子ども達の素質を育てるポイントとは

公開日: : 最終更新日:2014/12/03 ピアノレッスン, 幼児教育, 絵本を使ったレッスン

「すべての子ども達が、良質な素質を持っている。」

その素質を生かすポイントは…

本物に触れること、だと思います。

DSCN0224

潜在的に、本物が良いとわかる力が、子ども達にはあると思うのです。(^∇^)

子ども達が、飽きっぽいと思われている方が多いと思うのですが、本物には集中する

のです。

良質な音楽、質の高い絵本に触れることによって、素質が生かされ、感受性、想像力

が養われます。よって心が豊かになります。

食べ物に例えると、素材が良いと美味しい料理が出来上がることと似ていますね。(*^o^*)

この間、上質なわらび粉を使った、美味なわらびもちを京都で食べました。

すごく美味しかったです〜(*^^*)

上質な素材を、作り手が尊重して作っている、伝統的な味です。

最高の素材を使っているので、ぷるんぷるんしていて、口の中で溶けちゃいました〜

わらび餅

 

子ども達も、このわらび粉のように(^_^;)上質な素質を持っている。

それを、どうやって伸ばしてあげられるか…

人生の基礎を作る幼児期から小学校低学年の時期に、たくさんの知識ではなく、少し

の本物に触れること、が大切なのではなないかと思います。

つまり、量よりも質だということですよね。(^。^)

グリュックピアノ教室では、表現力はもちろん、本物の豊かさや、喜びを感じ取れる

ように、レッスンに質の高い絵本を取り入れています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下

さいね。p(^_^)q

 

 

関連記事

表現が先? テクニックが先?

ピアノのレッスンのイメージって、どんな感じですか? リズムはメトロノームで! とか強弱な

記事を読む

ピアノが楽しく弾けるようになる秘訣

この間、ピアノレッスンを楽しくするポイントとは、というタイトルで、幼児期から 小学校高学年や、

記事を読む

何故、ピアノのレッスンに絵本を使うのか

グリュックピアノ教室では、ピアノのレッスンにもリトミックレッスンにも、必ず 絵本を使います。

記事を読む

情操教育とは…

ピアノを習うことは情操教育の一環と言われています。 では「情操を教育する」、とはどういう事なの

記事を読む

男の子のレッスン

K君、まだ3歳になったばかりの男の子。 絵本が大好きで、絵本の弾き語りの時は、じ〜っと聞き入っ

記事を読む

待ちに待った発表会

3月25日、発表会でした〜(^∇^) 朝から準備などなどに、追われて、バタバタでしたが…(^^

記事を読む

自分に自信が持てる子に育つ秘訣

『褒める事は、最も優れた、しつけの方法』 これは、幼児心理学者が語っていた言葉です。 褒

記事を読む

楽譜を形で覚える

以前、「最初から両手で弾くことが大事な訳」の所で、楽譜は形で覚える方が良い、と書きました。 子

記事を読む

レッスンに重要な教本選び

<小さい頃、ピアノを習っていたのに、大人になってヘ音記号が読めない> 残念ながら、よく聞くお話

記事を読む

絵本を使ったピアノレッスンとは(動画付き)

グリュックピアノ教室では、絵本の弾き語りをレッスンに取り入れています。 絵本の弾き語りとは..

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑