こだわりが大切な理由

公開日: : 最終更新日:2015/08/01 ピアノレッスン, 障がい児の音楽レッスン

こだわり。

皆さん持っていると思います。

こだわりとは、信念、ポリシーがある事。

こだわりが強いことで、個性が伸びていきます^_^

もっと言えばこだわりがあるからこそ才能が伸びるのではないかと…

モーツァルトや、ベートーヴェンもこだわりが強かったからこそ、人々を感動させる程の、名曲を作れたのではないかと思います。(^_−)−☆

3歳のN君。

発達障がいの男の子。

発達障がいの子は特に、1つの事にこだわりがあります(^∇^)

レッスンを始めてまだ2回目。(体験レッスンを入れて3回目)

お母様は、N君に色んな楽器に触れて貰いたい、と思っていらっしゃいます。

体験レッスンの時は、見た事もない色んな楽器に興味津々。

でも、その次のレッスンでは、楽器によっては嫌な楽器も…

こだわりが強いので、よ〜く考えてレッスンを進めていく事が大切。

体験の時は、色んな楽器に触れる事に凄く興味を持っている感じだったのですが…

レッスンを進めていくうちに、じっと座って取り組む事が、得意だとわかってきました。

みんな大好きな色付きリズムカードで、リズム打ち。

カ-ド音符

読譜の導入は、ホワイトボードでドミソシレファ!

ふよみ

カエルさんに変身! など楽しんで!

N君は、集中して取り組んでくれます(*^_^*)

お母様は少し、以外だったみたいです。

これから、N君が楽しみながらレッスン出来るように、工夫していきたいと思っています。

グリュックピアノ教室では、障がい児のピアノレッスンも行っています。

ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(o^^o)

 

 

関連記事

練習がしたくなる様に導く方法

ピアノのレッスンが他の習い事と違うのは、練習をしなければいけない、という事。 練習することが日

記事を読む

マンツーマンの良さ

人見知り。 お家ではよく喋るし、明るいんだけど、人前に出るとおとなしくなってしまう子。

記事を読む

リンクする瞬間(読譜)

ピアノを弾く時に大切な楽譜を読むこと。 これは、大人の方でも苦手な人が多いです。f^_^;)

記事を読む

モチベーションをアップさせる魔法の言葉とは

モチベーションをアップさせる↗︎↗︎↗︎ 「褒める」 この事は、皆さん実践されて

記事を読む

タイミングを掴む

幼児のお子様をレッスンする時に、大切なことは沢山ありますが、レッスンを進めていく上で、ここだ!ってい

記事を読む

即興やアレンジに必要な事とは

グリュックピアノ教室では、子ども達に、楽譜通りに弾くだけではなく、アレンジや 即興などをして、

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

マンネリにならないレッスンとは

ピアノは同じ曲を、何回も練習しなければいけません。 そこで、気をつけなければいけないことは…

記事を読む

個性を伸ばす

子ども達には、みんなそれぞれ拘りがあります。 このこだわりに気付き、伸ばしてあげる事が、その子

記事を読む

好奇心を引き出す

5歳になったばかりの女の子  Iちゃん。 レッスンを始めてから2ケ月目。 いつもレッスン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑