音階は難しい??

公開日: : 最終更新日:2015/06/19 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン

音階とは、音の階段。

音がどのように上がっているのか…

音階は、ピタゴラスによって発見されました。

全音、全音、半音、全音、全音、全音、半音と上がっていきます。

これを聞いただけでも、数学的?  難しい? って言うイメージを持ってしまうかもしれません。

大人の方には不規則で難しいと感じるかもしれませんが…

子ども達の場合、視覚から入ることが大切です。

先ず、カラーマグネットで、色分けします。

そして、ワークでも全音は青のシール、半音は赤のシールを貼って並べて覚えていきます。

グリュックピアノ教室では、リズムカードも色分けされていて、長さの違うリズムカードを使っています。

カ-ド音符

全音符は、四角いケーキ全部なので、全音符。

ケーキを4人で分けるから4分音符、 2人で分けるから2分音符。

8人で分けると8分音符、と覚えていきます。

色分けや、長さの違いで、子ども達はすぐに覚えることが出来ます。

長さで覚えることで、算数の分数も、楽々。

小学校3年生のKちゃんは、学校で分数がでてきた時、ピアノで覚えてるから簡単に出来たよ!と言っていました。(⌒▽⌒)

 

4歳のIちゃん。

icica

習い始めてまだ、4ヶ月目。

色のリズムカードも、大きなホワイトボードの譜読みも大好きです。

でも一番好きなのは、音楽付き絵本の読み聞かせです。

この日、初見でリズム譜を真剣に読んでいる姿があまりに可愛くって、撮っちゃいました。(*^^*)

色んな事に興味があって、活発だけど、女の子らし〜い女の子。(^o^)/

新しい曲をどんどん弾きたいみたいです。

これからが楽しみです。o(^▽^)o

グリュックピアノ教室では、子ども達が覚え易い方法を工夫して、楽しくレッスンしています。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね^o^

 

関連記事

待ちに待った発表会

3月25日、発表会でした〜(^∇^) 朝から準備などなどに、追われて、バタバタでしたが…(^^

記事を読む

音楽と心の繋がり

グリュックピアノ教室は、楽しくをモットーとし、かつ技術的にもしっかり学んで 貰えるようなレッス

記事を読む

音楽と絵画、そして絵本

音楽と絵画は共通点が多いです。 感情表現、創造性、想像力、など… 音楽の刺激を受けて製作

記事を読む

習い事の意味とは

習い事。 お母さんの立場に立った時、たくさんある習い事の中で、お子さんに合う事を探すのは、悩む

記事を読む

やっぱり名曲!

子ども達は幼い頃から綺麗なハーモニーが大好き^o^ 実は子どもっぽい曲ばかりが好きではないんで

記事を読む

三つ子の魂百まで

三つ子の魂百まで 3歳ごろまでに受けた教育によって形成された性質・性格は、100歳になっても根

記事を読む

オーストリアの素晴らしい楽譜

長い間、ブログが書けなくてすみませんでしたf^_^; オーストリアに行ってました〜(⌒

記事を読む

年齢にあったピアノ教育

子供のためのコンクール。 レベルは色々ありますが、課題曲が4曲以上もある大掛かりなコンクールな

記事を読む

リズム感が良くなる方法

以前にリズム感は後天的に 身につく、と書きました。 リズム感はピアノ以外でも必要ですよね^o^

記事を読む

リズムの重要性とは

《リズム》 音楽にはなくてはならないもの。 初歩の頃に、リズムを学ぶことは、先々のリズム

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑