感動する心が自然に育つ

公開日: : 最終更新日:2017/11/18 ピアノレッスン, 幼児教育

感動する心。

音楽や絵画には、人を感動させる力があります(^^)

いつも元気な3歳のNちゃん(╹◡╹)

感受性がとっても豊かな女の子。

グリュックピアノ教室では、レッスンの最後に絵本の弾き語りをするのですが…

Nちゃんはその時間が大好き(^o^)

 

皆さんセリフのないアニメーション、ご存知でしょうか?

チェコアニメなどに多くありますが…

映像と音楽だけが流れる…♪♩

セリフが無い分音楽が引き立つんです(^ν^)

そんなアニメーションを観て、Nちゃん、感動して涙を流していたそう。

セリフのないアニメーションは、セリフがない分、子ども達の想像力を豊かにするのかもしれません(^^)

 

これは、ウィーンの楽譜やさん、ドブリンガーで、購入したもの。

セルゲイ・プロコフィエフが作曲 した子供のための音楽作品、「ピーターと狼」が絵本になっています。

あちらでは、子供向けのオペラがあったり、オペラが絵本になっていたり…

さすが音楽の都です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

吸収力の良い幼児期、素敵なアニメーション、そして色んな絵本や、素敵な絵画を見せてあげる事は、想像力、表現力を高め、感動する心が育ちます(o^^o)

グリュックピアノ教室では、自然に表現力を高める事を重要視し、ピアノレッスンに絵本の弾き語りを取り入れています。

みんな、絵本の時間が大好きです( ◠‿◠ )

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね(^^)

お待ちしています(^.^)

 

 

関連記事

感じる心から表現力へ

私は、夜、ホテルやレストランで演奏しています。 昨日は夏休み最後の日曜日、 ピアノのイス

記事を読む

表現を引き出す言葉かけ

子ども達は、心の中に色んな表現を持っています。 レッスンでそれを引き出してあげることが

記事を読む

表現力を引き出す力

表現力。 子ども達はみんな持っています。(^ ^)   表にすぐ

記事を読む

性格に応じたレッスン方法

昨日、可愛い姉妹、小学校6年生のYちゃんと1年生のKちゃんの体験レッスンでした。^ ^ お母さ

記事を読む

表現が先? テクニックが先?

ピアノのレッスンのイメージって、どんな感じですか? リズムはメトロノームで! とか強弱な

記事を読む

イメージを音で表現すること

グリュックピアノ教室では、心で感じたり想ったりしたことを音で表現することを重要視しています。

記事を読む

音楽は心の処方箋

今日は、レストランで演奏の仕事でした。 こちらでは、誕生日と、ご結婚記念日の方に、リク

記事を読む

努力が習慣になる

努力。 大人になると、必要と分かっているけど、苦手な事は億劫になりがちです。 でも、努力

記事を読む

コード奏法の基本

グリュックピアノ教室では、バスティンの教本や、木村メソッドの教本を基本に使用しています。 木村

記事を読む

最初から両手で弾くことが大事な訳

初心者の頃は、片手づつで弾く⇨両手で弾く、と思いがちです。 私達が子どもの頃も、そういう風に教

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑