明けましておめでとうございます^o^

公開日: : 最終更新日:2017/01/10 ピアノレッスン, 障がい児の音楽レッスン

明けましておめでとうございます( ^∀^)

今年もあっという間に明けてしまいました〜

年末はバタバタとしてしまい、年始は体調を崩してしまっていました(^^;;

年末に障害児のデイサービスのクリスマス会の事も、ブログに載せたかったのですが…(´・_・`)

毎週土曜日に障害児のデイサービスに行っているのですが、そこのクリスマス会がありました。

スタッフの方達のダンスも見応えがあり…

img_0741

私は、支援学校の先生2人と、フルートとピアノのアンサンブル。

とても楽しかったです(╹◡╹)

img_0740
img_0738 img_0739

 

グリュックピアノ教室でも、今年の3月25日に発表会を予定しているので、みんなに頑張って練習して貰わないと…( ^∀^)

発表会の曲選びって、慎重に選ばないと…(^^;)

少し上のレベルの曲を選ぶのですが、その子によって性格も状況も違うので…(^^;)

塾で忙しくて練習出来るかな〜とか、逆にもう少し難しい曲にした方が良いかな〜とか…

色々考えます^o^

その子によって、本番に強い子もいるし、繊細な子も…

繊細な子には、嫌な思い出にならない様にしてあげないといけないので…

私も子どもの頃の発表会には、色んな思い出があります。

初めての発表会では、「人形の夢と目覚め」を弾いたのですが、1オクターブ上から弾き始めてしまい…

途中で鍵盤が無くなってしまったんです(*_*)

良いのか悪いのか、その時の事は、鮮明に覚えています(^^;)

みんなには、そんな事がない様に(笑)良い思い出になって欲しいですね( ◠‿◠ )

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいでご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね

(^^)

 

 

 

 

関連記事

マンネリにならないレッスンとは

ピアノは同じ曲を、何回も練習しなければいけません。 そこで、気をつけなければいけないことは…

記事を読む

体験レッスン(2歳11ヶ月のK君)

昨日は、8月で3歳になるK君の体験レッスンでした^o^ レッスンの日、楽しみに待ってくれていた

記事を読む

自分に自信が持てる子に育つ秘訣

『褒める事は、最も優れた、しつけの方法』 これは、幼児心理学者が語っていた言葉です。 褒

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

感動する心が自然に育つ

感動する心。 音楽や絵画には、人を感動させる力があります(^^) いつも元気な3歳のNち

記事を読む

リズムのコツ

リズム。 グリュックピアノ教室では、子ども達がリズムを分かり易く覚える事が出来るよう、色つき音

記事を読む

好奇心を引き出す

5歳になったばかりの女の子  Iちゃん。 レッスンを始めてから2ケ月目。 いつもレッスン

記事を読む

手首から音楽が…

手首の脱力、ピアノ演奏に最も大切な事。 手首は1度硬くなってしまうと、柔らかくなるのに時間がか

記事を読む

モチベーションを持続させる秘訣とは

ピアノレッスンで、モチベーションを持続して貰うには… 達成感を感じとれる経験が出来るように、工

記事を読む

純粋な感性

子どもたちには、それぞれ見方や感じ方に個性があります。 大人の感じ方は、偏ってしまっている場合

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑