Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/pianohp/gluckpiano.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

タイミングを掴む

公開日: : 最終更新日:2015/10/29 ピアノレッスン

幼児のお子様をレッスンする時に、大切なことは沢山ありますが、レッスンを進めていく上で、ここだ!っていうタイミングがとても大切。

その子の性格、好きなこと、その日の様子など、色々考慮して進めていく必要がありますよね。^o^

3歳11ヶ月のYちゃん。

絵本が大好きな、しっかり者の女の子。(o^^o)

うさぎきつねと

レッスンの中でも、好きなことがはっきりしています。

ピアノを弾くことは大好きなんだけど、ゆっくり片手ずつ〜より、すぐに両手で弾きたいみたい。

片手ずつの練習はなかなか…でしたが…

ずっと、進めていくタイミングを見ていました。

そして先々週のレッスンの時。

良く出来たら花丸して好きなシールを貼るのですが、Yちゃん「シール2枚貼って〜」と言ったので、「来週までに◯回弾けたら、2枚ね」と言うと、「じゃあ5枚シール欲しかったら?」「う〜ん…◯回かなぁ〜」

そしてこの間のレッスンの時。

私がレッスンに行ったら、もうピアノの前に座っていて「先生◯回練習したよ〜」    ( ´ ▽ ` )ノ

デュオ

弾いて貰ったら、と〜っても上手に弾けてました〜(⌒▽⌒)

「Yちゃんすご〜い! 上手に弾けた人だけが貼れるシール貼ろ〜!!」

と言ったら、満面の笑顔〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

タイミング、本当に大切です(*^o^*)

グリュックピアノ教室では、子ども達の心に寄り添ったピアノレッスンを、心掛けています。

吹田市、豊中市、摂津市、大阪市東淀川区にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(^。^)

関連記事

音楽は調和の原点

ピアノを弾くことは、表現力、集中力、想像力など、様々なことが必要です。 その中でも、他の楽器や

記事を読む

表現が先? テクニックが先?

ピアノのレッスンのイメージって、どんな感じですか? リズムはメトロノームで! とか強弱な

記事を読む

楽譜を覚える前に(子ども編)

子ども達に、楽譜を覚えて貰う覚え方は、大人の方とは少し違います。 子ども達は、楽しく、遊び感覚

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

ピアノレッスンを楽しくするポイントとは

ピアノのレッスンで大事なことは… まず、楽しいな、と思って貰えるレッスンにするように、工夫する

記事を読む

相対音感とは…

今までに、絶対音感については、書きましたが… 今回は相対音感についてです。 一般的には、

記事を読む

大人も子どもも真似っこ演奏で上達

この間、「子ども達は真似の天才」と書きました。 これは、大人も子ども程ではありませんが、真似を

記事を読む

こだわりが大切な理由

こだわり。 皆さん持っていると思います。 こだわりとは、信念、ポリシーがある事。

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

子ども達にこそ本物を

音楽、絵画、それから絵本、など… 大人が感動する物は、子ども達も感動します。 本物を子ど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑