繰り返す事の大切さ

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン, 障がい児の音楽レッスン

子ども達は、同じ事を繰り返す事で覚える。

幼児期の絵本の読み聞かせなどもそうです。

お家での読み聞かせは、どうでしょうか?

最新の研究によると、たくさんの絵本を読み聞かせるより、同じ本を繰り返し読み聞かせた方が、速く、新しいことを学ぶことがわかったそうです。

子ども達って、同じ絵本を「読んで〜」って持ってきませんか?」

そういう事が、潜在的に解っているのかも〜(^◇^)

繰り返し同じ絵本を読み聞かせることは、先々読書好きになる、など学習面でも効果があります。

そして、プラス、好奇心をくすぐる事も…

グリュックピアノ教室での音楽付き絵本の読み聞かせは、1つの絵本を「ここからは来週のお楽しみ〜」と、何回かに分けています。

こうする事で、「どうなるのかな〜」と子ども自身が考えるので、次のレッスンの時、前の内容をちゃんと覚えています。

 

私が週に1回音楽レッスンに行っている、障がい児のデイサービスの子ども達。

image

音楽レッスンでは、内容を変えるものと、変えないものがあります。

始めと終わりの活動は、必ず、同じにしています。

同じ内容の活動は、最初の頃より、みんなとっても上手に出来るようになっています。

ある日突然出来るようになったりするので、本当に嬉しいですね。

 

ピアノのレッスンでも、繰り返す事で、難しいことでも覚えるようになります。(*^_^*)

ピアノ教師やお母様は、じっくりと出来るのを、手を出さずに待ってあげる。

どんな事でも待つことが大切ですよね。

グリュックピアノ教室では、待つことを大事に考え、子ども達の心に寄り添うピアノレッスンを、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい。(^∇^)

関連記事

出張レッスンのニーズが増えている理由とは

グリュックピアノ教室は、吹田市を中心に、出張専門でレッスンをしています。 上のお子様にピアノを

記事を読む

繊細な感性を養う

ピアノレッスンはピアノに向かって弾くことだけだと思われがちです。 でも、特に好奇心旺盛な小さな

記事を読む

絵本は表現力の宝庫

「今日の絵本はなに?」グリュックピアノ教室の子ども達はみんな絵本の弾き語りが大好き! 絵本には

記事を読む

好奇心を引き出す

5歳になったばかりの女の子  Iちゃん。 レッスンを始めてから2ケ月目。 いつもレッスン

記事を読む

感覚、センスを磨く

センスが良いとは… センスとは感覚のこと。 つまりセンスが良いとは、感覚が優れているとい

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

音楽と数学の繋がり

楽譜を読むこと。 子ども達は、図形として形で見ることが得意です。 音符は連なっています。

記事を読む

モチベーションを持続させる秘訣とは

ピアノレッスンで、モチベーションを持続して貰うには… 達成感を感じとれる経験が出来るように、工

記事を読む

幼児期に必要なこと

幼児期〜児童期は、純粋で、真っ白な混じり気のない状態。(^^) この状態の時は、吸収力が凄いで

記事を読む

ピアノレッスンを楽しくするポイントとは

ピアノのレッスンで大事なことは… まず、楽しいな、と思って貰えるレッスンにするように、工夫する

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑