかもしれません。 でも、少しメロディーを作ったら、それはもう作

記事を読む

オーストリアの素晴らしい楽譜

長い間、ブログが書けなくてすみませんでしたf^_^; オーストリアに行ってました〜(⌒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑