言葉かけの大切さ

公開日: : 最終更新日:2017/08/13 ピアノレッスン, 幼児教育

環境って、とても大切です。

ピアノに限らず、何でもそうですが…

特にピアノのレッスンは、他の習い事と違って、お家での練習も必要なので、練習しやすい、練習したい環境にしてあげる事が大事です(^^)

3歳のMちゃん。

Mちゃんは下に赤ちゃんがいるので、いつも、お父さんと一緒にレッスンに来られます(╹◡╹)

レッスンの時は、お父さんに横に座って貰ってレッスン開始です。

花マルを貰えたら、お父さんとタッチ!!

まだ3歳なのに、がんばり屋さんなんです(*^^*)

お父さん、お母さんの方針が徹底していて、テレビは見ない、ゲームもしない…(#^.^#)

ピアノの練習は遊びのひとつとして、「ピアノで遊ぼう!」なんです。

Mちゃんにとって、ピアノは楽しい遊びなんです(o^^o)

お父さん、お母さんの言葉かけひとつで、子ども達はやる気になるんですよね(^^)

あっ私達ピアノ教師の言葉かけも、と〜っても大切です(^^;;

がんばり屋さんなので、弾けない部分があると、自分から「もう1回弾く」と言ってがんばるそうです。

とっても熱心なのですが、お父さんもお母さんもピアノを習った事はなくて、「Mと同じレベルです」

とレッスンの時は、真剣に色々、質問されます。

本当に熱心で、頭が下がります(^_^)

「Mをピアニストにしようとか考えてません。楽しんで弾いてくれたら嬉しいです。」

この自然な感じがまたまたgood!

これからが楽しみです( ◠‿◠ )

グリュックピアノ教室は、楽しく学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい^o^

 

関連記事

体験レッスン(3歳のYちゃん)

今日、3歳のYちゃんの体験レッスンに行って来ました。 グリュックピアノ教室が、いつもレッスンの

記事を読む

音楽の様に絵本を作る絵本作家

「音楽の様に絵本を作る」 色彩の魔術師と言われる、ブライアン・ワイルド・スミス。 本当に

記事を読む

自然に音楽と繋がる

姉妹や兄弟でレッスンさせて頂いてる生徒さんが、何組かいらっしゃいます^ ^ 年が離れている姉妹

記事を読む

いつでも始められる音感教育とは

ヨーロッパのお店みたいだけど、実は京都です。   京都の今出川にある、

記事を読む

ピアノを弾くことで性格が分かる

体験レッスンで初めて合う子ども達。 恥ずかしがり屋さんで人見知りの子や、人懐っこい子、色んな性

記事を読む

no image

子ども達の想像力 何でも本物??

子ども達は想像力が本当に豊かです。 まだ2歳のSちゃん。 レッスンの時、ぬいぐる

記事を読む

リズム感が良くなる方法

以前にリズム感は後天的に 身につく、と書きました。 リズム感はピアノ以外でも必要ですよね^o^

記事を読む

子ども達へのアドバイスの秘訣

子ども達の新鮮な疑問や、発想にはいつも癒されます。(^-^) なるほど〜と感心させられる事もあ

記事を読む

何故、表現力が大切なのか

ピアノ演奏に大切な表現力。 表現力豊かな、小学校2年生のKちゃん。 幼稚園の頃から音楽付

記事を読む

人の心を動かすほどの表現力

ある本に、日本人はミスタッチを探し過ぎる傾向がある、と書かれていました。 以前に、即興で素敵な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑