繰り返す事の大切さ

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン, 障がい児の音楽レッスン

子ども達は、同じ事を繰り返す事で覚える。

幼児期の絵本の読み聞かせなどもそうです。

お家での読み聞かせは、どうでしょうか?

最新の研究によると、たくさんの絵本を読み聞かせるより、同じ本を繰り返し読み聞かせた方が、速く、新しいことを学ぶことがわかったそうです。

子ども達って、同じ絵本を「読んで〜」って持ってきませんか?」

そういう事が、潜在的に解っているのかも〜(^◇^)

繰り返し同じ絵本を読み聞かせることは、先々読書好きになる、など学習面でも効果があります。

そして、プラス、好奇心をくすぐる事も…

グリュックピアノ教室での音楽付き絵本の読み聞かせは、1つの絵本を「ここからは来週のお楽しみ〜」と、何回かに分けています。

こうする事で、「どうなるのかな〜」と子ども自身が考えるので、次のレッスンの時、前の内容をちゃんと覚えています。

 

私が週に1回音楽レッスンに行っている、障がい児のデイサービスの子ども達。

image

音楽レッスンでは、内容を変えるものと、変えないものがあります。

始めと終わりの活動は、必ず、同じにしています。

同じ内容の活動は、最初の頃より、みんなとっても上手に出来るようになっています。

ある日突然出来るようになったりするので、本当に嬉しいですね。

 

ピアノのレッスンでも、繰り返す事で、難しいことでも覚えるようになります。(*^_^*)

ピアノ教師やお母様は、じっくりと出来るのを、手を出さずに待ってあげる。

どんな事でも待つことが大切ですよね。

グリュックピアノ教室では、待つことを大事に考え、子ども達の心に寄り添うピアノレッスンを、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい。(^∇^)

関連記事

短い集中力に秘められたパワー

昨日、「子ども達の集中力を持たせる方法」で、 幼児期のお子様の短い集中力を、色んな方面から、飽

記事を読む

人の心を動かすほどの表現力

ある本に、日本人はミスタッチを探し過ぎる傾向がある、と書かれていました。 以前に、即興で素敵な

記事を読む

縦割りの良さとは

幼児教育でも、色んな教育方針の園がありますが、その中で、縦割りクラス。 異年齢混合の縦割りクラ

記事を読む

リズム感が良くなる方法

リズム感。 リズム感とは規則的な「拍」を感じる能力です。 リズム感があるとかないとか、結

記事を読む

感覚を育てるレッスン

『季節感の大切さ』 ホテルやレストランでの演奏、リトミックや、デイサービスでの音楽ネタ、レッス

記事を読む

障がい児デイサービスで音楽遊び

昨日は毎週1回伺っている、障がい児デイサービスでの音楽遊びの日です。 今日のテーマはアイスクリ

記事を読む

待つことは信じる事

3歳のSちゃん。 最近、急に指が動く様になって、どんどん上達してるんです(╹◡╹) Sち

記事を読む

幼児さんのレッスンの進め方

4歳の生徒さんNちゃん、お家にお伺いした時は、お昼寝を途中でお越しちゃったみた いで、眠くて泣

記事を読む

レッスンに重要な教本選び

<小さい頃、ピアノを習っていたのに、大人になってヘ音記号が読めない> 残念ながら、よく聞くお話

記事を読む

癒しが大切な理由

癒される… 人によっても違うと思いますが、やはり音楽は最適ですよね(*^^*) 生徒さん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑