言葉かけの大切さ

公開日: : 最終更新日:2017/08/13 ピアノレッスン, 幼児教育

環境って、とても大切です。

ピアノに限らず、何でもそうですが…

特にピアノのレッスンは、他の習い事と違って、お家での練習も必要なので、練習しやすい、練習したい環境にしてあげる事が大事です(^^)

3歳のMちゃん。

Mちゃんは下に赤ちゃんがいるので、いつも、お父さんと一緒にレッスンに来られます(╹◡╹)

レッスンの時は、お父さんに横に座って貰ってレッスン開始です。

花マルを貰えたら、お父さんとタッチ!!

まだ3歳なのに、がんばり屋さんなんです(*^^*)

お父さん、お母さんの方針が徹底していて、テレビは見ない、ゲームもしない…(#^.^#)

ピアノの練習は遊びのひとつとして、「ピアノで遊ぼう!」なんです。

Mちゃんにとって、ピアノは楽しい遊びなんです(o^^o)

お父さん、お母さんの言葉かけひとつで、子ども達はやる気になるんですよね(^^)

あっ私達ピアノ教師の言葉かけも、と〜っても大切です(^^;;

がんばり屋さんなので、弾けない部分があると、自分から「もう1回弾く」と言ってがんばるそうです。

とっても熱心なのですが、お父さんもお母さんもピアノを習った事はなくて、「Mと同じレベルです」

とレッスンの時は、真剣に色々、質問されます。

本当に熱心で、頭が下がります(^_^)

「Mをピアニストにしようとか考えてません。楽しんで弾いてくれたら嬉しいです。」

この自然な感じがまたまたgood!

これからが楽しみです( ◠‿◠ )

グリュックピアノ教室は、楽しく学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい^o^

 

関連記事

年齢に応じて…

3歳のMちゃん。 少し恥ずかしがりやさん(^.^) ホームページを見て下さって、絵本の弾

記事を読む

子ども達が上達するコツ

ピアノ教室は他の習い事よりも、お家での練習が大事です。 でも「練習してきてね」だけではお家で練

記事を読む

待つことが大切な理由

大人が、待ってあげること。 子ども達にとって、とても大切なことです。 幼児期、児童期の可能性

記事を読む

学力アップの基礎作り その2

昨日、絵本を使ったピアノレッスンで、本好きになり、集中力や学力アップにも 繋がる、と書きました

記事を読む

習慣化で上達アップのコツとは

習慣化。 大人になって、何かを始めようと思った時、それを続ける事が困難な事があります。

記事を読む

みんな同じで良いの?

「私はバイエル!  私はブルグミュラーまで!」 これは、日本のピアノを習ってた人達の会話。

記事を読む

no image

ピアノを演奏することで何かが活性化する?

ピアノを演奏することで、身につくこと それは… 表現力が高まる、耳が良くなる、純粋な物に

記事を読む

音楽付き読み聞かせの良さとは

保育士のMさん。 2月に保育園の発表会で、ちびとらちゃんの劇をします。 テーマ曲を最初に

記事を読む

曲を作る基本

グリュックピアノ教室では、作曲が出来る生徒さんが多いです。 初歩の頃に絵本の弾き語りを取り入れ

記事を読む

学力アップの基礎作り その1

読書が好きなお子様は、想像力が豊かです。 読書は、人の気持ちが理解出来るようになったり、集中力

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑