言葉かけの大切さ

公開日: : 最終更新日:2017/08/13 ピアノレッスン, 幼児教育

環境って、とても大切です。

ピアノに限らず、何でもそうですが…

特にピアノのレッスンは、他の習い事と違って、お家での練習も必要なので、練習しやすい、練習したい環境にしてあげる事が大事です(^^)

3歳のMちゃん。

Mちゃんは下に赤ちゃんがいるので、いつも、お父さんと一緒にレッスンに来られます(╹◡╹)

レッスンの時は、お父さんに横に座って貰ってレッスン開始です。

花マルを貰えたら、お父さんとタッチ!!

まだ3歳なのに、がんばり屋さんなんです(*^^*)

お父さん、お母さんの方針が徹底していて、テレビは見ない、ゲームもしない…(#^.^#)

ピアノの練習は遊びのひとつとして、「ピアノで遊ぼう!」なんです。

Mちゃんにとって、ピアノは楽しい遊びなんです(o^^o)

お父さん、お母さんの言葉かけひとつで、子ども達はやる気になるんですよね(^^)

あっ私達ピアノ教師の言葉かけも、と〜っても大切です(^^;;

がんばり屋さんなので、弾けない部分があると、自分から「もう1回弾く」と言ってがんばるそうです。

とっても熱心なのですが、お父さんもお母さんもピアノを習った事はなくて、「Mと同じレベルです」

とレッスンの時は、真剣に色々、質問されます。

本当に熱心で、頭が下がります(^_^)

「Mをピアニストにしようとか考えてません。楽しんで弾いてくれたら嬉しいです。」

この自然な感じがまたまたgood!

これからが楽しみです( ◠‿◠ )

グリュックピアノ教室は、楽しく学べるピアノ教室です。

吹田市、豊中市、摂津市にお住まいで、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい^o^

 

関連記事

no image

ピアノを演奏することで何かが活性化する?

ピアノを演奏することで、身につくこと それは… 表現力が高まる、耳が良くなる、純粋な物に

記事を読む

子ども達の夏の成長

5歳のTちゃん、お盆で1週だけお休みして、2週間ぶりのレッスン。 なんか急にお姉ちゃんになって

記事を読む

何故、表現力が大切なのか

ピアノ演奏に大切な表現力。 表現力豊かな、小学校2年生のKちゃん。 幼稚園の頃から音楽付

記事を読む

表現のつぼみが開くとき

5歳の生徒さん、Tちゃん。 いつも、新鮮な気持ちにさせて貰っています。 子ども達の感覚っ

記事を読む

最初から両手で弾くことが大事な訳

初心者の頃は、片手づつで弾く⇨両手で弾く、と思いがちです。 私達が子どもの頃も、そういう風に教

記事を読む

楽譜を覚える前に(子ども編)

子ども達に、楽譜を覚えて貰う覚え方は、大人の方とは少し違います。 子ども達は、楽しく、遊び感覚

記事を読む

曲を作る基本

グリュックピアノ教室では、作曲が出来る生徒さんが多いです。 初歩の頃に絵本の弾き語りを取り入れ

記事を読む

幼児期だからこそ、身につけたいこと

幼児期の時間は、その時にしかない大切な時間です。 吸収力は、この頃が、80%以上と言われていま

記事を読む

待つことが大切な理由

大人が、待ってあげること。 子ども達にとって、とても大切なことです。 幼児期、児童期の可能性

記事を読む

音楽は心の処方箋

今日は、レストランで演奏の仕事でした。 こちらでは、誕生日と、ご結婚記念日の方に、リク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑