Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

大人の方も楽しめるレッスンとは

公開日: : 最終更新日:2017/01/28 出張ピアノ教室, 大人の方のピアノレッスン

大人の生徒さん。

70代のTさんは、ずっとピアノが習いたくて、リビングにピアノを置いたけれど、あまり弾く機会が無かったそうです。

image

1年に1回の調律もきちんとされていて、大事にされていたピアノが、やっと日の目を見たのです。( ´ ▽ ` )ノ

高校生の頃に、学校の先生に教わって「乙女の祈り」を弾いたこともあるとか。

ピアノ教室に通うのは恥ずかしいと、出張ピアノ教室を探して、グリュックピアノ教室を見つけてくれました。(o^^o)

大人の方がピアノを習いたいけど、踏み留まる理由は、いくつかあります。

①子ども達が通っているピアノ教室に、習いに行くのは恥ずかしい。

②楽譜が読めないし、自信がない。

③子どもの頃に、練習曲ばかりでつまらなかった。

④子どもの頃に恐い先生に習っていて、大人になってまで怒られたくない。

このような理由が多いかと…

①は、グリュックピアノ教室は、出張専門なので、習いに行く必要はありません。

②の場合、楽譜が読めなくても、簡単に楽譜を読まるようになる方法で、レッスンしていきます。

③、好きな曲を、楽しんで弾いて貰います。

④、今まで生徒さんに、恐がられた事はありません。(o^^o)

最近は、独学で出来るDVDなどが売られています。それで弾けるようになる方もいらっしゃるとは思います。

私も、ドイツ語会話のDVDを買って、勉強中です。

徐々に単語も覚えてきました。でも、頭で理解はしていても、いざ話す段階で言葉が出てこなかったりします。

実際に会話してみる事で、上達が速くなりますよね。(^_^)v

 

ピアノの場合も、やはり第3者に聴いて貰う!  これが大事だと思うんです。

ピアノのレッスンを受けて、先生に聴いて貰い、その段階ごとのアドバイスを聞くことが大切だと思います。

Tさんが言っておられました。

「今までピアノが目の前にあっても、弾きたいな〜とは思うんだけど、なかなか触る

機会が無かったけれど、今は週に一回レッスンがあるので、弾かなきゃ〜と思うのが嬉しいんです。」と…

これが大事なんです。(^o^)/

今まで、ピアノ教室に習いに行くのを踏み留まっていた方、出張レッスンで楽しくレッスンしてみませんか?(^∇^)

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね。^ – ^

他の地域の方も、一度ご相談下さい。

 

関連記事

ピアノを弾く事を楽しめるコツ

色んなものをアレンジするのって、楽しいですよね。 お料理とか、部屋のアレンジとか… 曲も

記事を読む

即興のコツとは

即興演奏 その場で、即興的に曲を創作して演奏すること。インプロビゼーション。 こう書くと

記事を読む

上達にも繫がる信頼関係

3歳のMちゃん、下の赤ちゃんが産まれて4ヶ月、今、赤ちゃん返り中なのですが… 保育園で

記事を読む

即興のコツ Part2

以前、即興のコツは、子ども達のように真っ白な心で、イメージをそのまま表現すると書きました。 今

記事を読む

子ども達が練習をやる気になる方法 その1

ピアノ教室は、他の習い事とは少し違って、お家で練習して貰う必要があります。 でもこの練習、特に

記事を読む

出張レッスンが好まれる理由

グリュックピアノ教室は出張専門のピアノ教室です。 生徒さん達の多くは… 上の子がピアノを習い

記事を読む

何故、ピアノのレッスンに絵本を使うのか

グリュックピアノ教室では、ピアノのレッスンにもリトミックレッスンにも、必ず 絵本を使います。

記事を読む

子ども達が、練習をやる気になる方法 その2

子ども達が、練習をやる気になる方法  その2 プチ ライバルを作る これは、妹さんでもお友達

記事を読む

譜読みが早くなるレッスン方法

グリュックピアノ教室では、幼児のお子様に楽しく譜読みが出来るように、工夫して レッスンしていま

記事を読む

幼い生徒さんのレッスンの秘訣

昨日は、4歳のみうちゃんと、妹のももちゃんのレッスンの日でした。 ももちゃんは、2歳なので、今

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑