感じる心から表現力へ

私は、夜、ホテルやレストランで演奏しています。

昨日は夏休み最後の日曜日、

ピアノのイスに座るや否や、「ピアノのお姉さん、レットイットゴー弾いて〜」

と言われました。

みんな、嬉しそうに歌っていました。

すごいブームからは、だいぶ落ち着いてきましたが…

今だ冷めやらぬ「アナと雪の女王」です。

この間、インターナショナルスクールに通っている4歳のNちゃんは、英語バージョン

で歌っていました。

いつも明るくて、元気なNちゃん( ´ ▽ ` )ノ

image

Nちゃんはレッスンの中でも、じっと座っているより、歌を歌ったり、リトミック

など、体で音楽を感じることが大好きです。

1歳半から2年間くらい、カルチャーセンターでの絵本リトミックのレッスンを、受け

てくれていました。

今は個人で、出張レッスンにお伺いしています。

ピアノレッスンにプラス、リトミック、歌や絶対音感レッスンなどなど、色々織り交

ぜています。

 

グリュックピアノ教室のリトミックは、ピアノ演奏付きの読み聞かせ➕リトミック

です。^_^

まず、絵本の場面、場面で、ピアノ演奏をしながら読み聞かせをします。

そのあと、絵本の中の登場人物になったり、心で感じた物語を、体で表現していきま

す。

物語で感じたことを、音楽に即時に反応する体感を重ねていくことで、感じる心が

養われます。そしてその事は、創造力、表現力につながっていきます。

 

吹田市、豊中市にお住まいで、絵本を使った、ピアノレッスン、リトミックレッスン

にご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね。(o^^o)

 

 

 

 

関連記事

ピアノレッスンを楽しくするポイントとは

ピアノのレッスンで大事なことは… まず、楽しいな、と思って貰えるレッスンにするように、工夫する

記事を読む

no image

障がい児デイサービスで“絵と音楽”

この絵は障がい児のデイサービスで、音楽の時間に、子ども達が書いたものです。  

記事を読む

音楽と心の繋がり

グリュックピアノ教室は、楽しくをモットーとし、かつ技術的にもしっかり学んで 貰えるようなレッス

記事を読む

ピアノレッスンに必要な、質の高い絵本とは

吹田市のグリュックピアノ教室では、ピアノレッスンにもリトミックレッスンにも、絵本を使っています。

記事を読む

待つことは信じる事

3歳のSちゃん。 最近、急に指が動く様になって、どんどん上達してるんです(╹◡╹) Sち

記事を読む

ピアノが楽しく弾けるようになる秘訣

この間、ピアノレッスンを楽しくするポイントとは、というタイトルで、幼児期から 小学校高学年や、

記事を読む

個性が光る

発達障がいの男の子。 4歳になったばかりのN君。 レッスンを初めて、9ヶ月目。 慎

記事を読む

即興やアレンジに必要な事とは

グリュックピアノ教室では、子ども達に、楽譜通りに弾くだけではなく、アレンジや 即興などをして、

記事を読む

連弾で学べること

連弾。 コラボでは、相手に合わせる、つまり、調和が大切です。 調和が取れていないと、バラ

記事を読む

簡単に作曲、即興が出来るコツとは

作曲や即興と言うと難しく聞こえるかもしれません。 でも、少しメロディーを作ったら、それはもう作

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑